タグ:香港の家族 ( 46 ) タグの人気記事

だんなが香港にいる...こと

お久しぶりです。

子供たちが日本へ発ってから明日で1週間早いものです。

日本は、むちゃくちゃ暑い!と子供達が言っていましたが
日本から出張でくる同僚は、
香港、華南の蒸し暑さは”かなりのもだと”ぼやいていました。

わたしはというと、いつもならあまり忙しくないはずのこの時期なのに
とんでもないほど忙しく、飛び回っています。

商品の開発、生産に加え...
クレーム処理に、
中国のスタッフ達との調整、
使用工場の監査に...
会議...会議...会議
会食...

子供達がいなくて寂しくなったな...と思ってたけど
こんな状態なので、反対によかったとホッとしていますが、

だんなのことは、ほったらかし状態になってしまって
申し訳ないな~なんて。
~*~*~*~*~*~*~*~
だんなは、実は、訳ありで香港に帰ってきてました。
e0134379_053154.jpgだんなの弟が”肺癌”と分かり
”余命数ヶ月”と宣告されて、すでに1年半。

癌と今も戦っています。
余命数ヶ月と言われてからも、

抗癌治療を受け、一時は癌マーカーが健康な人の状態までになりました。

そんな弟が、2ヶ月半前、状態が悪くなり、
再度”余命数ヶ月”と言い渡されました。

弟の希望でずっと”癌”のことは、お義母さんには言わないできたんだけど
弟自身が最後の覚悟をして
お義母さんに自分の状態を伝えたのでした。

その時のお義母さんの状態は、精神的にも、身体的にも弱くなってしまい
弟も抗癌治療で本当に大変な時期ということもあり

長男であっただんながわたしも相談を持ちかけてきました。

”高齢の母があんな状態だし...
 支えてあげたい
 弟は、いつまでか分からない...
 もちろん、このまま癌に買ってくれることを望むけど...

 今回の仕事(西安での仕事)は、速めに切り上げ
 て数ヶ月は、家族のそばにいたい...”と

わたしもその考えに同意しました。

そして、だんなは仕事を切り上げ、西安から帰ってきました。

帰ってきた理由は、弟、お義母さんの理由が大きかったんですけど
わたし達家族にも 父親が だんなが大きな存在だということを
再確認していたここ数ヶ月でした。

お義弟の状態は、少し落ち着いています。

このまま、癌に勝ってほしい...
いや、このまま治ることを信じています。

お義母さんも、癌という事実を受け入れることが出来て
今の中での最善を考えていてくれているようでホッとしています。

だんなは、長い休暇 + 家族のこと... が少し落ち着き
次のことを考え出しました。
香港から遠く離れたところから、数箇所のオファーがきています。

だんながいるから、安心していられることが本当多いんですよね。

仕事も思いっきり出来ているところもあるし
子供達も安心...なところもあるし
こんなわたしを本当に支えてくれるので
(わたしは文句は言いますが)すごく頼りがいがあるんですよね。

次は、近場だったらいいのに...
家族で暮らせたら...

ま、

いろいろ、考えるこの夜なのでした。

~*~*~*~*~*~*~*~

そんなこんなの、わたしの一人ごと...

耳をかたむけてくださって、ありがとう。


では


人気ブログランキングへ

 ↑ よかったら応援してくださいね~♪  
   励みになります

にほんブログ村 海外生活ブログへ

 ↑ こちらも応援していただけたらうれしいです。
   ありがとうございます
[PR]
by joycemama127 | 2012-08-04 00:58 | 香港の家族

香港育ちKIDS日本へ行く...

e0134379_2373929.jpg

毎年、夏休みになると
我が家の子供たちは、子供たちだけで日本へ帰省する。
今年は、3週間。

確か子供たちだけで、日本へ行くようになったのは
もう、5年も前のこと。

空港までは、送るけど
初めての時には、旅立つわが子の後姿を見ながら
そりゃ~心配したものでした。

無事に日本へ到着し、ひと夏を過ごし
香港に帰ってきたときには、わが子が随分と成長したと
感動したものでした(笑)

過保護気味と言われる香港育ちの子供たちが

親元を離れ
唯一、日本語しかしゃべれない環境になり(我が家の子供たちは、今は、広東語が第一言語になりました。)

普段は、会うことのない日本の幼馴染たちから
日本の”子供の世界もろもろ”を学ぶとき...

実は、彼らにとっては
大きな意味のある夏になる...この夏休み。

今年は、2週間後には、わたしも日本へ行くけれど
この2週間は、子供たちは、親から離れる。

今、明日の用意をしている子供たちを見ていて、
実は、わたしの両親が2人を見て一番びっくりするだろうな~と
ほくそ笑んでいるわたし。

さ、明日も早い。

では...


人気ブログランキングへ

 ↑ よかったら応援してくださいね~♪  
   励みになります

にほんブログ村 海外生活ブログへ

 ↑ こちらも応援していただけたらうれしいです。
   ありがとうございます
[PR]
by joycemama127 | 2012-07-27 23:13 | 香港で子供の日常

発熱と娘の手料理/この母にこの家族.../小さな感謝

e0134379_10123760.jpg

週末ですね!
写真は、少し前に撮ったものです。

今日は、朝から蝉の鳴き声が強烈に聞こえています。
現在の気温:26度
予想最高気温は、30度。
湿度は、95%の香港です。

まだ、今朝は、過ごしやすいです。

実は、我が家では、昨日からだんながを出しています。

昨日は、わたしはというと
どうしても急ぎで終えなければいけない仕事が入っていたので

だんなが寝込んでいたら
夕飯の準備は、無理だろうし
外から買って帰るしかないかな...と考えていたのですが

夕方、息子から電話が入り
パパがキッチンで、りん(娘)に料理を教えながら準備しているよ。”とのこと。

えっ???とは思いましたが
電話がオフィスに...携帯にとひっきりなしにその時かかってきてたので
パパが大丈夫なのか?何を作っていたのかは、そのときの電話聞かなかったんだけど

家に戻ると...
それは、それは、が出そうな食卓が待ってました。

感動して...
おなかも空いていたので、
写真を撮るのも忘れてしまいましたが

スープ(トマトとジャガイモの豚骨スープ)

蒸し海老

ほうれん草の炒め物

ポルトガル風カレー


と、少しアンバランスなメニューでしたが
立派なものがテーブルでわたしを迎えてくれました。

”ママ、すごいでしょ!!!”

と、自信を見せてくれた娘。

おそらくパパに決め所は、手伝ってもらいながら
作っただろうけど、
食材の数から考えても頑張った!!!

いや、それ以上!!!

だんなの熱は、喜ばしくない事だけど

娘が料理を作ってくれたこともそうだけど
なによりも心がうれしい。

娘の成長ぶりに、母感激でした。

e0134379_936447.jpgうちの子供たちは、比較的、手伝いもしてくれるし
母(わたし)が今は、こんなんだから
家事もよく出来るようになってきています。

時々、”彼女(お手伝いさん)がいるから、自分のこともしなくていい...”と
言ったこともある子供たちだけど...

わたしたち親の子供たちが中学生に上がってからの方針(家族目標)は、
”自分のことは、自分でなんでも出来るようになること。
 責任を持って、やり遂げること
 家事も 料理も ひとりになった時でも できるようにする事!”


ということで、基本、なんでも家事も家のことも手伝わせてます。

わたしは、もともと、子供たちのことえをかまいたくて仕方のない母親でした。

働き始めた4年前半前から、
あまり子供たちのことをかまえなくなりました(苦笑)

わたしには、そのことがストレスになることもあったのですが

でも、はたで見ていた友達は
”あんた、過保護なところがあるからね~。
 きっと、子供たちにとっても、この方がいいんじゃない。
 こどもたちもしっかりするよ~。
 親から監視されない、自由な時間もできるしね~
。”

と、言ってました。

今となったら、”ま、それも一理あるな。”(笑)
と思えるようになったかな。


何はともあれ、母が外で働く...
最近は、泊まりも多いし
家族の理解と協力なしでは、無理なこと

外で頑張れるのも家族のおかげだな...

だんな、子供たち...
ありがとう。


わたしの小さな感謝の気持ち。
~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

さ、今からだんなには、お粥
わたしと子供たちには、フランスパンがあるので
フレンチトーストでも作ってくるといたします。

今日は、みんな、起きるのが遅いので
そろそろ、起こすとするか。

では、


皆様、よい週末をお過ごしください。


人気ブログランキングへ

 ↑ よかったら応援してくださいね~♪  
   励みになります

にほんブログ村 海外生活ブログへ

 ↑ こちらも応援していただけたらうれしいです。
   ありがとうございます
[PR]
by joycemama127 | 2012-06-16 10:32 | 香港の家族

うるさいだんなさん!?

e0134379_2343438.jpg

今週は、ずっとあまり天気のよくない日が続いていますね。
今朝も、小雨が降っています。
今の気温は、26度。
湿度 98%。

今週は、仕事が忙しく、ここ数週間 残業が続いているので
しばらく、ブログはお預けでした。

帰宅時間も毎日遅いし、
週の真ん中、3日は中国に行くので、朝早いし...帰り遅いしの繰り返し。

会社からは、ホテルに泊まっていいといわれているのですが
寝るだけ我が家になったとしても、

自宅が一番、気持ちよく寝れるし
疲れがとれる気がするんですよね。
あと、家族の顔が見れる。

これに勝るものは、ないでしょう。

でも、おそらく来週からは、中国に行くときは
1~2泊はすると思います。
そろそろ、タフなわたしも疲れてきました(笑)

そんなこんなの
帰宅が遅くなる今日この頃。

だんなが、わたしの寝る時間をかなり指摘し始めました。

10時半を過ぎる頃になると
わたしに向って、言い始めます。。。。

”ねぇ、もう寝る時間だよ。
 明日早いんだから。”

”そんなことは止めて、早く寝なさい。”

”疲れているときには、寝るのが一番。”


はい、頭ではよく分かっているんだけど

最近は、本当に自分の時間というのが、とれないでいるので
家に帰ってくると、いろんなことがしたくなっちゃうんですよね。
なので、忙しいときに限って、寝る時間も遅くなる...

自制ができないんでしょうね...

だんなが香港にいる間は
あまりにもうるさいので(笑)
ここ数日は、無理やりにでも早く寝るようにしてました(笑)

彼がいる間は、睡眠時間が増えます。
いない時には、いてくれたらいいのにと思うのに

自分のことに やいやい言われると
うるさいな~なんて
一人の方が楽!
なんて思うのですが、

なんだか、本当は助けられているんだな...なんて
あらためて思います。

大雑把なわたしに
体は、マッチョなくせに結構細かくて うるさいだんな。

はあ、うれしいかな
うるさいかな

いや、ありがたいですね。

と、いうことで
今日も1日 よい日でありますように



では...


人気ブログランキングへ

 ↑ よかったら応援してくださいね~♪  
   励みになります

にほんブログ村 海外生活ブログへ

 ↑ こちらも応援していただけたらうれしいです。
   ありがとうございます
[PR]
by joycemama127 | 2012-05-18 09:13 | 香港の家族

結婚指輪...どうします? Part2

e0134379_1362847.jpg

今日は、日本も中国もお休みなので
終われることなく、溜まっていた仕事をゆるりとしていました。

いつも長話のお局さんにも捕まったけど
今日ばかりは、お局さんの話に聞き入り、余裕のわたし(笑)

2,3日は、このペースで行きませう~。

さて、

数日前に”結婚指輪”のことを書きましたが
今日は、その続きを...

わたしたち夫婦には、感慨深い出来事だったことです(笑)

前回の”結婚指輪...どうします!?”へは、ここをクリック!!!!)

ある人に結婚指輪について突っ込まれ、

”だんなも結婚指輪していないし
 奥さんも(わたし)近くにいないし...
 もしかして、ってこともあるのかしら?”

今まで、思ったことがなかったんだけど
今からでも、結婚指輪をお互いにするのもいいんじゃないか?
(自分にも自制...?)

なんて、思ったわけなんです。
そこで、12月のある日、
わたしは、だんなに聞いてみました。

なぁ~、結婚して、指輪失くして
 この方、結婚指輪をもう一度してみよう...と思ったことなかったんだけどね。

 ここ数年さ、
 お互い離れ離れだし
 あんた(だんな)も人との出会いの多い仕事だし
 おまけに女性もついて来そうな環境のことも多いし
 
 わたしさ、まったくさ、心配してないわけじゃないんだよね。
 変なことしてないでしょうね?”



 ”してるわけないでしょ... 。”

 
 ”わたしもそうやん。
  出張先では、女一人で男性人の中で飲みに行くこともあるし
  出張に行ったら、3~7日、帰ってこないときもあるし
  会社でも、男性と一緒のことも多いし...
 
  何もないけど...
 
  でも、指輪してなかったら
  もしかして、だんなとうまくいってへんのかな~
  と思う人もいるかもよ...
 
  あのさ...

  つまり、今度の誕生日のプレゼントなんだけど...

 結婚指輪が欲しいな~~~と思って...”


 ”結婚指輪??

 ”そう。”

 
 ”へぇ~、
  かまわないけど、想像してなかったよ...。”



 ”あの、ただ、指輪がほしいってことじゃないんよ。
  指輪にさ、意味を持たせたいんだよ。”


   
 ”当たり前すぎるかもしれないけど
  
 ”結婚してる!”と認識するわけよ。
  自分にも
  あんた(だんな)も
  夫婦でも、
  周りにも?

  なんていうかな~、2回目の結婚...みたいな...”
 
   
 


”いいよ
  じゃ~、今後、帰ってきたら、ちょうどろみいの誕生日が近いから
  一緒に買いに行こう~。”


  と、以外にすんなりとだんなが”結婚指輪案”を承諾してくれました。

  その後、いったん香港を離れただんなは、
  また、半月ほどして、帰ってきました。

  そして、子供たちに...

   ”パパとママは、今度、結婚指輪を買いに行くからね。
   指輪をつけていなくても、愛し合っているパパとママやけど

   これから買う指輪は、パパからのプレゼントで ”これからも愛してる~~~”って証拠さ。
   買いに行くときには、君たちも一緒に行くんやで。”



  実は、こっ恥ずかしいのですが
  (本当に書いてて、無茶恥ずかしくなってしまいましたが..).
  おそらく香港人男性...比較的,普通に”我愛你”と日常的に言います(照)
  ここは、さすがイギリス文化を受け継いだところなんだろうな...(笑)
  顔は、思い切りアジアンなんですが...
  
  



  そして、その数日の間に、わたしたちはとうとう
  一人の人に言われたことをきっかけに
  15年以上もつけていなかった
  結婚指輪を買いに宝石屋へ足を運んだのでした...


 
(続く)


 

  
人気ブログランキングへ

 ↑ よかったらポチッと押して応援してくださいね~♪ 
  励みになります

にほんブログ村 海外生活ブログへ

 ↑ こちらもポチッと応援していただけたらうれしいです。
   ありがとうございます
[PR]
by joycemama127 | 2012-05-01 01:34 | 国際結婚

結婚指輪...どうします!?の巻

e0134379_22191585.jpg

今日、だんなが西安へ戻っていきました。

香港の天気は、曇り 時々 雨。
私の気持ち....
ではなく、だんなの気持ち...だそうです。

だんなは、私の出勤時間に
AIR PORT BUSに乗る為、同じ時間に家を出たのですが
ボソッと”もう、ホームシックだよ...。”と言いながら、
スーツケースを押していたその顔は、
一度、離れるとしばらくは帰ってこれない、
そんな覚悟のようなものが見え隠れしてました...

離れていることが、慣れになり
私は、多少のことがあっても
子供たちはいるし、
日常の忙しさで、寂しくなることも少ないのですが
男、一人は、寂しいものなのかもしれません。
~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
実は、私たち夫婦は、結婚して半年もしないうちに、
お互い結婚指輪をなくしたのでした。

その時、私は上の息子のゆうがおなかにいてて、
指がむくみ始めていたし
食器を洗うときに指輪をしているのが嫌いだったんですね。

そして、はずしたまま、つけるのを忘れて
見つからず...

だんなは...

実は、マッチョな人で(笑)、
昔から、今まで、ほぼ毎日ジム通い。

ダンベルを持つのに指輪が邪魔だとかで
外して、保管していたつもりが無くなったんですね。

お互いなくしたのも、ちょうど同じ時期でした。

それから、15年以上...


昨年の12月に入った頃に、ある年配の方から質問されました。

”ろみいさん、どうして結婚指輪をしてないんですか?”

”え、あの、うちは、夫婦とも随分前に指輪を失くしてしまったんですよ。
  
 あまり指輪をするのは、好きじゃなかったし
 2人とも、気持ちさえあればいいよね!
 物じゃなく、心で、本物の夫婦になろう!!!
 と、今まできました。

 今も、別に指輪があるからとか
 ないからとかにこだわってないんですよ。”


そう答えました。

”そうですか。
 ろみいさん、あなたは、男性の中で仕事してるでしょ。
 出張も多いし、食事の付き合いもある。
 いわゆる、女社会ではなく、男社会の中にいるんじゃないですか~。”


”ああ、でも、そんな、他の人に気がいくとか、
 羽目をはずすことなんてないですよ!
 一応、だんなだけです!
 それに、ちゃんと、仕事やってますよ。”


”そうですか...
 でも、そんな中で
 指輪をしていないって...

 実は、自分が思っていなくてもね

 いろいろと相手が思うことがあるわけですよ。男性は...

 それに、こう言っちゃなんだけど
 あなた、いろいろ、面白いことが好きじゃない。
 ふ~~~~つと、どこかに行ってしまいそうなところもあるじゃないですか。”


”へっ???
 ええ~。
 ないですよ。
 確かに、人と会うのは好きだし、
 男性も女性も関係なく人として、付き合えるし
 基本的に悪くない遊びは好きですよ。
 でもね...そんなこと考えたこともないですよ。
 
 で、私、もう若くないですし
 そんな、あれこれ思われる対象にもならないでしょ~。”


”いや、男性は、理性に負けてしまうものがあるんです。
 外の世界は、何があるかわかりません...
 お酒が入ったりすると、ましてね。”


”いや~~、わたし、大丈夫ですよ!!!!”

と、こんな、話をしてたんですが

わたし、考えました。

e0134379_22192749.jpg

実は、仕事での行く先、行く先で
話のネタに、だんなのこと聞かれるけど(単身赴任中)

”だんなさん、大丈夫?”
と、皆さん、遠まわしに聞くんですよね。

”男は、わからないですから...”と


”いえ、うちのだんなは大丈夫です。
 うそのつけない人ですから、
 してたら、分かります。

 もし、そんなことをするときが来たら、
 本気の時だと思うしいます。”

そんな風に言ってました。

しかし、わたしも心配しているわけじゃないんですが、

”だんなからじゃなく、女性からアプローチしてくる可能性も無きにしも非ず...”
と、ふと、脳裏を過りました。
(一応、昔はもててたらしい(笑))

”だんなも結婚指輪していないし
 奥さんも(わたし)近くにいないし...
 もしかして、ってこともあるのかしら?”

今まで、思ったことがなかったんだけど
今からでも、結婚指輪をお互いにするのもいいんじゃないか?

なんて、思ったわけなんです。

そこで、12月のある日、
わたしは、だんなにあること聞いてみることにしました。

(続く...)


人気ブログランキングへ

 ↑ よかったら応援してくださいね~♪  
   励みになります

にほんブログ村 海外生活ブログへ

 ↑ こちらも応援していただけたらうれしいです。
   ありがとうございます
[PR]
by joycemama127 | 2012-04-24 06:55 | 国際結婚

久しぶりに…

e0134379_12432471.jpg
お久しぶりです。

今日は、香港は清明節で休日です。
お墓参りいく人が多いですね。
そして、香港はもう春...というか初夏のようです。
子供たちの学校からは、
来週からは、夏服を着てきていいという連絡が来ました。


ブログのほうは、長い間書いてはいませんでしたが、
相変わらずの暮らしぶりは、変わっていません。

今週は、久しぶりにわたしも休みが続くので
気持ちに余裕があるからなのか?
ふらっと、懐かしの自分のブログに立ち寄ったりしました(笑)

ほんと、前回の更新が2010年の12月なんだから
かなりの時間が経ってしまってますね。

ゆうは、中学2年生に
りんは、中学1年生。
今年は、中3、中2になるわけですが
思春期に入ったとはいえ、
我が家の子供たちは、日本のいわゆる中学生の子供たちと比べると幼いような気がします。

だんなは、数年を仕事で費やした上海から
昨年から、西安で働いています。
前と同じく、大体、月に一度は香港へ
1週間ほど帰港して、また、仕事に戻っていく生活です。

私はというと、相変わらず
ワーキングママとして、がんばっていますが

少し前と変わったことは
任される事が多くなり、責任がそれに伴って大きくなったことでしょうか。

出張も多くなり、毎週の中国華南へ行くことはもう当たり前となり
最近は、上海、日本への出張もかなり多くなってきました。

仕事は、すごくやりがいがあるんですが
ライフバランスを保つこと
自分にとって大事なことを忘れないように、
大事にするようにすることを
いつも忘れないようにしておくことは
難しいな....と思うことも多いのは現実ですね。

久しぶりなのに、かたい話題だけど
今、自分の心の中にあることです。

最後に

アンジェラ アキさんの ”拝啓、十五の君へ”のある一節が大好きです。

”荒れた青春の海は厳しいけれど
 明日の岸辺へと 夢の船よ進め ”



うん。

まだまだ、やれる。

へへ、自分への活!!!

自分の夢も
家族も
仕事も
大事なものも

あきらめない。

では...。

----------------------------------------------------------------------------------------------- 
人気ブログランキングへ

 ↑ よかったら応援してくださいね~♪  
   励みになります

にほんブログ村 海外生活ブログへ

 ↑ こちらも応援していただけたらうれしいです。
   ありがとうございます

香港生活情報
[PR]
by joycemama127 | 2012-04-04 12:44 | 香港での暮らし、生活

血液循環推定年齢/心にポッカリ...

e0134379_2122106.jpg
(上海の街角で見つけた芸術写真)

嵐のように帰ってきただんなは、
嵐のごとく上海へ帰っていきました。
あっという間の4日間。

毎回、帰ってくると
こどもたちにとって"オヤジ(お父さん)"という存在感を残していってくれます。

この存在感がわたしにとってどれだけ頼りになるか...
(お父さんが、お父さんの役割をしていてくれるだけで
 多くの母さん(奥さん)は、気持ちがずいぶん楽なのかもしれませんね。
)

もちろんこどもたちにとっても...
(お父さんが怒ったら怖いとか、それでも、一緒になって笑い
 遊び、こどもたちにもお父さんは必須。
 もう、母のことは、前みたいに言うことも聞かなくなってきたしね)

いつになったら
また、一緒に暮らせる日が来るかな?

彼が行った後は、なんとなく
ポッカリと小さな穴が開いてしまうよう。

ふう~。

今日は、家の中が何気に静かです。

e0134379_21222581.jpg

さて、そのだんながいた4日間のある日に一緒に薬局に行きました。

上海での必需品の買い込んでいる途中に

あなたの血液循環推定年齢を無料で測定します!!!”

というちょっと前に面白い機械に出会いました。
健康チェックに、あなたの血管循環推定年齢を計ってみましょうという機械。

1分間でOKだし、面白そうなのでやってみることにしました。

2つのグラフが現れて...
((例)わたしたちの結果ペーパーは
 もう薄くなって見えないので画像お借りしました)e0134379_2245142.jpg















指先の血液の流れを波形で表示され
波形の戻りがよければ血管が若く、悪ければ血管が老化していると判断されます。


だんなは、童顔気味で、普段から実年齢の10~15歳は若く見られる人(羨)
おまけに運動は、若いときから今に至るまで欠かしたことがなく
スポーツマンの栄養学には長けているんですよね(本人いわく)。

そんなだんなの結果は...

脈拍数 101
あなたの抹消血液循環機能は年齢に比べて良好です!!!
(結果は、実年齢よりやっぱり10~15歳若かったんです

だんな、めちゃ うれしそう~。




さて、わたしは...

脈拍数 83
”あなたの抹消血液循環機能は年齢に比べて良くないです!!!
(結果は、実年齢より2~7歳上....。)

なんとなく、判ってたんですけどね

血管の老化???

やはりショック..。

血液、サラサラじゃないのかしらね。



この結果にだんなは、大騒ぎ。

わたしには...
”やっぱり、きみは無理をしすぎなんだよ。
 忙しいからって、食べ物をおろそかにしたり
 睡眠時間を削ったり、駄目だよ!!!
 もう一度、君の生活習慣を考え直したほうがいい。”

こどもたちにも(笑)
”こどもたち、ママの健康は、あまり良くないようだ。
 血液、血管の老化は、危ない!
 いいか!!! ママのお手伝いをするんだぞ!
 あまり、ママに心配させるんじゃ~ないんだぞ!
 ママに健康になってもらわなきゃ...。
 ママに病気になられたら、大変だぞ!! 
 自分たちが悲しいだろう?”

おいおい、
そこまで言わなくても...

医療機関の検査じゃないし...

と思いましたが、
はは、黙っておきました。

もう、一度、生活を見直す。
いいきっかけにはなったかな。

健康オタクだった頃...

とまではいかなくとも、

もう少し気をつけなきゃと思ったつい最近なのでした。


~*~*~*~*~*~*~*~*~


では...


人気ブログランキングへ

 ↑ よかったら応援してくださいね!
   励みになります

にほんブログ村 海外生活ブログへ

 ↑ こちらもよかったら応援してくださいね!
   ありがとうございます


香港生活情報
[PR]
by joycemama127 | 2010-11-30 23:16 | 香港で健康を考える

ああ、痛い請求書/だんな、参上!!!

e0134379_125159.jpg

金曜日に、だんなが上海から帰ってきました。
久しぶりです。

でも、今回は、たったの4日間の滞在。
なので、家族で一日中一緒に行動しています(笑)

しかし、今回の帰港には、ちょっとびっくりさせられたことがありました。

お土産にでも
プレゼントにでもなく
行動でもないのですが、

だんなが...

だんなが...

旦那が...

大陸人化してる...

ああ、今回、7週間ぶりだったんですけどね。

上海の美容院で、
試しにヘアースタイルを変えてみないか?と言われ
面白そうと思った旦那は、以前のダンディ風!?から、スポーツ狩りチックに変身!!!
本人的には、気に入っているそうですが...

妻 ちょっと、ショック(涙)

何がって、髪形がもう大陸人!!!!
おまけにファッションが...なんとなく、大陸化。
(始めてみた彼の着る紫のジャケット...)

ああ、大声で旦那にも言ってしまいましたけど

”やだ~~(笑)”

昔からの知り合いや友達の意見は、”似合ってていい派”と
その反対派にきっぱりと半分に分かれます。

わたしは、今日一日で見慣れましたけど...
やっぱ、前の髪型にもどしてほしいわと思う
今回の旦那帰港(笑)

もし、このまま上海に住み続けることになると...
かなり大陸人化するんだろうな(苦笑)

本人は、周りの人の反応を楽しんでいるようなんですが...
妻...微妙です(笑)

*表現に気分を害される方がいらしたらゴメンナサイ


e0134379_13750.jpg

ところで、旦那が帰ってきたその当日。
再開15分もしないうちに、私たち夫婦の言い合いが始まりました。

そもそもの原因は、私の携帯電話の請求代

毎月、50ドルもしないパッケージ料金を払っている私なんですが
今月の請求代がなんとHKD1320....
誰かのと間違えて
きっと請求してきたのね~と思ってたのですが

家に戻ってきたばかりの旦那に
”悪いけど、これ原因聞いてくれる?
 身に覚えのないことやから...”
と、携帯電話の契約先のONE2FREEに電話をしてもらったんです。

すると

①この国際電話は、上海にしかかけていない。
②電話番号もだんなのところ
③ONE 2 FREEの携帯契約なのにIDDの電話で上海に国際電話をかけていた。

つまり...

この請求は、間違いではなく
正当なわたしへの請求であったんです。

私がONE 2 FREEの安い番号で電話をかけずに
違う会社にあたるIDDの0060で上海にかけていたため
1分間が約10ドル近いカウントで料金が加算されていたそうです。

早い話..

わたしのドジ

しかも...もう、カードで引き落とされ済み。

だんなと久しぶり”笑顔の再会”のはずが
なんとも気まずい再開のような気がしましたね。

ま、この気まずさは30分とだけでしたが

ああ、いい勉強になりました。
もう、同じことはしないですわよ!

ああ、痛い勉強。
痛い請求書。

昨日は、気分を変えてショッピング。
今日は、午後からリラックスしに自然のあるところ?
に行きたいねと言ってます。

今日は、わたしの愚痴でした。

ここまで読んでくださってありがとう。

では、

人気ブログランキングへ

 ↑ よかったら応援してくださいね!
   ありがとうございます 

にほんブログ村 海外生活ブログへ

  ↑ こちらもよろしければ...
   励みになります

香港生活情報
[PR]
by joycemama127 | 2010-11-28 11:33 | 香港での暮らし、生活

遠距離...家族/ジンギスカン~♪

e0134379_0584431.jpg

しとしと、雨が降っている香港です。
今、19度。湿度 91%。
明日も雨が続くみたいですね。

~*~*~*~*~*~
今日は、同僚の誕生日飲茶会。
先週も、先月も...
ここんところ、誕生日会が続いています。

ここ3ヶ月で何回、行ったかもう数えられない(笑)

でも、そういえば
去年は、こんなにもたくさんの誕生日会に呼んでもらってなかったことを考えると

わたしもようやく
香港人の同僚たちが 仲間として、接してくれているのかな~とうれしい。

~*~*~*~*~*~*~
ところで、
先日、だんなからメールが...
”老婆(妻よ)。風邪をひいたよ。
 こんなにはやく、この寒さになるなんてね...
 ここ3日間、病欠したんだ。
 体調が優れなかったからさ、
 人ともあんまりしゃべらず、なんだかね、気が優れないね。
 ああ、こんなこと書いてるけど大丈夫。
 
 ここ数日、人と合わなかったせいかな...
 体の調子がよくないからかな...
 なんか、いつもと違って強気じゃないね。

 ま、すべてがうまくいってくれますように。

 あ、そうそう、

 こどもたちには、言っているけど
 伝えてもらえるかな。
 メールをもう少しパパに書くこと。
 学校のこと、友達のこと、先生のこと
 毎日、何をしたのか、何をしているのか
 興味があることもシェアしたいね。
 もっと様子が聞きたいよ。
 
 老婆。
 子供たちは、大事な時期だからね。
 こどもたちがPCやゲームに没頭しすぎてコントロール出来なくなったりならないように
 家事や運動を一緒にしたり
 どんな人間関係を築いているか、見ててね。
 
 いつも大変だけどよろしく頼むよ。

 あ、今月末も帰るからね。
 まだ、先だけど楽しみだ。

 では、 
    
             
 ~*~*~*~*~*~*~*~

いつも近況を教えてくれるメールが多いのだけど
今回は、いつもと違う。
風邪のせいか、少し弱気。

e0134379_059774.jpg

2日前に電話したばかりだったけど
このメールのあと、すぐに上海に電話をしました。

実は、今日から体調が優れないのに
仕事のミッションがあって、出張に行かなくちゃいけなかったらしい。

ああ、あの体の丈夫で、
結構、気の太い人が...
しんどいんだな。

遠距離...

今は、国際電話もメールも手軽に出来るようになって
距離があっても連絡がとりやすくなりましたよね。
昔だったら、こんなに頻繁に海外へ連絡を取るのは
容易じゃなかったもの。

そうそう、

一緒に住んでいると(いつも一緒だと)
時々、独りになりたいわ...
なんて思ったものだけど、

やっぱり一緒がいいわ。
と、離れている今は思います。

こどもたちがぐんぐん成長している今という時期を
やはり、だんなにもしっかりと目で見て
焼き付けてもらえたらな~
なんて、思う今日この頃でした。

遠距離家族...

今もで出稼ぎに行かなければならない状況の中で
家族と離れているお父さん。
単身赴任であちこちに移動している方々
香港なら、アマさんとかもだね...
離れ離れで暮らしている家族も多いし

理由はいろいろあるけれど
家族が離れて暮らすのは、やっぱり大変だ。


”上を向いて
     歩こう....”
最近、昔の歌が耳に心地よい。

九ちゃ~ん。

少し歳をとったかしらね(笑)

あ、昔の曲といえば、
最近、”ジンギスカン ”が耳から離れません。





オリジナル♪
昔、よく聴いたな~。






こんな、若い子たちの歌っているジンギスカンもあったんですね。


ふふ、
この歌聴いてたら、元気が出てきたわ。

それでは...

~*~*~*~*~*~*~

人気ブログランキングへ

 ↑ よかったら、応援してくださいね!
   励みになります

にほんブログ村 海外生活ブログへ

 ↑ こちらもよろしければ応援してくださいね。
   ありがとう

香港生活情報
[PR]
by joycemama127 | 2010-11-05 00:06 | 香港の家族