タグ:香港で子供の日常 ( 64 ) タグの人気記事

香港育ちKIDS日本へ行く...

e0134379_2373929.jpg

毎年、夏休みになると
我が家の子供たちは、子供たちだけで日本へ帰省する。
今年は、3週間。

確か子供たちだけで、日本へ行くようになったのは
もう、5年も前のこと。

空港までは、送るけど
初めての時には、旅立つわが子の後姿を見ながら
そりゃ~心配したものでした。

無事に日本へ到着し、ひと夏を過ごし
香港に帰ってきたときには、わが子が随分と成長したと
感動したものでした(笑)

過保護気味と言われる香港育ちの子供たちが

親元を離れ
唯一、日本語しかしゃべれない環境になり(我が家の子供たちは、今は、広東語が第一言語になりました。)

普段は、会うことのない日本の幼馴染たちから
日本の”子供の世界もろもろ”を学ぶとき...

実は、彼らにとっては
大きな意味のある夏になる...この夏休み。

今年は、2週間後には、わたしも日本へ行くけれど
この2週間は、子供たちは、親から離れる。

今、明日の用意をしている子供たちを見ていて、
実は、わたしの両親が2人を見て一番びっくりするだろうな~と
ほくそ笑んでいるわたし。

さ、明日も早い。

では...


人気ブログランキングへ

 ↑ よかったら応援してくださいね~♪  
   励みになります

にほんブログ村 海外生活ブログへ

 ↑ こちらも応援していただけたらうれしいです。
   ありがとうございます
[PR]
by joycemama127 | 2012-07-27 23:13 | 香港で子供の日常

初めてのスケート.../アラフォーお仕事事情!?

e0134379_22174584.jpg

天気のいい日曜日でした。
空も青く、夏空!!!

洗濯物もパリッと乾くし
ジメジメしてないし、
暑かったとはいえ、なんとも気持ちのいい日でした。

西安から、帰ってきていただんなも
明日の朝には、香港を去っていきます。
今回は、正味3日の短い短い休暇でした。

なので、家族で1日一緒に過ごせたのは昨日のみ。
一緒に飲茶に行って、ショッピングをし、だらだら過ごすという
なんとも日常的な、贅沢な一日でした。

今日、日曜日は、家族みんなぞれぞれにアクテビティがあったので
娘と母は、一緒でしたが
パパも息子もそれぞれで出て行きました。

娘は、前から友人たちと約束していた
スケートをしに行きました。

確か、香港には3箇所のスケート場があるのですが
今日、行ったのは太古城のショッピングセンター内にあるところです。

e0134379_22311066.jpg
娘にとっては、初めてのスケート体験
初めは、おぼつかない格好で歩くのもやっとで、
何回も転んだそうですが、
最後の方は、滑れるようにはなったそうです。

今日は、”疲れた~。”を連発していた娘ですが
面白かったということで
もっと練習したいそうです。

次回は、私もやってみようかなとな
と、もう、十ん年も、やっていないから自信ないけど
久しぶりにやってみたくなりました。


で、子供たちがスケートの間
親たちは、お茶の時間!!!

皆、40代の女性たち。
私よりも年上の女性ばかりですが、
みんな、ホント、外見も気持ちも若いですよ。

その中の一人は...

最近、就職活動をしている友達。
中国では、需要があるものの
今まで長い間中国でがんばってきた彼女は
香港で働きたいということ。

香港での再就職は、なかなか厳しいという彼女からの情報でした。

もちろん経験もスキルもあるのですが、
年齢が大きな壁のひとつということで、
面接にこぎつけるのも香港ではなかなか難しいとのこと。

そして、もうすぐ、子供たちが手を離れるので
就職活動を始めようとしているとしている友達。

若い頃には、キャリアウーマンとしてイギリスでもバリバリ働いていたけれど
子供が生まれてからは、香港で主婦として、よき妻として家庭を切り盛りしていたんですよね。

今も、英語も広東語も通訳として出来るほどに
スキルを持つ彼女さえも
再就職に高い壁を感じずにはいられないらしい。

そして、すでに子供にも恵まれ、
ご主人も自分の会社を持ちビジネスをしているいけれど

彼女は、自分でもビジネスを持ち経営者としてやってきてきてました。
しかし、現在に至るまで、なかなかビジネスが軌道に乗らず、
見切りをつけようとしている友達。

すでに新しい道を見つけ始めて、計画を練っている最中!?


40代に入ると、世間ではいろいろ

再就職は難しい...とか
ブランクが長すぎるとか

体も若い頃のようにいかないしね~
曲がり角だしね~

なんていう人もいたりするけれど

そして、それが現実かもしれないけれど

海外での人生を選び
一通りの?人生の荒波も乗り越えてきた
彼女たちは、きっと、
目の前にあることを乗り越えると信じたい。

いつからでもスタート!

頑張ってほしいです...





人気ブログランキングへ

 ↑ よかったら応援してくださいね~♪  
   励みになります

にほんブログ村 海外生活ブログへ

 ↑ こちらも応援していただけたらうれしいです。
   ありがとうございます
[PR]
by joycemama127 | 2012-04-23 00:19 | 香港で働く

13歳の誕生日/母の想い...

実は、今週、娘のりん13歳の誕生日を迎えました。

今年の誕生日には、あいにくパパは 西安から香港へ帰ってくることができず。
兄貴もサッカーの練習で帰宅時間が遅くなるのはわかっていたし

私だけは、早く家に帰ってあげよう!!!
そう、決めてました。
(仕事もこの日は、中国の予定から香港へ切り替えたし)

昼休みには、会社の近くのケーキ屋で誕生日ケーキを予約し
りんが夕食に希望していた”ピザのセット”の注文もし、準備万端!!!!

後は、仕事を早く終わらせて、
我が家恒例の小さな小さな家族で祝うお誕生日会を用意し
りんと少しの時間でも多く過ごそうと決めてました。

でも...

こんなときに限って...
急な仕事が入り、帰るにも帰れず
予定よりも2時間近く、帰宅が遅くなってしまいました。

寂しい思いを今年は、させてしまったかな?
胸が痛みましたが、ダッシュで家に戻りました。

もともと、りんが食べたがっていた
ピザのデリバリーも2時間ずらして注文していたのですが

あいにくデリバリーの方が
私の帰宅よりも少し早かったようで

”注文してくれててありがと。ママ、
 間に合わなかったから、払っておいたよ!”

だって、

娘、自分の誕生日に ピザの代金を先に自分でお金を払ってくれてました....

あ~(涙)


それから、まだ、サッカー練習で
帰ってきそうにない息子を待たずに
今年は、2人で先にお祝いを始めました。

e0134379_2172974.jpg


"ママ~、パパからは、もう、お誕生日のお祝いの電話もらったよ♪
今回、誕生日には、戻ってこれないから月末にね
 いいものプレゼントにくれるんだって!!!”

パパも娘には、うまくフォローをしてくれてました(笑)

途中からは、息子も加わり
娘の13歳の誕生日を祝いました。

ケーキカットの前には、
Wishes(願い)を胸に祈り
その後、ケーキをカット。

至福の瞬間です。

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
りんへ

13年前のあなたが生まれてくるその日の朝、
陣痛が始まったママは、今は、亡きあなたのおじさん(ママの弟)に
病院まで、車で連れて行ってもらったの。

"生まれるのは夕方頃ね。また、その頃に来てください"
と言われ、一度、おじいちゃんの家に戻ったのよ。

その日の夕方に、あなたは、予定通り生まれてくる合図をしてくれて
ママは、すぐに仕事の休みをとっていたおじさんに
病院へ連れて行ってもらいました。

その時、パパは日本には来れなかったし、
おじいちゃんとおばあちゃんは、あの頃まだ、働いていたし
おじさんが病院まで、歩かなくてはいけないところ
ママを支えてくれたのよ。

その後、

ママは、すぐに我慢が出来なくなって
出産の為の部屋へ運ばれました。

院長婦人が、”先生来るまで、もう少し待ってね。
今日は、いつもより患者さんがい多いの。
我慢してね~”
と言ったものの、

実は、待ちきれずにね、院長先生なしの
看護婦さんに助けられながら

と言うよりか、あなたは、自分から進んで出てきたように
するっと、ものすごく短時間で生まれてきてくれたのよ(笑)

それはそれは、あっという間でした。
(お兄ちゃんの時は、もう少し長かったし)

生まれてきたばかりのあなたは、
本当に真っ赤な、赤ん坊でした。

日本のおじいちゃん、おばあちゃん、おじさん(ママの弟)に支えられたあなたの誕生、
そして、それから2ヶ月の生活は

パパは、その場にいることは出来なかったけど
とても幸せなものでした。

お兄ちゃんは、妹の誕生をとても喜んでいたのよ!!!
(今は、こんなだけどね。)

あれから、13回目の誕生日。
あなたの成長を見ることが出来るのは、
パパにもママにとっても大きな幸せです。

13歳というこの歳
りんにとってたくさんの祝福がありますように。

ママより

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

日本では、今年の4月から中学校1年生になる彼女ですが
香港では、去年の9月から1年生。

小さい頃は、公園で男の子を突き飛ばし
泣かせたことも、何回かあるりん。

小学校になってからも、口は達者で負けず嫌い。
男勝りな性格だな...と思っていたのですが

最近は、随分と女の子らしくなってきたよう。

そして、最近では、お手伝いもかなり出来るようになり
わたしも娘に助けられることも増えてきました。

ああ、

これを書きながら、
娘の幸せを祈らずにはいられない気持ちでいっぱいの母なのでした。



では


人気ブログランキングへ

 ↑ よかったら応援してくださいね~♪  
   励みになります

にほんブログ村 海外生活ブログへ

 ↑ こちらも応援していただけたらうれしいです。
   ありがとうございます[#IMAGE|S70#
[PR]
by joycemama127 | 2012-04-15 03:02 | 香港の家族

長州島にて/冒険気分♪

e0134379_23173578.jpg
長州島に着くとなんともいえない開放感。
低層の建物ばかりで、圧迫感もなく

週末は、香港の喧騒から逃れてやってくる香港の人々や
旅行者でごったかえすけど、
それでも、この島の独特の空気に魅せられる。















e0134379_2320516.jpg
暑さにむせ返りそうなときの漁港のにおいはなんとも言えない....

けど、今回は、雲の多い天気で
涼しくて
あのにおいもそんなにしない。

今回、長州島に着た目的は、歩くこと。
食べること。見ること。楽しむこと。
普段、みんなでこんな風に出かけないから、一緒にいることを楽しみたい♪は、母の気持ち。

こどもたちは、今日もまた、何かを得よう意気揚々としているエネルギーでいっぱい(羨)

張保仔洞(ジョン・ボウ・ジャイ・トン)は、今から100年以上も前に
香港出身といわれる張保仔(ジョン・ボウ・ジャイ)が、海賊として活躍し

その名は、はるか海の彼方までその名を轟かし、
広大な大海原を統一したとまで言われています。
そして、盗んだ数多くのお宝をここへ隠した場所とされているところです。

が、この場所、かなり狭い。
すごくロマンを感じた場所だったんですけど
大柄家族の私たちは、ここを後にしました(笑)

ここは、長州島に来て、
わたしたちの目玉になった五行石(RECLINING ROCKS)へ。
そんなに高くはない山筋(丘)を歩いていくと
五行石(RECLINING ROCKS)へ行くためのくだりの階段が見えてきます。

e0134379_23193124.jpg
実は、ここで撮った写真は、
すでに険しい場所を通り越して
安心できる場所から撮ってます。

ここまでくるには、
急な岩肌をくだり

岩と岩の間は、体を小さくし

足元に注意しながら

滑ったり、落ちたりしないように気をつけて
歩いていきました。

その後、サボテンが植生している
薄い黄色い岩肌を歩いていくと
開放感のある景色やら
小さな砂浜があります。

ほんと、いいですよ~。





e0134379_2318627.jpg
その後...
急な岩を登り
鎖を使っては
また、登り...

体、張って上りましたよ(汗)


ハイキングというより、
このあたりは、ロッククライミング♪

やっとのところで
カメラをまともに持てる場所にたどり着きました。

思った以上にハードです。

子供たちには、”ママ、まだ、若いやん。”
と褒められ、何気にうれしかったかな(アラフォーやし)

子供たちは、
あまり体験できない
危険なことに
面白くって仕方がない!!!

そういわんばかりに
顔がイキイキとしていました。

ちょっとした、冒険です。

小さいお子さんには、
ここは、やはり危ないかもしれないけれど
小学生からは、大丈夫だと思います。
(満潮時は気をつけてね。)

e0134379_23195348.jpg

そうそう、この場所を越えていけば
五行石(RECLINING ROCKS)に行けるのですが

多くの人は、さっき私たちが 
”うわっ(汗)”と思うところで
やめて、帰ってしまうそうです。

ここを超えれば
あと、五行石(RECLINING ROCKS)までは、
比較的、楽にたどり着けますよ。

左写真の大きな石が
五行石(RECLINING ROCKS)です。

五行とは中国で木・火・土・金・水のことだそうです。
(関係があるんでしょうね!)

写真で見るより
実物は、大きいです。

五行石(RECLINING ROCKS)を超えて
歩いていくと、小さな船をこいでいるおじさんを見ました。

e0134379_2320228.jpg
ここは、香港ということを
なんだか忘れてしまいそうなくらい

冒険気分でワクワクしたり

なんともゆったりとした時間のすごせた
長州島の午後の時間

やけに子供たちがよくしゃべり
学校でのいろんなことを話してくれました。

ああ、来た甲斐があったな...(涙)


この後は、ぐんぐんと丘を下っていき
古い民家の中を降りて行き

賑やかなメインストリートの近くまで降りて行きました。



e0134379_2320387.jpg
港のほうは、午前中によりも
更に多くの人で賑わっていました。

久しぶりの長州島でしたが、
やっぱりいいですね!

今後は、パパが香港へ帰ってきたら
一緒に海鮮を食べに来て
また、ハイキングを楽しみたいと思います♪

しかし、海沿いのお店には
興味をそそるおいしそうなものがたくさんありました。

ここの有名な饅頭も買おうと思ったんですけど
最近、よく甘いものを食べる機会があったため
次回においておくことにしました。


ああ~

体は、疲れたけど、
子供たちといい思い出が作れてよかったです。

楽しかったこのホリデーのことを
だんなにも報告し、
わたしのイースターホリデーの幕は下りたのでした。

そして、子供たちは、金曜日から学校が始まるので
いよいよ、宿題ラストスパートです。
加油!!!!



人気ブログランキングへ

 ↑ よかったら応援してくださいね~♪  
   励みになります

にほんブログ村 海外生活ブログへ

 ↑ こちらも応援していただけたらうれしいです。
   ありがとうございます
[PR]
by joycemama127 | 2012-04-11 01:23 | 香港でお出かけ

木糠布甸~ビスケットプリン~

e0134379_032251.jpg
復活祭のお祝いで賑やかだった香港?

私たち家族もこの復活祭のお祝いをしました。

中学生になった我が家の子供たちも
いまだに、イースターエッグのチョコレートをもらうと
とても嬉しそう。まだまだ、子供だな...(笑)

ところで、この間、ちらっと書いたんだけど
最近、友達の影響を受け
ケーキ作りを習いたいと言い出した娘のりん。

私(母)が教えてあげる!というと
母に教えてもらうのではなく
教室に行ってみたいとのこと。

ちょうど、今、住んでいるマンションで
木糠布甸~ビスケットプリン~を作る教室があるという情報をいち早く嗅ぎ付けた娘は
私を引っ張っていき、すぐに申し込むようにせがみました。

今まで、聞いたことも、
食べたこともない木糠布甸~ビスケットプリン~。

このビスケットプリン、香港では結構メジャーなようで
木糠布甸で検索すると、いろいろ出て、
またの名を”マカオプリン”とも言うようですね。

さて、張りきって教室に行った娘。

私は、娘が作るのを
少しだけ見学のつもりが...
面白くって、ついつい最後まで居合わせてしまいました。

クリームを泡立て、
ビスケットを粉々に砕き、
きれいに盛り付けしたあと
2~3時間冷やせば、出来上がり。

本当に簡単に作れる”木糠布甸~ビスケットプリン~”
皆さんも機会があれば、作ってみてくださいな。

e0134379_165193.jpg

用意するもの:

ホイップクリーム 500ml
練乳     120g
マリークッキー 120g
バニラエッセンス  少量

作り方:

①マリークッキーをキッチン用のチャックがある袋などに入れて
 粉上になるまで、細かく砕く。
②10~15分で細かく砕いたマリークッキーをふるいにかける。
  粉は、取っておく。
③クリームを滑らかな、ホイップ状になるまで、ハンドミキサーで泡立てて
 バニラエッセンスを少量加える。
④器にふるった粉上のマリークッキーをまず敷き、
 クリームとマリークッキーを好みにより
 交互に重ねて入れていく。
⑤冷蔵庫で2~3時間冷やして、出来上がり。


  好みで、生クリームを加えたり、
  ココアパウダー、インスタントコーヒー、
  好きなリキュールで味を変えれば、
  いろいろなパターンでケーキ、
  プリン、ムースが出来そうです。


これが、生じて

今のキッチンには、大きすぎて
この家に引っ越してきてからは、倉庫にしまってある
我が家のオーブンなんですが...
娘が使いたいと言い出しています。

うれしいやら、困ったやら...

娘のりんのお菓子作り熱は、当面やみそうもないです。


人気ブログランキングへ

 ↑ よかったら応援してくださいね~♪  
   励みになります

にほんブログ村 海外生活ブログへ

 ↑ こちらも応援していただけたらうれしいです。
   ありがとうございます
[PR]
by joycemama127 | 2012-04-09 07:00 | 香港で子供の習い事

ホリデー2日目/飲茶♪

昨日よりも心なしか、天気がいい香港です。

今日は、来週には、夏服に変わる息子の制服の新しい制服を買いに行ってきました。

去年のものと まったく会わなくなってしまい、
もう、大人サイズです。
日本人女性としては背の高い方になる私の身長を
息子は、ゆうゆうと軽く越していきました。

去年ぐらいから ”あれっ、ママって、こんなに背が低かったっけ?”
という、息子がたくましく思える一瞬もありつつも

ドカンと雷を落とさせるくらい、怒らせることもあり
まだまだ、大人には、遠く感じる息子。
同じ家族、兄弟にして、この個性は、本当にどこから来るのだろうと
頭を傾げてしまうこともあります。

娘は、午後からクッキングクラスに参加して、
何やら、お菓子作り。
昔から、物作りが好きな娘でしたが
最近は、を描いたり、ビーズでアクセサリーやマスコットを作ったり
料理に興味しんしんで、この休みは、いろいろなものを作ってくれてます♪
母と違って、とても女の子らしいです(笑)
~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

さて、休みに入ってからというもの、
確実にいつもの2倍以上の時間を寝ています。
慣れないせいか、起きると体が痛い。
寝すぎです。

で、

休みには、決まって飲茶でしょ...
というのは、数年前の我が家でしたが

久しぶりに、子供たちからのリクエストで”飲茶”に行きたいと
きたので近所のいつもの飲茶に行ってきました。

e0134379_2216236.jpg
e0134379_22163246.jpg
e0134379_22164547.jpg
e0134379_22174743.jpg































食い意地張って
いくつか、写真撮るの忘れてしまいましたが...

わたしも久しぶりのこの飲茶。
しみじみと”香港”を感じますね。

この下の桃の形のお饅頭、蓮の餡子が入ってて
ここのお店のは、大きめサイズ
(大きくてお尻みたい...と大人にも子供にもウケけやすい饅頭!?)。
蒸したては、ホントおいしいですよ。

親戚一同と集まるときも うちはよく注文するんです。
e0134379_22173124.jpg

















最近は、子供たちの食欲には、びっくりさせられてます。
あんなに食べたのに....
この飲茶の後にも、しっかりとデザートのお店に連れて行かされましたし(驚)。

では、

ホリデー 残すところ2日。

皆様、よい休日をお過ごしください。



人気ブログランキングへ

 ↑ よかったら応援してくださいね~♪  
   励みになります

にほんブログ村 海外生活ブログへ

 ↑ こちらも応援していただけたらうれしいです。
   ありがとうございます
[PR]
by joycemama127 | 2012-04-08 00:20 | 香港での暮らし、生活

香港公立病院~重なるときは、重なるもので~/茶餐廳でベトナム料理

e0134379_0352496.jpg

日本は祝日ですね。
どんな一日を過ごされるのでしょうか?

もちろん、香港は平日なので
わたしは仕事ですが、日本からのメールが減る分、
香港、中国向けの仕事が集中して出来るので ありがたい日となりそうです。

それと、明日は会社の人に
某ホテルの最上階でのランチに誘ってもらいました。
ふふ、仕事のことはさておき
今からすごく楽しみです。
~*~*~*~*~*~*~*~
ところで、重なるときには重なるもので...

我が家のこどもたちは、今週の日曜日の朝から
体調が最悪でした...(汗)

土曜日の朝には、なんともなかった2人なのですが

ゆうは、朝から夕方までのサッカーの練習の際に
ボールの取り合いをしている最中に 人に蹴られて動けなくなったというのです。

その後も痛かったのですが、歩けるということで何とか自宅に戻ってきました。
いつもサッカーで多少なりとも怪我をしてくることが多いし
彼自身、痛みには結構強いので、足の様子を伺っていました。

また、一方で娘のりんは、
土曜日の朝から小学校で中学校受験のための模擬面接が学校でありました。
朝から昼間でで、グループ面接、個人面接をされ
先生から実際の面接の評価をもらうという なかなか本格的なもの。

朝から”なんか、ドキドキする~~~”と言いながら出て行ったものの
帰りには、友達の家に行って遊んで、自宅に戻ってきていました。

そんな2人だったのですが、
夜になると、息子のゆうは、"足が痛い、歩けない!!!”とモモの散歩を放棄し(こんなことめったにないのです)言い出し、

りんは、なんだか怪しい咳を寝静まった後からし始めました。

そんな2人が朝起きると...
ゆうは、足の土踏まずの上の骨が思いっきり腫れて
とにかく痛い。歩くのも困難。

りんは、朝から38,5度の熱。
咳も一度し始めると、気管支のところがヒューヒュー言い出しました。
喘息もないし、こんな風に様子が急変したのも初めてでした。

プライベートのお医者さんは、日曜日は休みだし
何かあった場合、いろいろなことに対応してもらえる
公立の病院へ行ってきました。

2人とも診察をした後、思ったとおりレントゲンをとりました。
いくつかの検査をしてもらった結果

幸いゆうは、”強度の打撲”ということで骨の異常はなし
塗り薬と痛み止めをもらいました。

りんは、”ひどくはないですが肺炎になってますよ。状況によっては、入院です。”
とのこと。

その後の検査で”入院をしたほうがいいですが、どうしますか?”と聞かれましたが
娘と私の希望で 自宅療養を選びました。

といっても薬(抗生物質)は、1週間の飲み続けなければいけませんが
なんで、あんなに様態が急変したのか不思議なくらい 今の体調は、すこぶるよし。
抗生物質は飲んでるけれど、熱の薬は、一度も飲まずに済んでいます。
学校は、しばらく休ませる予定だけど、もう、安心です。

ということで

今週のはじめから、我が家はなんだか
自分のこともさることながら
こどもたちの怪我や病気にて、忙しい週の幕開けとなりました。

2人の見てもらう”科”が違ったので
本当にバタバタの病院でもありました。

ふう~、

今週も体調管理しなきゃね。
私はたおれられません。


おりゃ~~!!!!

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
ところで、ある日の昼ごはん。
ベトナム料理の茶餐廳
e0134379_0262011.jpg

豚肉がお皿いっぱいにのっかっています。
美味しかった~♪

e0134379_0263428.jpg

これは、息子がオーダーしたもの。
牛肉の筋がたっぷり入ったベトナムカレー。

e0134379_0264715.jpg

涼しくなった香港ではありますが、
こどもは、冷たい飲み物が好きですね。
このドリンク、フルーツが入っていたり
東南アジアのドリンクによく入っている、ゼリーみたいなものがたくさん入っています。

わたしは、いつもの香港式の紅茶にて食事をしめました。
~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
そうそう、最近は、もっぱら週末は外食です。

反対に、平日は、どんなに自宅に帰るのが遅くなったとしても
自分で作っています。

やっぱり自炊のほうが健康的だし、美味しいし、安いし いいですね。

と、言ってはいても
香港の外食は、美味しいもので溢れています。
誘惑多いな...


では...


人気ブログランキングへ

 ↑ よかったら応援してくださいね!
   励みになります

にほんブログ村 海外生活ブログへ

 ↑ こちらもよろしければポチッと!!!
   ありがとうございます


香港生活情報
[PR]
by joycemama127 | 2010-11-23 01:37 | 香港で子供の日常

おしゃべり度UP~/TOY STORY3♪

e0134379_21374845.jpg
暑い日が続きますね。
太陽の光がまばゆいこと...
子供たちが休みの時には、お昼休みになるべく帰るようにして
お昼ごはんを一緒に食べるようにしてたんですけど...

最近はこの暑さがつらくて、
子供たちのご飯は朝のうちに用意をして 会社へ行くようになりました。

そんな中、

上海にいただんなが急に予定外の休暇をとることが出来たので
一時、香港へ戻ってきました。

久しぶりに食卓を4人で囲みましたが、この時間...
子供たちのしゃべること、しゃべること
もともとおしゃべりの子供たちが超おしゃべりになって 我が家の音量が数倍UP.

わたし一人 対 子供たちでは、こんな音量のおしゃべりが
逆に疲れている時には、イライラ~となったりするんですが
だんなは、ニコニコ聞いてあげてて...受け止めてあげて

助かります...

ホント。

来週初めにはまた上海に戻りますが
家探しの件、子供たちの学校のこと、などなど
香港にいるこの期間にいろいろやってもらいますよ!

~*~*~*~*~*~*~*~*~

ところで、長い間 子供たちのリクエストだった映画を見てきました。
未だにすごい人気だったこの映画!!!

”TOY STORY 3”

e0134379_21295947.jpg

いや~、魅せてもらいました。
笑わせてもらいました。
そして、切ない気持ちになりました。
泣けました!

子供だったアンディが成長し 大学進学の為に、
昔、遊んでいたおもちゃとの別れを通じて、
おもちゃたちのこころとアンディの成長した姿を描いたものだったけど

シリーズ1と2で活躍したあのわんちゃんは
今回は、老犬なっていたり(笑)
ウッディとの背丈比べを描いて、時間の経過を描いているのが時の流れを素晴らしく表現し
とても魅せてくれました。

どんなに愛したおもちゃたちとも...
もう、今は遊ぶことなく...
切ない思いが押し寄せますが

途中、ドキドキ、ハラハラ
笑いも多く...

感動したのが、別れのその時にアンディが新たな持ち主になる女の子に
1つ1つおもちゃたちの性格を説明するシーン。

どれほどおもちゃに愛情があったかひしひしと伝わってきました。


あまり期待していなかったんですが思った以上でした。
子供だけでなく大人も楽しめますよ。

子供たちは、間違いなく楽しめます!!

この夏休み、もし、まだ見ていなかったら
この映画もいいと思いますよ。

香港では、英語版と広東語版がでていて
広東語版の映像は、一部 中国語がところどころにさりげなく入っていて...
凝っているな~と思いました(楽)

~*~*~*~*~*~*~*~

さて、明日は、中国です。
いつもより早起きになるので 今日は早めに寝るといたします。

おやすみなさい。

人気ブログランキングへ

↑ 励みになります

にほんブログ村 海外生活ブログへ

香港生活情報

↑ ありがとうございます
[PR]
by joycemama127 | 2010-08-03 23:49 | 香港で子供の日常

イモちゃん、危機一髪!!!/生き返り...ました

e0134379_21184090.jpg

我が家の息子の動物好きはなかなかのもの。
この間の爬虫類展ご満悦度からも哺乳類のみならず、爬虫類も大好き

家で飼っているイモリにも
”ご飯だよ~!”と赤虫をあげるその様子は、
微笑ましいと思うけど
母はやっぱり、少し苦手なんだなぁ~。

わたしは、息子が飼っているイモリ
娘の飼っている金魚の世話はいっさいしないんですね。
犬のモモは別ですけどね(笑)

なので、子供たちは、自分の部屋においている
これらの自分のペットたちのお世話を
自分でしなくちゃいけないんだけど

先日も息子のゆうが自分でイモリの水槽をきれいに洗っていました。
e0134379_21363526.jpg
というのも、水槽のエアーポンプが壊れてしまい
水槽の中の水がかなり汚れていたから。

新しいエアポンプを買う前に水槽をきれいに整えておこうと思ったようでした。

イモリは、別のケースに入れ
水は、いままでのものは半分残しながら
新しい水を注ぎ、壊れたものエアーポンプを取り外し
簡単に水槽を洗っていました。

そして、

そこでわたしたちは、一時外出し
息子のゆうは、外出先でエアーポンプを買いました。

”これで、また、水槽も甦る!!!”

家に帰るとすぐに自分の部屋に行き
水槽にエアポンプをセットしようとした瞬間

”ぎゃーーーー、イモちゃんがいない!!!!!”

どうも水槽を洗っている間
別に入れていたケースから、脱走をはかった模様。

今までにも何匹かのイモリが脱走を図り
室内で日干しになって発見されたことがあるので
嫌な予感がしたんですが...

”あ~~~、いた~~~!!!”

とすぐにゆうの声。

”でも、死んでるかも....(涙)”

香港の今の暑さじゃ、
水の中から長時間で出てしまうと...
仕方がなかったんだろうな。
そう思いました。

ゆうが、動かないイモリを
新しいエアポンプが入った水槽に入れても
むなしくイモリはプカプカ浮いているだけでした。

”まったく動かない...”

”いや、死んだかもしれないけど...
 生き返るかも...
 神様~~~イモリを救ってください~~~。”


その数分後...です。

ホントびっくりです。

あの、びくともしなかったイモリが突然動き出しました。
そして、水の中を泳ぎ
いつもの木の場所へ...

生き返ったんです!!!
生き返りました(喜)


子供たちは、大喜び。
母もホッととしました。

その時ゆうが
”いや...
 実は、いないと思ったイモちゃんを探してたときさ
 足がヌルッとしたんだ。
 
 僕さ、

 イモちゃんを踏んずけてしまったんだよ..
 グニッって...
 だから...もう、駄目だと思ったんだけどね...

 ああ~、よかった!!!”


 ”あんた!踏んでたんかいな!!!”
 思わず、声になりましたが、
e0134379_2119262.jpg息子のホッとした気持ち...よく理解は出来ました。

ふふ

水槽もきれいにして
エアポンプも新調し
その上、愛するイモリを自分で踏んだばかりに
死なせてしまうなんて...

そんな悲しいことはないですよね。

一日たった今も
ゆうのイモリは、元気にしています。




イモリは、上手に飼うと20年近く生きるらしいので
このまま、長生きしてほしいですね。

”イモちゃん、危機一髪!!
 生き返りました!!!”

(ショックで気を失ってただけ...といううわさも聞きますが?)


これは、先日の我が家のビックニュースでした。

ホッ。

~*~*~*~*~*~

では...

人気ブログランキングへ

↑ 励みになります!
  いつもありがとうございますっ

にほんブログ村 海外生活ブログへ

香港生活情報

↑ よかったらポチッと押して応援してくださいね!
  ありがとうございます 
[PR]
by joycemama127 | 2010-08-03 00:39 | 香港で子供の日常

台風.../暴れん坊...

e0134379_2126524.jpg
台風が近くまで来ていた香港。
昨日から台風シグナル3、夕方4時半ごろには大雨警報(黄色)が出て
5時20分には、大雨警報(黒色)がでました。

黒色警報になったとたん、
会社から”仕事がキリのよいところで速やかに帰宅するように...”と、言い渡され

残業なしに...
ラッキ-!!!

今日はいつもより早めの定時に会社を出ましたが
ホントものすごい雨でした。
四方八方からの叩きつけるような雨に

会社からは出たけれど、
ビルの下であまりの雨のすごさに
足が止められて
外に出ることが出来ませんでした。

幸いタクシーが見つかったので
それに乗りこみましたが
それでも、かなり濡れてしまいました。

今日は、多くの場所で浸水が起こり
交通機関に影響が出たり

浸水したところで
流されてしまった人もいたということですから
かなり暴れていった台風だったようです。

ふう~

e0134379_2258195.jpg

(ショッピングモールでも怪獣が暴れてました(笑))

我が家の暴れん坊は...

ゆうは、小学校6年のクラスの子 15人で集まり
会費HKD20でみんなでパーティ
友達のお母さんが主催してやってくれました。

楽しかったということで
友人たちのそれから...話に話がはずんだそう(笑)

りんは、今日から新しく”総合美術”のクラスに参加。
もともと、モノを作ったり、描いたりするのが大好きなので、
おそらく娘のツボにはまったクラス。
今日もお土産話と夏の創作予定を教えてくれました。

e0134379_235712.jpg
今週は、なんだかバテ気味の週でした。

食後のホッとした瞬間に

眠りに落ちてしまい

気がついたら、真夜中...

半習慣的になってるので
いいかげんやめなきゃなと思う今日この頃(汗)

アラフォ~だし
お化粧くらいは落とさなきゃ...

質のいい眠りが必要だわ。



さ、

明日は、大事な商談のある日。
今晩は、早めに寝るといたします。

では、

人気ブログランキングへ
 
 ↑ よかったら応援してくださいね。
   励みになります

にほんブログ村 海外生活ブログへ

香港生活情報

 ↑ ありがとうございます
[PR]
by joycemama127 | 2010-07-22 23:46 | 香港での暮らし、生活