タグ:香港での暮らし、日常 ( 125 ) タグの人気記事

九龍を歩く!!!

今日は、晴れ!
7月1日は、香港返還記念日で休日でした。
この日がくるといつも自分が結婚した年に
香港が中国に返還されたんだな~と感慨深くなります。
(あの時には、存在しなかった2人がこんなに大きくなってるし。)

朝から部屋の中に燦燦と入ってくる太陽の光に
”長州島に行こうとか
 いや、西貢に行こうとか”

島行き案が持ち上がっていたんだけど

朝からクーラーがないと
噴出すような汗が出てくるこの暑さに...

”いや、街にしよう。
ショッピングモールがあれば
暑さがしのげるし、熱中症は防げるだろう。
お買い物しなくちゃいけないものもあるしね。”

と言うだんなの一言で
尖沙咀(チムサーチョィ)と旺角(モンコック)エリアに決定。

しかし、今日の暑さは半端じゃなかったです。
日差しが肌に突き刺さる。

e0134379_23293640.jpg

まず、尖沙咀(チムサーチョィ)に来たら
必ず見ないと気がすまないビクトリアハーバーの風景。

ここは、尖沙咀散策のわたしたちのスタート地点ともいえる場所。
オーシャンターミナルで涼んだ後、

昼食の後は、九龍公園へ自然とたわむれに...
e0134379_23463666.jpg

いつになっても ここのフラミンゴを見て喜ぶ
うちの子達は、日本の同い年くらいの子に比べるとかなり幼いように思えます。

e0134379_0483674.jpg

このフラミンゴがいるところにも
かもの親子?がいるのですが
この家族にたくさんのカメラマンが食いつくように撮影会。

今まであまり気にはしていなかったけど
香港では、一眼レフを持って歩いている人が多いのなんの。
すごいレンズをつけている人もかなりいて
少しばかり、気負けしたわたしですが
すごいレンズの横で負けじと撮ってました。
練習練習!気にしない、気にしない!!

チムの一角のビルにも
古いカメラ屋さんが何十年も続けて
お店を開いているのを見ると
香港の一眼レフにとどまらず(すごいクラッシックなものも出回ってます)
カメラ、写真愛好家(というんでしょうか?)の人口は、
かなりのものではないかと思っています。

相変わらず、九龍公園は暑いにもかかわらず
たくさんの人で賑わっていました。

その後は、場所を移動...
”暑いから島には、行かない。”とか言っていたのに

わたしたち家族
なんと、尖沙咀(チムサーチョィ)と旺角(モンコック)まで歩いて移動しました。
この距離を歩いたのは、おそらくバックパック時代に香港に降り立った
ずいぶん昔のこと以来だと思います。

e0134379_23492032.jpg

途中で下飲茶(アフタヌーンティ~)をしたりして
ゆっくりな移動だったけど

街を見ながら
観光客を見ながら
話をしながら

暑かったけれど
なかなか楽しい大移動。
e0134379_003867.jpg


こんな家族の様子は、
いろんなことのわたしのモチベーション!!!!
笑顔を見ると、
素直にうれしい。

e0134379_132174.jpg

そして、ずいぶんと歩いた後に到着した旺角(モンコック)

ここは、おもちゃ箱。
わたしたち家族のお気に入りの場所のひとつ。

そして、最近は空から酸性の液体まで降ってくる
危険地帯でもある。
今日も警察が例の付近にいてました。

例のごとく
金魚街、花園街
スポーツしシューズの街に
電気街。

ああ、今日も長かったわたしたちのお出かけ。
お昼の時間に出て行ったのに
結局家に帰ってきたのは 夜の10時すぎ。

そんなに遠い場所じゃない。

なぜに一度家を出ると
すぐに家に帰れないのか...

理由は分かってる。
香港は、それだけ誘惑の多い街(笑)

そして、”一度家を出るとなかなか家に帰れない...”と
同じことを思っているのは

わたしたち家族だけじゃないと思うのは
わたしの思い込み?


は~

足がまたまた パンパンだ(悔)

では...


人気ブログランキングへ
↑ ポチッと応援ありがとうございます。
  励みになってますemoticon-0139-bow.gif





にほんブログ村 海外生活ブログへ

↑ こちらもよろしければ応援してください。
  ありがとうございますっemoticon-0157-sun.gif
[PR]
by joycemama127 | 2009-07-02 01:36 | 香港でお出かけ

新しいおしゃれな場所?/特大スイカ

おもちゃ箱のような街香港
ごちゃごちゃした街のビルの中には

ひとたび足を入れると
外の空気とは違う
別の空間が現れることもよくあります。

また、表通りの最新のビルが立ち並ぶ
ビルの裏街道には、
そこに行かないと分からない
そこ独特の雰因気が...

この間、始めて歩いていた西湾河(サイワンホー)地域。
表通りから、住宅街に入っていくと
最近、新しいおしゃれな場所として
脚光を浴び始めている場所!?があらわれます。
(海岸沿いも素敵です。)

そこでぶらぶら歩いているところ
偶然 ガラス越しに見かけた知り合いの顔、

その横にいた女性に中へどうぞと言われ
いつもの好奇心が働き、中へ入っていきました。
e0134379_0425218.jpg


ひょんなことから、入ったその空間は
なんと陶芸をする場所であることを知りました。

実は、子どものとき 
ものつくりが大好きで、学校では絵を書くことはもちろん
工作も手芸も大好きでしたが、籐工芸や陶芸をやっていたことがあって...

土を触ることが好きなこともあったけど
釜から出てきた自分の作品を見るときのワクワクが大好きで
一時、陶芸にもかなりはまっていました。

そんな、わたしが工房を見せていただく
機会を香港で与えられるとは...
思ってもいなかったこと

すんごい、うれしい!
e0134379_0461688.jpg


土の感触が伝わってくるようでしょう~?

工房の中では、
生徒さんが熱心に
思い思いの作品を作っている最中でした。

話を聞けば、
ここは、昼間は美術教室で
絵画教室、陶芸教室をやっているとのこと。

そして、
e0134379_212416.jpg
夜には、私房菜(プライベートキッチン)に変身するそうです。
この私房菜(プライベートキッチン)でのデイナーの
デザートの後に作品作りも出来るという(希望で)ことです。





ここの先生と思わず話がはずんじゃって
お友達にここを紹介するわね~なんて言っちゃったので
ここで、紹介させてもらいますね。


梓桐堂(GITONE)
香港西湾河太康街45号
鯉景湾 GB27-28地下
Tel:2527-3448/2525-6077
Fax:2525-6177
Web:http://www.gitone.hk
ホームページも素敵です。

e0134379_2314810.jpg



この子も歓迎してくれます。











人気ブログランキングへ
↑ ポチッと応援励みになります!


ところで、暑い毎日
スイカが頻繁に出てくる我が家。

しかし、先日来たこのスイカは
特大サイズでした。

重さ10KG.
半分に切っても、4分の1に切っても
冷蔵庫に入らない....

仕方なく半分をみんなで食べたのですが、
そのサイズが5KG分って...

うちの家族、
すごくない??
e0134379_2401214.jpg


スイカが美味しい季節です。

ちなみにこのスイカ 10KGで42ドルでした。

では...


人気ブログランキングへ
[PR]
by joycemama127 | 2009-06-25 02:50 | 香港でお出かけ

日曜日の午後/小さな幸せ

新しい一週間が始まりました。

香港は、暑い上にサウナのような湿気...
少し動けば、驚くほど汗は出てくるわ
お化粧は、溶けてしまうわ(怖)
過ごしにくい季節です。

が、寒いよりも 暑いほうが好きなわたし。
少しくらいの暑さは、平気です。
e0134379_20142784.jpg

そんな、父の日だった昨日...

この暑いさなか
わたしは、子どもたちとお友達の子どもたちと
公園でたわむれるというハードな時間を過ごしていました(笑)
e0134379_21265130.jpg

ゆうは、少し小さなお友達と
小さなサッカーボールでサッカーもどきの激しいプレイ。

一緒に遊んでいた男の子たちのお顔は真っ赤。
冷たい水の差し入れは、まずは、頭にかけて
それから、飲む。

もったいな~いと叫んだわたしの声に負けじ
"気持ちいい~”との大きな声。
みんないい顔してます。

昔は、大きなお兄ちゃんにくっついて遊ぶのが好きで
なんでも、お兄ちゃんたちのマネをして
遊びを覚えていたけれど...
小さな子の世話はなんだか苦手だったゆう。

最近は、ゆうも小さな子も面倒を見れるようになりました。
e0134379_21325831.jpg

りんは、仲良しのお友達とくっいて
あっちに行ったり、こっちに行ったり
女の子は、つるむのが好きね。
------------------------------------
そんなこんなで、バテバテになった後
夕方には、子どもたちの提案で...

というのは口実で
e0134379_2024024.jpg



お友達家族と一緒に上海料理のお店で
”父親節快楽~”
ワイワイと食事をいただきました。




e0134379_20243252.jpg
夜のレストラン。
美味しかったんだけど
料理が一度に出てこなくって

出てきたら食いつく
出てきたら食いつくのの

繰り返しで、
撮り気よりも食い気。
この後、写真はちゃんと撮ってません。

e0134379_22154172.jpg


お腹がいっぱいになったあと、西湾河(サイワンホー)から太古(タイクー)の海沿いの道を
お友達家族と歩いたんだけど

時に立ち止まり
こどもたちは、はしゃいで遊びだし
それを眺めるわたしたち。

時に友達夫婦の
後姿を見ながら
2人が歩んできた道を想像したりする...。

時に写真を撮ろうとする時に
さりげなく荷物を持ってくれるだんなに

まだ長いといえない夫婦の時間?
”あ、うん”の呼吸があるんだ...
なんて

些細なことかもしれないけれど
幸せを感じる瞬間。

毎日の中に
小さな幸せは、溢れてる。

あなたには、見えますか?

見えないあなたにも
見えたらいいな...

人気ブログランキングへ

 

  ”ろみいってさ~
   つらいことなんて知りません~。
   苦労なんてしたことありませ~ん。
   って感じだよね。”

って言われることがあるけれど、

そんなことは、まったくありません!!!
特別にそれは語らないけど
いっぱいあるよ、わたしにも...(笑)
[PR]
by joycemama127 | 2009-06-22 23:07 | 香港での暮らし、生活

パンダ目と愛情に満ちた目に...

e0134379_2015537.jpg

娘のりんは、体操競技を小学校1年生からずっと習っています。
まだ、彼女が2年生の頃ぐらいまでは
わたしもよく彼女の練習を見に行ったものでしたが
最近は、なかなか練習も見に行けないでいました。

”チーム(校隊)に入らないですか?”とずいぶん前からお声をかけていただいてて
毎週受ける報告で りんの体操もずいぶん上達しているんだな~と
見にはいけないでいましたが とても喜んでいました。
(りんは、レギュラーになると練習がかなりきつくなるので
 イヤだ!!!と根性のないこと..言ってます。)

先週のある日、会社に電話がかかってき

”ママ~、目がパンダみたいになってしまった...
 痛い...よ~”

理由を聞くと、

”体操の練習時に、宙返りの練習をしてたの。
 今日のは、跳び箱の上からくるっと回る時に
 膝を曲げなくちゃいけなかったんだけど
 何でか、自分の膝が目に当たって めっちゃ 痛かってな~
 ちょっとの間動かれへんかってん。
 今は、大丈夫だけど...”

と、言いながらも
痛いのは、十二分なほどに伝わってきました。

家に帰って、早速 りんの顔を見ると
はは~、目の下と上に赤くなっているところと
青くなってるところが...

思ったより、ひどくなかったけど
確かに かる~くパンダ顔...(笑)

本人は、この数日 学校に行くときも
前髪で目を隠し とても気にしていたのですが、

子どもの回復力は早いモンですね。
今日は、ほぼ完治。

たくさんの知り合いに会った今日も
誰一人として、彼女がパンダ顔だったことに気がつかない。

わたしの青あざなんて...
一度 作ってしまうと、すごい長い間消えないのにね。

おまけに最近は、目じりのカラスの足跡も
なかなか消えてくれないし(消えるモンなのか?)...

若いっていいね。
はぁ~。
-------------------------
ところで、ウチの愛犬モモは、
ソファの下が大のお気に入り。

ちゃんと寝る場所もあるのに
いつもソファーの下にもぐりこむ。
ここは、モモのかなりのお気に入りの場所のようで

最近は、ご飯の時と散歩のとき意外は、
ず~~~っと、ソファーの下にいてる。

e0134379_2019552.jpg
だんなが”引きこもり犬モモ”
最近呼ぶようになったくらい出てこない。

暑くないんだろうか?

この時は、ソファーの下に見えたモモの耳
外からも確認できた。
姿かたちも奥には入ってしまって
ほぼ1日中見えないときもあるくらい...

昔は、よく遊び、甘えん坊でわたしたちの傍に
いつもくっついている子だったのにね。

e0134379_2023632.jpgそういえば、モモがウチに来て もう、かれこれ6年くらいになる。
モモがウチに来る前は、
外で犬が歩いていると、怖がっていた子どもたち2人だけれど

自分たちよりも小さな小さな赤ちゃんモモが来てからは
少しばかりお兄ちゃん、お姉ちゃんになった子どもたち。

時には、兄弟姉妹のように
時には、カウンセラーのように
時には、友達のように
子どもたちの傍にいてくれた。

落ち込むことがあると、
こどもたちは、モモと部屋にこもる日なんていうのもあった。

もう、モモ抜きの我が家は考えられない

今は、ご飯のお世話は子どもたちの担当。
お休みの日には、必ず子どもたちがモモを外へ散歩に連れて行く。

ずいぶん子どもたちも逞しくなったものだな...
と、休みは怠け者になりたい母は、
横目でそんな子どもたちを見ているのだが

モモ子どもたちに与えてくれたものは とても大きい。
e0134379_20253977.jpg


今日、わたしの目に触れた

りんがモモを見るときの目には

モモへの愛情で溢れていました。
-----------------------------

日常の幸せな一瞬...

人気ブログランキングへ


*今日は、モモのシャワーにトリミングを朝からやってました。
 
 私以外に手入れをさせないので
 それが悩みの種なのですが...

 いつも伸びに伸びたモモの毛をきれいにカットしていくのは、
 それでもわたしの至福のひと時。

 今回もずいぶんきれいさっぱりしたのですが
 口ヒゲが茶色に変色気味。
 ああ~、もう少し手をかけてあげなければ...
 いけないのかねぇ~。
[PR]
by joycemama127 | 2009-06-07 22:47 | 香港で愛犬との生活

マクド イン ホンコン

e0134379_17586100.jpg

暑い!!!
今日は、日中33度まで上がったそうです。
太陽の光は、痛く突き刺さるし
歩けば、汗が出てくる....

今も、もうすぐ6時半になりますが、
部屋の気温も33度です。
(風があるのでウチでは、クラーをつけていません。)

そういえば、近所の小山や少し木のあるところに行くと
セミの声も尋常じゃないくらいうるさくって
夏がもうやってきた!!!ということを否定することは出来なくなり、

もしかしたら、朝方は
ヒヤッとするかも....と心配することは、
もう当分来ないでしょうね。

香港の夏が本格的にやってきたんでしょう!!!

e0134379_17583274.jpg

ところで、今日は本来なら休みなんですが
急ぎの仕事があったので、午前中から2時半ごろまで会社に行ってました。

だんなは、昼から外出しなければいけなかったので
わたしは、会社を1時には出ようと思っていたけれど

新しいアイテムのサンプル取り扱いに
思った以上に時間がかかり、2時半になってしまいました。

お昼は、最近 作れば好評の米線(まいしん:ライスヌードル)にしようと思ってたのですが
帰ってから用意するのは、遅くなってしまうので断念し
ランチは、”マクド”にすることししました。

e0134379_17584932.jpgしかし、最近のファーストフードの進化ぶりには、びっくりしますね。

以前は、宅配してくれるファーストフードといえば
PIZZA HAT(ピザハット)やPIZZA-BOX(ピザ ボックス)などのピザ関連...しか
思いつかないものでしたが、


e0134379_1759111.jpg今、香港では、マクドナルドケンタッキーも自宅まで
宅配サービスをしてくれるようになりましたね。

マクドナルドに関して言えば、
24時間いつでもしてくれるということです。
(HK$60以上のお買い上げでデリバリー代は、タダ。)

24時間、宅配OKってすごい。
便利な世の中、ますます、便利になってません!?
香港は、タダでさえ便利なところなのに
これ以上、便利になったら...どうなるんだろう。

香港人が田舎な国に行ったら
耐えられないんじゃないかとか

働かなくちゃいけない人も増えて、大変だ。
と思ってしまうのは、わたしだけでしょうか?

ま、

でも、うちの家族が利用することは あまりないでしょうけど...

e0134379_180813.jpg


で、久しぶりに食べた
マクドナルドのハンバーガーやポテトが
やたらおいしく感じたので...

”美味しいね~”

を何度も連発して食べてたら、

今は、注文を受けてから 作るんだって! だから、ポテトもハンバーガーも熱々やろ!
 僕も美味しいな~と思うわ。”

とまるでマクドナルドの回し者
宣伝に出てきそうな男の子みたいに
ゆうにしては、珍しくあつく語ってくれました。
e0134379_1802564.jpg

きっと 香港では マクドナルドは 庶民の溜まり場。
憩いの場所?思い出の場所?
24時間営業の場所では、簡易睡眠場所。

きっと、どの世代にも
振り返れば、マクドナルドは 切っても切れない
思い出の一部になるような場所なんだろうな~と思います。

今日も赤ちゃんから おじいちゃん、おばあちゃん世代まで
たくさんの人で溢れてました。


わたしにとって
ファーストフードは、確か小学校高学年ぐらいに
ロッテリア、マクドナルドが出てきたところで
自分の中では、あまり食べる機会がないもので
特別な時に食べる(いわゆる高級なイメージがあった、なんでかな(笑))

いつ頃からは、おしゃべりの場所として
気軽に食べる場所として、
学生の頃はよく利用していたな~。

バックパッカーをしていたときは、
大体は、その土地その土地のものを食べていたのですが

どこに行ってもある
マクドやケンタッキー、他のファーストフードのレストランの
変わらない味?に安らぐこともありました。

香港に来てからは、
美味しいものが本当に溢れているので

あまり食べなくなりましたが
子どもが喜ぶので時々、一緒に行って食べます。
(時々、無性に食べたくなりますが...(照))
----------------------------

あああ~、

お昼に食べたマクドのセットで
(とか言いながら、3時のお昼)
まだ、お腹がいっぱい。

でも、晩御飯作りに行ってきます。

はあ~

動くのも大変だわ(笑)

では...

人気ブログランキングへ
[PR]
by joycemama127 | 2009-06-06 19:27 | 香港での暮らし、生活