タグ:家族 ( 4 ) タグの人気記事

娘より.../好きなことやってます。

e0134379_22372624.jpg気持ちのいい一日でした。
昨日の”鍵事件”で少々の眠い一日だったけど
夕方に少し寝たら元気になりました♪
最近、時間さえあれば
寝ている気がします(笑)


そう、今日、久しぶりに日本の両親と話をしました。

先月から、ブログを再開し
書いているとは言ってなかったんだけど...

しっかりと読んでいたみたいで(汗)

電話口の向こう側から
”体だけは、大事にしなさい。
 無理はしちゃ駄目よ!!!”

と、最近の忙しさぶりを心配してくれてました。

”うん。分かってる。”

体育会系のわたしは、とことんまでするのが性分...みたいなところがあるので
根性でやり遂げることや
義務感...等で
毎日、つらく、厳しい仕事をしていると思っているところがあるみたい?

ま、わたしも親になったので
親の気持ちは、少しはわかるようになったと思うから...
心配してくれる気持ちも
苦労!?をする子供の姿は、見たくないのも分かります。

でもね、

この場を借りて

お父さん、お母さん

”わたしは、自分が納得しないこと、いやだ~と思うことは基本しないよ。
 
 あきらめることが嫌いだから、
 しばらくは、
 自分がはっきり分かるまで
 納得するまで、やることもあるけど、

 すべては自分が納得して、
 その時々の選択も、自分で決めてる!

 今も好きなことをやってるよ。

 香港の生活も
 国際結婚も
 母としても
 仕事も

 いただいたこの体は、もっと労わらないといけないなと思うから
 最近は、いろいろ、これでも気をつけてる!

 元気でいたら、親孝行ももっとできるかな...なんて。
 元気でいたら、もっといろんなことが出来る。

 大丈夫♪

 心配しないで!


*また、日本出張が6月に入りそうなので予定組めたら
 大阪にも行きたいな...と思ってます。


娘より   ”



では...



人気ブログランキングへ

 ↑ よかったら応援してくださいね~♪  
   励みになります

にほんブログ村 海外生活ブログへ

 ↑ こちらも応援していただけたらうれしいです。
   ありがとうございます
[PR]
by joycemama127 | 2012-05-06 23:15 | 香港でひとりごと

おしゃべり度UP~/TOY STORY3♪

e0134379_21374845.jpg
暑い日が続きますね。
太陽の光がまばゆいこと...
子供たちが休みの時には、お昼休みになるべく帰るようにして
お昼ごはんを一緒に食べるようにしてたんですけど...

最近はこの暑さがつらくて、
子供たちのご飯は朝のうちに用意をして 会社へ行くようになりました。

そんな中、

上海にいただんなが急に予定外の休暇をとることが出来たので
一時、香港へ戻ってきました。

久しぶりに食卓を4人で囲みましたが、この時間...
子供たちのしゃべること、しゃべること
もともとおしゃべりの子供たちが超おしゃべりになって 我が家の音量が数倍UP.

わたし一人 対 子供たちでは、こんな音量のおしゃべりが
逆に疲れている時には、イライラ~となったりするんですが
だんなは、ニコニコ聞いてあげてて...受け止めてあげて

助かります...

ホント。

来週初めにはまた上海に戻りますが
家探しの件、子供たちの学校のこと、などなど
香港にいるこの期間にいろいろやってもらいますよ!

~*~*~*~*~*~*~*~*~

ところで、長い間 子供たちのリクエストだった映画を見てきました。
未だにすごい人気だったこの映画!!!

”TOY STORY 3”

e0134379_21295947.jpg

いや~、魅せてもらいました。
笑わせてもらいました。
そして、切ない気持ちになりました。
泣けました!

子供だったアンディが成長し 大学進学の為に、
昔、遊んでいたおもちゃとの別れを通じて、
おもちゃたちのこころとアンディの成長した姿を描いたものだったけど

シリーズ1と2で活躍したあのわんちゃんは
今回は、老犬なっていたり(笑)
ウッディとの背丈比べを描いて、時間の経過を描いているのが時の流れを素晴らしく表現し
とても魅せてくれました。

どんなに愛したおもちゃたちとも...
もう、今は遊ぶことなく...
切ない思いが押し寄せますが

途中、ドキドキ、ハラハラ
笑いも多く...

感動したのが、別れのその時にアンディが新たな持ち主になる女の子に
1つ1つおもちゃたちの性格を説明するシーン。

どれほどおもちゃに愛情があったかひしひしと伝わってきました。


あまり期待していなかったんですが思った以上でした。
子供だけでなく大人も楽しめますよ。

子供たちは、間違いなく楽しめます!!

この夏休み、もし、まだ見ていなかったら
この映画もいいと思いますよ。

香港では、英語版と広東語版がでていて
広東語版の映像は、一部 中国語がところどころにさりげなく入っていて...
凝っているな~と思いました(楽)

~*~*~*~*~*~*~*~

さて、明日は、中国です。
いつもより早起きになるので 今日は早めに寝るといたします。

おやすみなさい。

人気ブログランキングへ

↑ 励みになります

にほんブログ村 海外生活ブログへ

香港生活情報

↑ ありがとうございます
[PR]
by joycemama127 | 2010-08-03 23:49 | 香港で子供の日常

インフルエンザ / 水虫

e0134379_23482064.jpg
(通勤路の川沿いを歩くとで朝に見かける”河のお掃除おじさん”)

お久しぶりになってしまいました。
お元気ですか?

先週末から、家に帰ってきて
ご飯を食べるとそのまま朝まで寝てしまうということが
何回か続いていました(笑)
*********************************

さて、香港では今 インフルエンザが流行りつつあり、
このインフルエンザで亡くなってしまった子供もいてます。

学校が休みになったり、
また、ゆうとりんの行っている学校もそうですが、
多くの学校では、うがい、手洗いの徹底。
マスク持参はもちろんのこと、
毎朝の体温チェックが欠かせない毎日となっています。

新聞では、気温が通常より極端に低い冬の後、
今春のように急に暖かくなった場合などは、
インフルエンザが大流行することが多いらしいのです。
すでに広州や香港ではこの傾向が見られ、
3月から6月にピークを迎える可能性があるということが伝えられていました。

そんな中、

この間、日本の父から電話がありました。
わたしよりも先に話をしていた子供たちが
足の骨を折ってしまったの?”
とか、
事故があったの?
なんて話しているものだから
何があったんだろうととてもヒヤッとしました。

その後、父と電話に変わり話を聞くと
やっと、松葉杖をやっとつけるようになったんだよ
とか...
3日間、動けずにいたんだ。入院はせずに自宅で療養したんだと...
とは言うものの理由がなかなか聞けません。

はははと恥ずかしそうに笑い、

ついに 教えてくれた動けなくなった理由は、

”はは。水虫...の菌や。
 最初は、なんてことはないと思っていたんやけどな、
 急に腫れてきて あらよあらよと言っているうちに
 歩くことが出来へんようになってしまったんや。
 なんや、水虫のことバカに出来へんな~。
 今は、薬飲んでやっと歩けるようになった。
 たいしたことないで~。”と...

たいしたことがないとは言うもの、
3日間も歩けずにいたことは、一大事ではないか(汗)
医者には、入院したほうがいいと勧められていたのに...

しかし、
うわさには、聞いていましたが水虫って
馬鹿に出来ませんね。
今まで、知りませんでしたが
歩けないようになることなんてあるんですね。

しかも、治療が遅くなってしまった場合は、
足を切らなくちゃいけないということもあるそうです(恐)。
水虫だから...と気軽に思わないで
早めに病院に行って治したほうがいいようです。

ちなみに香港では、水虫のことを”香港脚(ホンコンギョ)”と言います。
あちこちで薬を見かけるので香港の人にも多いと思います。
気候も日本より、なりやすそうだしね。
e0134379_0374464.jpg←(こんな商品も巷で見かけます。)

香港にお住まいのお方もどうぞ気を付けてください。

父には、早く いつものようにジムに行ったり
予定をしていたマラソン大会に出れるように
早く完治してもらいたいものです。

****************************

明日は、子供の運動会。
わたしは、あいにく見に行くことが出来ないのですが
だんなに見に行ってもらいます。
子供達もリレーや60m走、100m走に出るらしいので
頑張ってもらいたいです。

では、

人気ブログランキング 参加しています。

*もう、昼間は暑い香港です。
 薄着でもOKになりました。
[PR]
by joycemama127 | 2008-03-13 00:51 | 香港で健康を考える

良いときも悪いときも、富めるときも貧しいときも...

早いものでだんなと結婚してから
11年になろうとしています。

結婚した当初の あの頃の、
情熱に近い愛情とは変わって
今は、生涯を共にする人として穏やかに

時には、お互いにでこぼこ道を歩き
笑ったり、泣いたり、怒ったり、
浮いたり、沈んだり
いろんなことはあるけれど
やっぱり、この人と一緒でよかったと...やっぱり思える。
(時には、思えん時もあるが...ごめん。)

前には、見えなかったお互いを発見しては
うれしくなったり、やいやい言ったり、
見えない振りなんてしてみたり...

分かっているのは、
時間とともに 
確実に築き上げているものがここにあるな~ということ。

今は、”パパ、ママ”と寄ってくる子供たちも
いつか独立していく時、
残るのは、やはり夫婦。

何で、こんなことを書いているかというと...

今日、新しい夫婦が誕生し
その証人として、結婚式に行ってきました。

式の中の誓いの言葉が、
とても新鮮に胸に飛び込んできました。

“新郎(新婦)となる私は、新婦(新郎)となるあなたを妻(夫)とし、良いときも悪いときも、富めるときも貧しきときも、病めるときも健やかなるときも、死がふたりを分かつまで、愛し慈しみ貞節を守ることをここに誓います。”

もちろん、2人の新しい出発となる今日のこの日にも感動したんだけど
私自身、もう一度、新たな気持ちになった日でした。

いろいろな期待と不安を乗り越えて
ともに歩いていくと約束を交わした2人。
環境も文化も違う2人。

苦難もあるだろうけど
力をあわせて頑張るといった2人。

e0134379_2155423.jpg



この2人の行く先どこにでも祝福が溢れますように。

************************************************

わたしにとっても
新たな出発(気持ちでね)となった今日。

良いときも悪いときも、
富めるときも貧しきときも、
病めるときも健やかなるときも、

だんな、愛します~~~~!

(愛は、感情的なものではなく
 行動だそうです。)

では...。

人気ブログランキング
[PR]
by joycemama127 | 2008-02-16 23:13 | 香港でひとりごと