タグ:子供達のこと ( 9 ) タグの人気記事

香港航空/旅立ったわが子たち~かわいい子には旅を~

e0134379_17272134.jpg

天気のいい日曜日になった香港です。
本当、晴れは、気持ちがいいですね。
暑いけど...

あのシグナル10までなった台風は
香港のあちこちに
今も、その足跡として、たくさんのなぎ倒された木の残骸を残しています。

もちろん、車の通るところ、人の多いところは
すでに処理されていますが

実際、本当に何本の木が、今回の台風で駄目になったか
統計にしたらすごいことになるんじゃないかなと思います。
~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
ところで、先日、我が家の子供たちは
日本へ旅たって行きました。

今回、子供たちが言うには、
”子供2人だけの帰省は、今までになく、エキサイティング
かなり楽しかった帰省になったということですが
...

わたしは今までで一番疲れた
見送りになってしまいました(苦笑)。


友人から、香港航空使用の場合は
チェックインは早めに行ったほうがいいと聞いていたので
空港に9時前には着くように行きました。

11時10分空港発には、充分な時間の9時前に到着したはずなのですが
チェックインカウンターは
長蛇の列で恐ろしいことになっていました。
(安いチケットなので、利用者も多いのですね。)

e0134379_17281878.jpg
(この反対側のカウンターも同じ状況でした。)

”子供たちだけでの搭乗だから、特別の配慮してくれるかも?”
という淡い期待を持ち、
香港航空のスタッフにかけよったのですが
”チェックインをまずしてください”と取り合ってくれず...(仕方ない...残念)

しかし、今までになく
疲れた見送りになった理由は

やはり 1:チェックインまでに1時間半の所要時間。

    団体客用専用カウンターと他カウンターで別れていましたが
    夏の混雑期等は、もう少しカウンター(人員)を増やしてもらえないものか?
    あの人数に対して、5~6カウンターでは少なすぎると思う。 
    で、チェックインするまでに1時間半だと、時間的余裕がまったくないよ(涙)

    
   2:こどもたちがチェックインした後も出発時間まで、後30分だというのに
    登場口が何番になるのか分からなかった。
  (子供たちは、時間が迫っていたので、搭乗口が何番になるのか分からなかったけど
   とりあえず、イミグレーションへ。その後、掲示板にでたらしいが...見送り親には不安でした。)


   3:子供たちが搭乗を待っている間、出発時間が変更になっても
    確定出発時間が表示されなかった。

e0134379_17275339.jpg


結局、搭乗したと連絡をもらうまで
心配で飛行場に待機していた母なのでしたが
約1時間ほど出発が遅れたようです。

中国でも飛行機は頻繁に遅れるし
自分のことなら、
な~~~~んのこともないのですが
さすがに、子供のことだとナーバスになってしまう
過保護な親なのかもしれません...(照)

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

しかし、冒頭で書いたように

”子供2人だけの帰省は、今までになく、エキサイティング
かなり楽しかった帰省になったということです


チェックインをしてから飛行機に乗るまで、
そして、目的地についてから、移動、スーツケースのピックアップ、
引取り人と会うまでの付き添いサービスを
ここ4,5年は空港会社にお願いしていたのですが...

今回は、子供たち、すべて自分たちだけでやりました!

おそらく、少しのドキドキと
達成感と
大人に頼らなかったということで
自信がついたようです。

そして、なんと、子供たちいわく
今までの飛行機の中で一番、機内食が美味しかった
と言うことでした。

心の中で”嘘や!”
と思いましたが、お肉が非常に美味しく!?
豆腐花がついていたり、
香港らしさがあり、

美味しくないはずの機内食のパンが外側がクリスピーで
中が暖かくて
こんなの気の利いたパンは始めて...で美味しかったとかで

ゆうとりんには、好評な香港航空でした。

今度、わたしも乗るので確かめます...


なので...

先日は、”中学生2人が、人の助けを足りずに
始めて日本に行った記念”すべき日
となりました。

日本の両親に会ったとき
まず最初に、子供たち自身がうれしそうに
”自分らだけで、大丈夫だったよ!
 今度からも、もう、大丈夫や!”
と、言ったそうです。


いつまでたっても、母の方が子ども扱いしているんですね(苦笑)

やはり、かわいい子には旅をさせろ
なんでしょう。

~*~*~*~*~*~*~*~*~

こどもたちも

だんなも香港におらず

久しぶりの1人に

寂しさを感じているわたしでありました。

では...

人気ブログランキングへ

 ↑ よかったら応援してくださいね~♪  
   励みになります

にほんブログ村 海外生活ブログへ

 ↑ こちらも応援していただけたらうれしいです。
   ありがとうございます
[PR]
by joycemama127 | 2012-07-29 18:34 | 香港で子供の日常

13歳の誕生日/母の想い...

実は、今週、娘のりん13歳の誕生日を迎えました。

今年の誕生日には、あいにくパパは 西安から香港へ帰ってくることができず。
兄貴もサッカーの練習で帰宅時間が遅くなるのはわかっていたし

私だけは、早く家に帰ってあげよう!!!
そう、決めてました。
(仕事もこの日は、中国の予定から香港へ切り替えたし)

昼休みには、会社の近くのケーキ屋で誕生日ケーキを予約し
りんが夕食に希望していた”ピザのセット”の注文もし、準備万端!!!!

後は、仕事を早く終わらせて、
我が家恒例の小さな小さな家族で祝うお誕生日会を用意し
りんと少しの時間でも多く過ごそうと決めてました。

でも...

こんなときに限って...
急な仕事が入り、帰るにも帰れず
予定よりも2時間近く、帰宅が遅くなってしまいました。

寂しい思いを今年は、させてしまったかな?
胸が痛みましたが、ダッシュで家に戻りました。

もともと、りんが食べたがっていた
ピザのデリバリーも2時間ずらして注文していたのですが

あいにくデリバリーの方が
私の帰宅よりも少し早かったようで

”注文してくれててありがと。ママ、
 間に合わなかったから、払っておいたよ!”

だって、

娘、自分の誕生日に ピザの代金を先に自分でお金を払ってくれてました....

あ~(涙)


それから、まだ、サッカー練習で
帰ってきそうにない息子を待たずに
今年は、2人で先にお祝いを始めました。

e0134379_2172974.jpg


"ママ~、パパからは、もう、お誕生日のお祝いの電話もらったよ♪
今回、誕生日には、戻ってこれないから月末にね
 いいものプレゼントにくれるんだって!!!”

パパも娘には、うまくフォローをしてくれてました(笑)

途中からは、息子も加わり
娘の13歳の誕生日を祝いました。

ケーキカットの前には、
Wishes(願い)を胸に祈り
その後、ケーキをカット。

至福の瞬間です。

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
りんへ

13年前のあなたが生まれてくるその日の朝、
陣痛が始まったママは、今は、亡きあなたのおじさん(ママの弟)に
病院まで、車で連れて行ってもらったの。

"生まれるのは夕方頃ね。また、その頃に来てください"
と言われ、一度、おじいちゃんの家に戻ったのよ。

その日の夕方に、あなたは、予定通り生まれてくる合図をしてくれて
ママは、すぐに仕事の休みをとっていたおじさんに
病院へ連れて行ってもらいました。

その時、パパは日本には来れなかったし、
おじいちゃんとおばあちゃんは、あの頃まだ、働いていたし
おじさんが病院まで、歩かなくてはいけないところ
ママを支えてくれたのよ。

その後、

ママは、すぐに我慢が出来なくなって
出産の為の部屋へ運ばれました。

院長婦人が、”先生来るまで、もう少し待ってね。
今日は、いつもより患者さんがい多いの。
我慢してね~”
と言ったものの、

実は、待ちきれずにね、院長先生なしの
看護婦さんに助けられながら

と言うよりか、あなたは、自分から進んで出てきたように
するっと、ものすごく短時間で生まれてきてくれたのよ(笑)

それはそれは、あっという間でした。
(お兄ちゃんの時は、もう少し長かったし)

生まれてきたばかりのあなたは、
本当に真っ赤な、赤ん坊でした。

日本のおじいちゃん、おばあちゃん、おじさん(ママの弟)に支えられたあなたの誕生、
そして、それから2ヶ月の生活は

パパは、その場にいることは出来なかったけど
とても幸せなものでした。

お兄ちゃんは、妹の誕生をとても喜んでいたのよ!!!
(今は、こんなだけどね。)

あれから、13回目の誕生日。
あなたの成長を見ることが出来るのは、
パパにもママにとっても大きな幸せです。

13歳というこの歳
りんにとってたくさんの祝福がありますように。

ママより

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

日本では、今年の4月から中学校1年生になる彼女ですが
香港では、去年の9月から1年生。

小さい頃は、公園で男の子を突き飛ばし
泣かせたことも、何回かあるりん。

小学校になってからも、口は達者で負けず嫌い。
男勝りな性格だな...と思っていたのですが

最近は、随分と女の子らしくなってきたよう。

そして、最近では、お手伝いもかなり出来るようになり
わたしも娘に助けられることも増えてきました。

ああ、

これを書きながら、
娘の幸せを祈らずにはいられない気持ちでいっぱいの母なのでした。



では


人気ブログランキングへ

 ↑ よかったら応援してくださいね~♪  
   励みになります

にほんブログ村 海外生活ブログへ

 ↑ こちらも応援していただけたらうれしいです。
   ありがとうございます[#IMAGE|S70#
[PR]
by joycemama127 | 2012-04-15 03:02 | 香港の家族

誕生日~13歳になった日~

お久しぶりです。
今日は、暖かい日でしたね。
日差しは夏を思わせるほど...
こうやって、暖かい日が続いた後に涼しくなり
短い冬を迎える香港。
この時期は、快適で過ごしやすいです。

そんな、こんなの13年前の11月7日に...
我が家にゆうが誕生!!

初めてのわが子に
戸惑いながらも
笑ったり、時には、涙したり
楽しい思い出がたくさん。

″親″って、大変なんだ~。
と、親になってはじめてわかった時には、

親の偉大さをあらためて知り、

その時すでに親になっていた人がみんなすごい!!!と素直に思ったかな(笑)

たくさんの喜びをわたしたち親だけじゃなく
家族にもたらした彼は、
今、すでに一人歩きを始めている。

もう、親が手を少しずつ離す番。

e0134379_22581857.jpg


~誕生日おめでとう~
未来への階段を上る13歳。

君に祝福あれ!

~*~*~*~*~*~


人気ブログランキングへ

 ↑ よかったらポチッと押して応援してくださいね!
   はげみになります

にほんブログ村 海外生活ブログへ
 
 ↑ こちらもよろしければ... 
   ありがとうございます

香港生活情報
[PR]
by joycemama127 | 2010-11-08 23:55 | 香港で子供の日常

ラブコールにカエルコール

e0134379_21532914.jpg真っ黒い分厚い雲が空をおおっていますが
我が家は、お天気模様です。
だんなが帰ってくると、家の中が明るくなるような気がするんですね~。

しゃべるのが好きで
子供たちと遊ぶのも上手

怒らせたら、そりゃ~恐いけど
ど~~~~んと構えているだんなは
やはり頼もしく、ユーモアたっぷりで威厳があるらしい。

わたしの子育てとは、一味もふた味も違う。

わたしもいつもより
子供たちに対して余裕ができる。

家族が一緒がやっぱりいいな...
と思うけど
もう少しの...
もう一息の...
おそらく?辛抱。
~*~*~*~*~*~*~
さてさて、
この間、少し別行動をした後
パパへ電話をしていたりん。

しばらく電話が繋がらなくて
このポーズで電話口に集中(笑)

繋がると

”パパ~、どこにいるの?
 今から家に帰るよ~。

 わたしたちは、今、香港島だから
 今からだいたい45分くらいで着くからね。
 後でね~”


いつの間にか、しぐさが随分大人っぽくなったのは...
気のせいかしらね?


母は、かなりやばくなってきているらしい...
といううわさなのですが

気にしない、気にしない(笑)
(一休さん風にね)

~*~*~*~*~*~*~*~*~

人気ブログランキングへ

↑ よかったらポチッと押して応援してくださいね。
  ありがとうございます


にほんブログ村 海外生活ブログへ

↑ こちらもよろしければ応援してくださいね!
  励みになります
[PR]
by joycemama127 | 2010-06-14 23:13 | 香港で子供の日常

打ちどころが…/いい母になりたい…

e0134379_22412353.jpg
青い空が広がる天気のよい日でした!

オフィスが冷えていることや
最近はオフィスワークで忙しくしててPCに向かっている時間がほとんど…
そのおかげで あまりにも肩こりがひどいので
昼休みに軽い運動がてら 近くをぶらぶらしに行きってきました。

少しの時間とはいえ、体が少しほぐれたような気がしたし
外の空気を吸って、気分を変えるのが
こんなに気持ちがよかったなんて…
昼休みも外出がない時は、オフィスで過ごすことが多いわたしなのですが
昼の散歩…クセになるかも(笑)


e0134379_0584824.jpg


ところで、先日のことなのですが
あまりに喧嘩の多い子供たちにキレて、
テーブルを軽くバンッとたたくつもりが、
打ち所が悪かったようで、
左の手のひらと親指の辺りに青あざができてしまいました。

テーブルをたたいた時には何も痛みは感じなかったのだけど

仕事で、また、こうやってキーボードをたたく時に
時折、痛みがやってくる。

それに、感情的に怒ったあとは、
自己嫌悪に陥りがちになるんですよねぇ。

もっと、いい母(おかん)になりたいのになぁ。”

と、思いながらも
こういうことの連続かもしれない。

どうして?

何で協力してくれないの?
何でやっておかないの?
何でケンカばかりするの?

自分が忙しいからって、疲れているからって
事がうまく運ばなとイライラしちゃう

e0134379_103789.jpg

子どもにも、子どものいい分がある。
と、分かってるんですけどね。

”親の思う とおりには、願うようには
 子供は育たないよ。”

人生の先輩方から
よく耳にする言葉…

ハイ、納得です。

でもね、
うちの子どもたちは
パパが香港にいないことや
母が帰りが仕事でそんなに早く帰って来れない
ことも(特に最近は)多いので

当たり前のことかもしれないけど
自分のことは自分でするし、
母が疲れていると お手伝いもしてくれるし

お手伝いをしてくれなくても、優しいんですよね(涙)。

前にも書いたことがあったけど
わやしは、感情的に怒るのは、嫌いです。

”怒ってはいけません”と 

この間 ブログ記事にも書いたけど
自分のためにも、周りのためにも

もう少し、自分の感情をコントロール出来たらな~と強~~く思っているのですがね
言うが易し…するは…です。

ま、

このキーボードを打つときの痛みが
それらことを思い出させるわけなんです。

はい。

プチ反抗期の
多感な年頃である10代に突入してきた
我が家の子供たちですが

こんな親ではありながら
いろ~~~んなことはありますが、
とてもいい子に育っています。
(親バカ..)
e0134379_21222537.jpg


さ、気をとりなおして
明日からも”母業”やらせていただきましょう~♪

暗い気持ちとは、おさらばじゃ!

では…
~*~*~*~*~*~*~*~*

人気ブログランキングへ

↑ ポチッと押して応援していただけたらうれしいです!
  いつもありがとうございます

にほんブログ村 海外生活ブログへ

↑ こちらも応援していただけたら励みになります。
  ありがとうございます
[PR]
by joycemama127 | 2010-05-27 01:34 | 香港で子育て

さよなら、夏休み

e0134379_23361452.jpg

明日からは、新学期。
子どもたちは、今日は10時には就寝。
もちろん明日から、早起きになることと
わたしも、子どもたちが早く寝てくれないと自分の時間がなかなかとれない
なんてこともあるので、学校が始まったら(その前から)
うちは、9時半から10時の就寝時間に早代わり。


そんな我が家の夏の思い出...
【BEST 10!!!】

10、うちにデジタル一眼カメラが来る!!!

   子どもたちもバシバシ、どこででもどんなところでも撮られて...
   迷惑がっていたけれど(笑)
   思い出になるような写真がたくさん増えました。
   思い出つくりのお金は、搾り出しだったけどね(笑)

9、子どもたち、始めての香港での夏。 

  物心ついた頃から、夏は日本で1~2ヶ月過ごすのが当たり前だったけど
  今年は、はじめての香港での夏休み。
  
8、ああ、家事、家事、家事 

  ふふ、かなり文句言ってましたけどね。上手になりました。
  食器洗い、拭き掃除、アイロンがけまでできるようになりました。
  自分のペット、金魚やイモリちゃんの水槽のケアはもちろん自分で!  

7、毎日がスポーツ

  これもかなり文句言ってたな~(笑)
  週のうち、半分以上は水泳かジョギングをしていただんなと子どもたち。
  コーチは、もちろんだんなです。
  
  コーチは、子どもたちの体力がついたこと
  走る早さも、泳ぎもよくなったとお墨付き。
  今度は、母に披露したいそうです(^-^) 
 
6、金魚街

  わたしが仕事にってるときも、3人でつるんでよく行ってたそうです。
  おかげで水槽内が賑やかになりました。
  
5、マイケル ジャクソン

  スーパースターの死によって、マイケルが大スターだったと再確認したわが子どもたち。
  マイケルの歌をよく聞き、ダンスの真似をし、  すごくはまりました。
  
  そのことも重なって、音楽をものすごく聴くようになりました♪
  よくリクエストされるのは、”ABBA"。

4、ミュージカル 

  最近、見た例のミュージカル。
  かなり衝撃的だったようで、舞台で歌われていた歌を歌ったり(だんなも)
  話をよくします。

3、西貢

  近場の憩いの場。
  いつも吸いつけられるように行くこの西貢。
  夏の暑いさなかに行ったけど、楽しかった~~。
e0134379_041239.jpg
(小さな貝たち)


2、K君のお泊り&K君ちへお泊り
e0134379_065427.jpg


  子どもたちとK君の友情も深まったようで...
  最近は、取っ組み合いのどつき合いをするようになりました(笑)
e0134379_081120.jpg




1、”ノアの方舟”
  
  ま、一番最近のことなもので...

  楽しかった~~~~って。
  今度は、泊まりに行こうとせがまれてます。
e0134379_23231494.jpg



e0134379_23234468.jpg
(馬湾ビーチ)



夏の思い出...

特に何した、これしたじゃなかったけれど
子どもたちが、今年の”夏の作文の題材”にしたのは上の1,2,4でした。



さようなら夏休み。

さようなら、この夏の日。



まだまだ、暑い日が続くでしょうけど
ここ数日、朝は心なしか涼しく感じられます。


では...



人気ブログランキングへ

↑よかったら、ポチッと押して応援してくださいね。
 ありがとうございます

にほんブログ村 海外生活ブログへ

↑いつもありがとうございます。
 こちらも励みになっています
[PR]
by joycemama127 | 2009-09-01 00:48 | 香港での暮らし、生活

2人のお願い

e0134379_90334.jpg














昨日の晩にだんなが作ってくれた晩御飯です。
男らしく?ワンプレートです。
かなりのボリュームで最後は、おなかがいっぱい。
-------------------------------------------------------------

子どもたちは、いろいろな要求を日々突きつけてきますが、

ママ、やめて~。と
言われた子どもからのリクエスト。
 
*大きな声でしゃべらないで~。
  
特に大声で話しているつもりはないのですが、
日本語だと目立つし、
広東語だとやはりアクセントが違うので目立つらしいです。

多少、自分の発している言葉(特に広東語)がへんだとは分かっていても
伝えたいという気持ちが先走るんですよね。
わたしは、ネイティブじゃないので
恥ずかしくはないのですが...

子どもは恥ずかしいそうです(汗)。

自分が恥ずかしくないのは、もう、おばさんなのかしら?

*ケンカしないで。
  
  ケンカもしているつもりはまったくないのですが
  (こんなこと言われるなんて...恥)
  
  並んでいるのに割り込みしてくる人なんかには、率直に
  “ちゃんと並んでください。みんな並んでます!!!”
  と、思わず言ってしまいますし、

  理屈に合わないことをされたりすると
  結構,足りない言葉のなかから
  相手に意見したりしてしまうところはあります。
  
  こういうのが子どもはいやなようです。
  はぁ~。
  

*目立たないで...
  
  これも...そういう気はまったくないのですが...

  ”ママは、ただでさえ日本人なんだから、
  ほかの香港のママとは違うよ。
  いいんだけど~
  あまり目立つのは...いやだな。”

  ”え、わたし何もしてないけど...”

  ”そのお洋服の色とか...”(きれいなパッションオレンジ着てました。)
  ”お化粧とか...”(確かに素顔じゃ歩けないから...。)
  ”歩きながら歌うのとか...”(あ、小声で歌ってます。)
  ”香港人のお母さんとは、なんか違う。”(それは認めます。)

  でも、そんなこと言われても...
  私の個性なんです...すまないね~。
  
*お弁当に○○入れないで!

  1、鰹節
    (香港人には、くさいらしい。)
  2、シーチキン
  3、梅干
      

お弁当の件をのぞいたら
けっこう無意識だったり
自分では、まったく気にしていなかったことを言われました(笑)

子どもたちは、自分のお友達のお母さんと比べていると思うのですが...

なんだか、複雑な要求です。

でも、よくよく考えてみると
自分も母や父に対して、こうだったらいいな~と言うようなことを
言っていた様な気がします。

少しは、子どもたちのリクエストにも答えましょうかね...

----------------------------------------------------

では、よい一日をお過ごしください。

人気ブログランキングへポチッと押して応援してくださるとうれしいです。
[PR]
by joycemama127 | 2009-04-17 09:24 | 香港の家族

突然やってきたお休み(学校閉鎖)

e0134379_23135161.jpg

今日は、子供達の運動会のはずでした。

運動会が近ずいてきていたので、
最近では、だんなが子供達を連れて近くの運動場に行き、
走る練習を一緒にしたり、
また、チーム応援のために”ボンボン”を作ったりして
子供達は、今日のこの日を緊張しながらも
とても楽しみにしていました。

が、

昨晩、政府のほうから
幼稚園、小学校などがこれ以上のインフルエンザの影響が
広がるのを防ぐためと”学校閉鎖"を香港中に出しました。


e0134379_23324444.jpg






朝、ニュースはこのことで持ちきり。
<新聞の内容>
3月に入ってから80校でインフルエンザの流行が確認され、患者数は707人に上っている。香港特別行政区政府は12日夜、香港内のすべての小学校と幼稚園を13日から少なくとも28日まで休校させることを決めた。

 11日には7歳の小学生男児がインフルエンザで死亡。同じ学校に通う5人も風邪のような症状で入院している。このほか、1日にも3歳の女児がインフルエンザに感染し、死亡している。

でも、

"学校は、休みだけど運動会はあるかもよ?"

学校に電話をしても繋がらなかったので
子供達には、準備をさせ
一応、学校に行かせてみました。
(徒歩5分なので...)

案の定、同じように思った親も多かったのか?
たくさんの子供達が学校に来ていたということです。
<スクールバスに乗ってきている子も...)

しかし、

”みんな~、今日から学校がイースターホリデーに入ります~。
 運動会も今日はなしですよ。
 中止になるか、延期になるか今のところはわかりません。
 みんな、速やかに家に帰って
 人の多いところには行かないでいましょうね。
 休みの間の宿題のことに関しては、後で連絡するからね~~~~”


ということで、
子供達も帰ってきました。

宿題のことを連絡する!!!
と、いうのはとても香港らしいです(笑)
親も子供も先生も気にしてますから...

子供達は、運動会がなくなって残念~~~!!!という気持ちは大いにあったようですが
今日から、31日まで学校に行かなくてよくなったので大喜び

そんな、2人を横目に
母は、会社に行ってまいりました。

で、

今日は、3人で何をしていたのかを子供達に聞いてみると

”パパとテニスをいっぱいしてきた~。”

ということでした。

いつも感心するのですが、
だんなは、子供と遊ぶのが好きだし、上手です。
スポーツ好きのだんなの影響で2人とも体を動かすのも大好き。

さて、今日から突然やってきた長いイースターホリデーを
どのように過ごすかが課題になりそうな我が家です。
e0134379_23533987.jpg

では、

人気ブログランキングへ 参加しています。
[PR]
by joycemama127 | 2008-03-14 00:00 | こどもの香港小学校生活

会社の空気/大音量...

寒さが続いている香港です。
こんなに長い間、寒いと思う日が続いている年は、
わたしが香港に来てから始めてかもしれません。

早く暖かくなってほしい~。
と、あの香港独特の暑さでさえ懐かしくなります。
e0134379_1205892.jpg

ところで、

今年に入ってから、会社の人員削減が始まっています。
会社自体の売り上げは、非常にいいのですが
香港の事務所を縮小し できる限り経費を削減していくために

また、会社のこれからの展開には
わたしの働いている業界は、香港よりも中国大陸やアジアのほかの地域
で展開していくほうが有意義であるということから

パートの人、その次に契約社員、社員と順番に
辞めさせられていっています。

私自身は、現在のところ
この会社にしばらくは いることになると思いますが、
(”ろみいさんは、安心してください...”と言われたけど..)

わたしの所属している 今の部署がそのまま
今年中に中国の他拠点に移動してしまうため
今後、わたしもどうなるのか分かりません。
今日も何人かの社員が退社(クビ)を告知されていました。
なんだか、オフィスの空気が重いのですが...
そんなのは、関係なく仕事はどんどんやってきます...

家に帰ったら...
e0134379_0514730.jpg



こんな笑顔を見せてくれる...



e0134379_0511328.jpg





ゆうとりんですが....


わたしたち家族 みんな声が大きいのです。
晩ご飯の時間から寝るまでの時間
だんなも りんも ゆうもしゃべるしゃべる。

ものすごい音量に囲まれて
彼らが寝る頃には...
激疲れ(笑)


今日もそんなふうにして 1日が終わりました。
今から、寝ます。

おやすみなさい。

では...

**********************************


人気ブログランキングへ
[PR]
by joycemama127 | 2008-02-28 01:23 | 香港でひとりごと