<   2010年 07月 ( 15 )   > この月の画像一覧

来週の目標/九龍と新界を隔てる山...

e0134379_1472993.jpg
(九龍と新界を隔てる山)

今、今週やっと終わった~~~という開放感でいっぱいです。
少なくとも2日間は、仕事から離れる(笑)

今週は、課題が多くて、いろいろな書類作成に終われてました。
ふう~、無事、出すべきものが出せたので 達成感(感慨...)

しかし、今週は、そんなこんなで頭を使っていたせいか?
朝寝坊をしがちで(夏休みの今も6時半起き、寝坊8時前起き)
晩ご飯後に睡魔に襲われ撃沈...

今週の我が家の食事は、西田敏子さん(パートのお手伝いさん)が来てくれた日以外は
なんともシンプルなものでした。
シンプルというのは、まだ、響きがいいですが
中華料理に慣れている子供たちには、
少しひもじかったかも...

すまないねぇ~。
今日は、もうお休みさせていただきます。
眠い...

皆さん、今週もお疲れ様でした~。

来週の母であるわたしの目標は
”早寝早起き、準備万端出始める一日...”です。

さ、来週も頑張るぞ!


では...

人気ブログランキングへ

↑ よろしければ応援してくださいね!
  励みになります

にほんブログ村 海外生活ブログへ


香港生活情報

 ↑ 応援ありがとうございます
[PR]
by joycemama127 | 2010-07-31 01:54 | 香港でひとりごと

歳をとっても?/お義母さんへ

e0134379_145095.jpg
(香港でよく見かける花)
今週は、たくさんの人と話してます(笑)
おかげで声がかすれてます。

昨日も夕飯を食べた後、うとうとし始めてたら
懐かしい声に目を覚ましました。

香港に暮らし始めて13年が過ぎて
多くの友達、知人ができ、親しくなっても
また、別れがやってきて...の繰り返しも多いのですが

最近は、香港在住組み
特に国際結婚をしている人や
仕事もこちらで持っていて 家族でこちらに永住組みになっている人が
顔見知りとして、香港での古い友達、仲間として長い付き合いになってきています。

この先もここに居続けるわたしたちは
こういう人たちとは、一緒に飲茶に行ったり
電話で孫の話でも将来してるんだろうな~
などと思ったりすることもあります(笑)

さて、今日、電話をかけてきた友達も
そんな古くなってきているお友達の一人。

ご主人が香港人、子供は現地校
昔は、無邪気に子供同士を遊ばせていた若いお母さんだったわたしたちも
いつの間にか子供の進路や受験やら
はたまた、老後のお話も出てきたり...
日本の家族の話などになり...

こうやって香港の暮らしも長くなってくると
おそらく、似たような悩みもあったりで
皆、海外でホント頑張っているな~
と思ったりするんですよね。

えらそうな事はいえないけれど
たとえ自分の少しの経験から誰かが喜んでくれたら
役に立ってくれたなら
”ああ~、こんな経験しててよかった。”
などと思えたりもするものです。
e0134379_161619.jpg

そうそう、
先日、お義弟さん家族とお義母さんとご飯を一緒に食べてました。

年々、お義母さんは歳をとってきているはずで
もう、高齢なんですけど、
口は達者、足腰が丈夫、相変わらずの頑固者(笑)で元気!

嫌味なブラックジョークをバンバン投げかけてくれましたね。
そんな、お義母さんへ

~*~*~*~*~*~*~
この間は、随分久しぶりでしたね。
相変わらず、元気でいたので安心しましたが
″その頑固だけは...やっぱり変えていただけたらな”などと、
あなたから見たら小娘の私は思うのです。
いえ、鬼嫁かしら?

一人暮らしは、大変でしょう。
でも、今はなかなか思うようにあなたの家に行けませんし、
電話がなかなかつながらない時などは”もしや!!!”などと
ハラハラするときもあるんですよ。

”最近は、自分の世話もすることが
 なかなか簡単じゃなくなってきた...”

って言ってたでしょう

それに

”わたしゃ~、一人ぼっち。
 うちの家族は私のことなど気にかけてくれない”
なんてことも...

あなたの2人の息子たちも あなたにもっと幸せになってほしいと願い

あなたの人生に花をもっと咲かせてあげれるのなら...

とあなたの願いどうりじゃないかもしれないけれど
わたしは、彼らがいろいろなことをあなたにしているのを垣間見てます。

本当にたくさんのことをしています。

あなたには見えますか?

もっと歩み寄れるものなら、歩み寄りたいですね。

一緒に暮らしたいと、あなたに申請は、かれこれ10年してますが
片付けることがあるから、それがきちんとしてからね!と

そして、一人暮らしがやっぱり好きだと、
その生活ペースの変わらないお義母さん。

一緒に暮らせば、暮らしの中で あなたを手伝えることも
何気ない日常の中の喜び、悲しみ、怒りの共有も出来るのに

別々の場所に住んでいるのなら、
お義母さんの思うような、要求すべてに答えることは なかなか難しいのです。

なんて、
少し愚痴にならない?愚痴を書きましたが

あなたがわたしたちに迷惑をかけたくないと思っていることも知ってます。

別にいいじゃ~ありませんか!
なにもそんなこと思ってませんって。

ケンカしたり、多少のいざこざなんて
人が居るところでは、当たり前です。

ぶつかることもあるでしょうよ。
いいじゃ~ありませんか!


みんな、あなたの幸せを願ってます


今度、また、ご飯を食べながら話をしましょう。
笑いましょう。
で、いつものように文句言ってくださいな~。

では...

~*~*~*~*~*~*~*~

昨日からが降っている香港です。

今日もよい一日でありますように。

人気ブログランキングへ

 ↑ 励みになります


にほんブログ村 海外生活ブログへ

香港生活情報


 ↑ いつもありがとうございます
[PR]
by joycemama127 | 2010-07-28 09:12 | 香港の人々

重慶大廈 (チョンキンマンション)/旅徒然...

e0134379_15305823.jpg

重慶大廈 (チョンキンマンション)
その昔、バックパッカーをやっていた頃
いつかはここに泊まってみようと思っていました。


わたしが旅をしていたころ
香港はバックパッカーの憧れの地で
わたしたち世代(or先輩世代)の多くの人が
香港で買うエアチケットが安かったということで

香港をスタート地点にして
世界一周やアジアの旅の玄関口として降り立った地でした。

しかし、私のとったルートは逆周り?
第3の故郷として慕うオーストラリアにまず降り立ち
バックパックを背負っての気ままなオーストラリア一周の旅。

好きなように
思いのままに進んでいく。

一周するのに何ヶ月かかっただろう?
随分かかったと思います。

その後は、オーストラリアから東南アジアへ
北上を続け...

インドのあとは、西へ進み、
目指すは、ヨーロッパのはずだったんだけど...

"何のために旅しているんだろう?”
なんて旅の倦怠期がやってきて予定変更!

時期を早めて日本へ向かおう!!

そんな私は、日本へ帰る前に
バックパックを背負っての旅の最終地点を香港にしたのでした。(昔、書いたことがありましたね)

他の国では、安宿ばかりに泊まってきたのですが
香港は最終地点ということで
”重慶大廈 (チョンキンマンション)”へは泊まらず

少しばかりの贅沢をしたいなんて欲が出てきたものですから
まぁ、普通のホテルに泊まりました。
(縁があって今のだんなと出会ったのですが...)

それからというもの、重慶大廈 (チョンキンマンション)の前は、
数え切れないほど通っているのに
泊まる機会も
実は、中へ入る機会さえも作ってないんですよね。

今も結構未知の世界だったりします(笑)

でも、前は重慶大廈 (チョンキンマンション)
怪しい匂いのする建物のイメージがあり
一種チャレンジだったと思います。

安宿がたくさん入っているというのもありますが
見かける人々が多国籍ということや
いろいろな本や映画で映画(『恋する惑星』)で
語られる重慶大廈 (チョンキンマンション)が危ない...
そういうイメージだからなのかもしれないですね。

沢木耕太郎さんの ″深夜特急″でも 
重慶大廈 (チョンキンマンション)を髣髴させる場所が出てくるのですが
テレビ朝日系列で放送された「深夜特急'96 熱風アジア編」を撮影した宿で
大沢たかおさんここ重慶大廈 (チョンキンマンション)で危ない目にもあいましたものね。

今は、その入り口も中のショピングエリアの様相も
随分と変わったらしいのですが
そんな危ない場所ではありませんよ。

わたしは、今度、カレーを食べに行きたいです(笑)

e0134379_17185875.jpg
こどもたちも随分大きくなってきたし
近いうちに親子でバックパックーの旅をしようと言ってます。

だんなと娘は、汚いところは嫌...と
あまりいい顔しませんが
息子は、ok.

さて、そんな機会はいつになるやら。

”かわいい子には旅をさせろ。”

まだ、こどもたち(小学生と中学生)のこういった旅は
不安なので大人と一緒。

一番楽しみにしているのは...
他でもないわたしです。


では


人気ブログランキングへ

↑ 励みになります

にほんブログ村 海外生活ブログへ

香港生活情報

↑ いつもありがとうございます
[PR]
by joycemama127 | 2010-07-24 17:38 | 香港のこと

商談.../人との出会い...

e0134379_1401182.jpg
昨日は、めまぐるしく忙しい日でしたが
無事に一日を終えることが出来てホッとしています。

ここ数日、ずっと厚い雲で覆われていましたが
今朝は、自宅から遠くに見る山がきれいに見えています。

気持ちいい~。

~*~*~*~*~*~*~*~*~
ところで、最近、残業の時間が減ってきて
少し早めの時間に家に帰れる...と書いていましたが
昨日は、どっこい、3時間残業になってしまいました(汗)

いろいろやることは多いのですが
すでに来年の春夏物の商品をすでに生産開始してて
(ちなみにアパレル関連のお仕事です。)

今まで出してきたサンプルが商品となりあがってくるのを見るのが楽しい時期なんですね。

そして、未だにサンプル出しに追われる日々...

また、少し暇な時期になると
今まで手のつけられなかった仕事に手をつけなければいけないので
意外とバタバタはしています(涙)
~*~*~*~*~*~*~*~

ところで、商談は無事終わりました。
昨日の商談相手は、某欧米企業の香港人でしたが
いつもあちこち飛び回っているいわゆる大企業のGMでした。

新しい素材を使っての商品を作るために
どうしても、彼とのコンタクトが必要だったのですが

海外出張が立て続けに入っていたらしく
電話でのやりとりで話は進めていましたが

わたしは、必ず顔と顔を合わせてではないと
多くのことを決めたくはありませんし、
実は、相手の顔が見えないのは好きじゃないんですよね。

先日、やっとその彼と会うことになったのですが
始めて会うというのは、何時もドキドキしますね。

頭の中でイメージが膨らんでて少し緊張します。
~*~*~*~*~*~*~
さて、他のスタッフも連れて
会社に訪問してくれた彼は...

電話で話していた印象とは違い
(おじさんと思ってたので)
随分若いやり手風の人でした。

若く見えるんだけど
すごく堅い感じを受け
威圧感がただならぬものでした。
(別の意味ですごいオーラ)

忙しい出張の合間に出向いてくれたことに
感謝を示したものの
正直、威圧されて私のほうが彼らの顧客になるかもしれないというのに
一瞬ビビッテしまうほどでした。

しかし、用意していた商談内容は進めていかなきゃいけません。

面白いことをいって
何か笑いをとろうかな...

そんな風に思うのは、香港に長い間住んでいながらも
大阪人の血が騒ぐんでしょうかね?

上司も横にいていたのでそれはしませんでしたが...(残念)



最初は、すごく堅く構えていた彼らですが
反対にこちらから話を切り出し

いろいろこちらから話を進めさせてもらううちに
彼のほうからも積極的に話をいろいろしてくれるようになり

話の核心に迫るにつれ、
本音を話し出すんでしてくれ
お互いにリラックスし笑顔が見せてくれるようになりました。

”おっ、笑った。”心を開いてくれた”

この瞬間が見えたときに
話が一気に進むような気がするんですよね。

話が進まなかったとしても、
こういった状況で
関係がグッ~~と近くなったと感じるのは
おそらく、私だけじゃないはず。

わたしは、この瞬間が好きです。

その後かなり話をするのですが

この商談...実は、意外と大きなものなので...
私の上司は、いろいろ危惧するともあるのですが

わたしは、これからの展開が楽しみです。
e0134379_10194853.jpg

ところで、人との出会いが好きです。

プライベートでも、もちろんそうですが
仕事上も本当にドキドキしながらも
たくさんの人に会うことが出来

刺激を受け、ある人とは、仕事、ビジネスの枠を超えて
お付き合いさせてもらうような方もいます。

たとえ、短時間
または、今後お付き合いがないような方からも
時には、面白いことが聞けたり
その方たちの考えを聞くことにより
何かしら得ることのほうが多いんですよね。


仕事は、大変なことも多いですが
仕事自体が面白いというだけでなく
人との繋がりが仕事を豊かにしているといっても過言じゃないですよね。
(その反対のことも多いですが...
そちらは、勉強させてもらってると思うようにしてます!)

そんなこんなの
仕事徒然...


では...

今日もよい一日でありますように!


人気ブログランキングへ

↑ いつもありがとうございます

にほんブログ村 海外生活ブログへ

香港生活情報


↑ よろしければ応援してくださいね
[PR]
by joycemama127 | 2010-07-24 10:26 | 香港で働く

台風.../暴れん坊...

e0134379_2126524.jpg
台風が近くまで来ていた香港。
昨日から台風シグナル3、夕方4時半ごろには大雨警報(黄色)が出て
5時20分には、大雨警報(黒色)がでました。

黒色警報になったとたん、
会社から”仕事がキリのよいところで速やかに帰宅するように...”と、言い渡され

残業なしに...
ラッキ-!!!

今日はいつもより早めの定時に会社を出ましたが
ホントものすごい雨でした。
四方八方からの叩きつけるような雨に

会社からは出たけれど、
ビルの下であまりの雨のすごさに
足が止められて
外に出ることが出来ませんでした。

幸いタクシーが見つかったので
それに乗りこみましたが
それでも、かなり濡れてしまいました。

今日は、多くの場所で浸水が起こり
交通機関に影響が出たり

浸水したところで
流されてしまった人もいたということですから
かなり暴れていった台風だったようです。

ふう~

e0134379_2258195.jpg

(ショッピングモールでも怪獣が暴れてました(笑))

我が家の暴れん坊は...

ゆうは、小学校6年のクラスの子 15人で集まり
会費HKD20でみんなでパーティ
友達のお母さんが主催してやってくれました。

楽しかったということで
友人たちのそれから...話に話がはずんだそう(笑)

りんは、今日から新しく”総合美術”のクラスに参加。
もともと、モノを作ったり、描いたりするのが大好きなので、
おそらく娘のツボにはまったクラス。
今日もお土産話と夏の創作予定を教えてくれました。

e0134379_235712.jpg
今週は、なんだかバテ気味の週でした。

食後のホッとした瞬間に

眠りに落ちてしまい

気がついたら、真夜中...

半習慣的になってるので
いいかげんやめなきゃなと思う今日この頃(汗)

アラフォ~だし
お化粧くらいは落とさなきゃ...

質のいい眠りが必要だわ。



さ、

明日は、大事な商談のある日。
今晩は、早めに寝るといたします。

では、

人気ブログランキングへ
 
 ↑ よかったら応援してくださいね。
   励みになります

にほんブログ村 海外生活ブログへ

香港生活情報

 ↑ ありがとうございます
[PR]
by joycemama127 | 2010-07-22 23:46 | 香港での暮らし、生活

香港のある日の景色/壁はありますか?

e0134379_21375320.jpg

最近、少しだけど家に帰れる時間が早くなりました。
空が明るい時間にオフィスを出ることが出来るのは、
やっぱりうれしいですね!

少しばかりこどもたちと一緒にいる時間も増えたので
こどもたちの生活のあちこちに
母のメスが入ります(笑)

今、子供たちは、やっていなかった公文を
やっている最中...

そうそう、

上海にいるだんなは、自分の仕事もさることながら
夏休みということで
こども連れで上海に遊びに来る
香港の友達家族が多くいるということで
忙しい日々を過ごしているということです。

わたしら家族のために忙しくしてほしいな。
なんて思う妻ですが、
仕方がないことは分っております(涙)

e0134379_2136765.jpg

ところで、この間、こんな美しい景色を見れる場所を発見しました

こどもたちも思わず駆け寄り、

しばらくの間

西九龍と
ビクトリアハーバーと
香港島の景色を
うっとりと眺めてました。

こんな時、こどもたちは何を考えているのかな?

e0134379_2138577.jpg


眺めている間にも

空の色が変わっていき

雲がゆっくりと動いていき

なんとも幸せな時間。

こんな時に

頭の中をよぎるのは

この大きな空の前に

海の前に

大地の前に

な~~~~んて、自分は小さいんだろう~~って


e0134379_21394826.jpg


小さい(体はでかいけどね)小さい自分が
なんか、必死こいて頑張ってるなって~
思ったりして...。

週末になると海を見たくなるのは

週末になると、空が大きく見えるところに行きたくなるのは

こんな小さな自分と

小さな自分の考えと

そして、自分にとって大事なことの

自分の思いの

再確認をしているのかもしれない。


e0134379_21393956.jpg


大きな壁があったって...

ほら、空はこんなに大きいと
空の大きさは、壁を飲み込む

大きな壁があったって

海は広く、深く 浅くこの地をおおい
比べてごらん、その大きさと広さと...

高い壁があったって
ほら、空までは高くはないよと
空は宇宙までつながっているんだよ...と

″その壁は、大きく見えても
  高く見えても
   厚く見えても
    本当はないのだよ。”

なんだか、そう語られた気がした。

不思議な時でした。

~*~*~*~*~*~*~*~*~

香港の空...
香港の景色...
この街のいいところも
悪いところも
ひっくるめて好きだなぁ~
やっぱり好きなんだなぁ~

ありがたいや。


では、


人気ブログランキングへ

↑ 応援ありがとうございます!
  励みになります

にほんブログ村 海外生活ブログへ

↑ こちらもよろしければ応援してくださいね!
  ありがとうございます

香港生活情報
[PR]
by joycemama127 | 2010-07-19 22:40 | 香港でひとりごと

香港国際爬虫類節(Hong Kong International Reptile Expo)

e0134379_116375.jpg

先日、わたしと娘のりんはあまり気が進まなかったのですが
息子のゆうのリクエストに答えて
今、香港の九龍湾でやっている”香港国際爬虫類節”へ行ってきました。

そんなに混んでいないだろうと甘く見ていたら
想像以上の人でした。

爬虫類、とりわけ蛇に関しては
嫌な感情があるのですが
小さいものや色のきれいなものに関しては
カメラを向けてみたり何ぞしてみましたが

以外や以外
かわいらしい顔をしているものも
多くいました。

今日の写真は、わたしがブログを始めて
今までにないほど 嫌な人には嫌な写真になると思います。

爬虫類が苦手な人は、スルーしてくださいね。

でも、我が家の息子にとっては...
e0134379_1115813.jpg

爬虫類は、美しく、かわいいものに写っているようなので(笑)

e0134379_11151781.jpg

会場は、見せて、売っているだけでなく

亀牧場(囲いの中に入って、亀たちに野菜をあげるコーナー)や
イモリすくい(金魚すくいのような)をやっていたり
カブトムシ摂り(小さな森の中で 3分間の時間の猶予が与えられ捕まえただけもらえる。)
などの有料のゲームのようなものもありました。

e0134379_11154076.jpg

都会っ子が多い香港の中にあって
ただのペット、
お金のため...になってしまう...
これらの生き物たちへの
自然への生き物への
見識を広げようという教育推進もここでは行われていました。
e0134379_11154848.jpg

わたしが、思わず目をそむけたのが
たくさんの蛇たちでしたが
(かわいいのもいたんですけどね)

その中でちょうど卵から出てこようとしている蛇の赤ちゃんがいました。
こういうものを目にしたことがない香港の人がほとんどだと思うのですが
みな、立ち止まって見入っていましたね。
(わたしは、駄目だった。)
こどもたちは、興奮おさまらずという感じで
近辺からは、”蛇の卵~~~!”と
親に一生懸命伝えようとしていた子供たちが多くいました。
e0134379_11171455.jpg

そんな中で、上のこの子たちには、微笑ましい気持ちになりました。
意外とかわいいでしょ?

e0134379_11161484.jpge0134379_11162257.jpg











e0134379_11163034.jpge0134379_11164059.jpg










e0134379_11164843.jpg










なんだかんだ言っていましたが
いろいろな爬虫類の写真をたくさん撮っていたわたし。

ゆうは、すごく楽しかったそうです...(汗)


e0134379_11502689.jpg

”下年再見!!!”

と書かれた看板が出口にありました。

は、来年?

来年は、私はいいかも...

でも、好きな人にとっては、たまらない爬虫類展(節)ですね。



では


人気ブログランキングへ

↑ よかったら応援してくださいね。
 励みになります


にほんブログ村 海外生活ブログへ

香港生活情報

↑ ありがとうございます
[PR]
by joycemama127 | 2010-07-18 12:03 | 香港でお出かけ

コーヒー好き/カフェイン中毒???

e0134379_929683.jpg

夜のあいだに降っていた雨がやみ
眩しい朝日で目が覚めました。

毎日暑いですが
やっぱり夏が一番わくわくしてしまう季節なのは、
子供の頃の楽しい夏の思い出の記憶があるからなのかもしれませんね。
(毎日、一日中遊びまわっていました。)

さて、今日は、息子は すでに朝早く起きて
サッカーへ行きましたが
娘は、まだ、寝てて起きてきません(笑)

わたしは、息子が出て行って、
娘が寝ている 
一息ついた少しばかりの一人時間に
コーヒーを炒れてを飲みながらこれを書いています。

e0134379_23451928.jpg多くの人がそうであるように
わたしの朝一番の日課コーヒーを飲むこと。
これがなきゃ、始まらない!!!

コーヒーを炒ている時のあの贅沢な香りを楽しみながら 
コーヒーを待っているときのひと時がなんともいえないんですよね。

以前は、一日に何度もコーヒーを飲んでました。
たくさん飲む時は一日10杯...いや、それ以上だったかも。

だんなが見かねて
やっぱり、一日2杯までにしたほうがいいよ。
あんたの好きなお茶にも
チョコレートにもカフェインは、入っているんだから...
相当なカフェイン摂るってるよ...
早く、しわくちゃになりたくないでしょ~?

と、何年もわたしに言っていたんですね。

コーヒーを飲んだら、
それと相当の水を飲むことが
体の中の水分を保つことに有効なんですが
そうじゃないと、体内水分不足=老化を早める

というのをここ香港ではよく聞きます。

近年は、随分おどかされた(笑)おかげで?

一日2杯、多くて三杯に落ち着いています。
とは言いながらも、特大マグなので自宅で飲む量は
普通サイズのカップで考えると考えても4~5杯分くらいあるかも?

コーヒーに含まれるカフェインの覚醒作用は、集中力や記憶力を高め、
抗ガン作用、脂肪燃焼によるダイエット効果など、いろいろな効能が知られていますが

これも飲みすぎると、
言い換えるとカフェインを摂りすぎるとよくないといわれていますね。

カフェインの摂取量が少量(コーヒー1杯程度)の間は、集中力を高める、
気分を良くするなど良い作用がありますが、
摂取量が250mg(コーヒーに換算して、3~4杯)以上摂取した時には
人によっては、以下のような悪い作用が目だってくるそうなんです。

落ち着きがなくなる
神経過敏になる
興奮する
不眠になる
顔面が紅潮する
トイレが近くなる
胃腸の調子が悪くなる
筋肉がピクピクする
考えや話にまとまりがなくなる
動悸、不整脈が起こる
疲れを感じにくくなる
不穏になる


わたしには、こういうのはないですけど...
反対にコーヒーを飲まないと、頭痛がする日があったりします。

昨日も、朝から忙しく
朝からコーヒーを炒る時間もなかったから、
飲まずに会社に行ったんですよね。

会社に行きしばらくすると、頭痛がしてました。
目が重いし、なんとなくすっきりしない

昼前におかしいな?と思い
コーヒーを飲んで しばらくしたら...
頭痛は、顕著に治まったんですよね。

これって、慢性的な中毒の症状???

いつも習慣的に飲んでいるのであまり分らないのですが
気がつかないうちにカフェイン(コーヒー)中毒かもしれない...です。

コーヒーは、辞めることはないけれど
さらに量を減らしたほうがいいかな...と
思い始めた今日この頃。

飲まないと頭痛がするようでは...
ですものね。

e0134379_9293789.jpg


さ、

今日も香港の街中に繰り出しに行くとしましょうか!
お出かけには、傘は必須ですよ。
湿度 95%の不安定な天気の香港です。

では...

人気ブログランキングへ

 ↑ いつもありがとうございます。
   応援してくださるとうれしいです

にほんブログ村 海外生活ブログへ

香港生活情報

 ↑ 励みになります。
   ありがとうございます
[PR]
by joycemama127 | 2010-07-17 09:52 | 香港で健康を考える

子供の心に耳を傾けて/希望だけは...(現地校の説明会より)

e0134379_2042523.jpg

現在台風シグナル1 台風が近づいてきている香港です。
暑さは変わりませんが、風があるだけでもずいぶんと過ごしやすくなりますね。

今日は、久しぶりの大朝寝坊。

起きたら晩ご飯の支度を少しして、
晩ご飯のおかずから、こどもたちのお昼ご飯を用意して...

軽く掃除に...

私は、早起きして一人時間を楽しもう...
と思ってたら、起きたのは朝の8時。

もう、びっくりしたのって、
すべての計画は、なくなりました(涙)

おかげで仕事から帰ってきたら
家事で慌しい日でした(笑)

~*~*~*~*~*~*~
そうそう、この間、ゆうの中学校の説明会に行ったときのことです。

香港では、教育のことに関しては、親御さんもすごく積極的で
質問の時間...などになると、多くの人が意見したり、発言をするのですが

この日も同じように、中学校生活に対する疑問。
成績のこと、クラス分けのこと、大学までの進路のこと...
白熱した親御さんたちのやり取りがありました。

多くの香港の現地小学校がそうなのですが
成績ごとにクラス分けがなされます。

中学校も入学前に受けた試験の成績によってクラス分けがされます。
成績のいい上位の子達だけが入れる”精鋭班”とでもいうのでしょうか?
いわゆる”お勉強が出来る子が入るクラス”というのがあるんですね。

多くの親御さんは、やっぱり自分の子供をそこへ入れたいし
自分の子供たちが世間でいいと言われる道を歩かせたい...まあ、普通の親なら思うことですよね。
しかし、そのことがむき出しに よく見えた親御さんと先生たちとのやり取りでした。

その時の校長先生のお話
(実は、話は、かなり脱線していたのですが)

”お父さん、お母さん
 これから、皆さんの子供たちはここで6年間学ぶことになります。
 わたしたち教師も子供たちが大きく羽ばたけるよう、
 厳しい現実の中にも明るい希望と未来を見ることが出来るよう
 協力させてもらいたいと思っています。

 中学生という時期には、何が起こってもおかしくないという覚悟とともに
 子供たち一人一人がものすごく成長し、
 この時期がこどもたちの方向性や未来にとても重要な時期というのを忘れないでください


 勉強、成績、経済、お金、仕事...
 でも、これさえよかったら、未来が開ける?

 環境さえ整っていたら...すべてよしなんでしょうか?
 
 反対に、あれがない、これがない
 環境が整っていない
 だから駄目なんでしょうか?

 我が校でも環境的には、とても難しく思える子がいました。
 両親もいつも家に帰るのが遅く

 決して裕福ではありません。

 でも、いつもお互いに家族が気にかけ合う。
 助け合う。そんな家族に囲まれた生徒がいましてね、

 この子、ホント頑張ったんですよ。
 途中いろいろありましたが、いろいろあきらめなかったんですね。

 そして、今年、卒業して〇〇〇の〇〇〇〇大学に行く事になりました。
 (超エリートの世界的に有名校でした。)
  
 これは、ひとつの例ですが...

 そう、家庭での教育も大事です。
 勉強も大事です。
 でも、勉強だけが大事じゃないんです。
 
 この時期になると、言うことを聞かない...と言 われますが
 自立の道を歩き始める子供たちには、当たり前で す。
 でも、よい手本と導きになるものが必要です。
 何が正しくて、そうでないか...
 誘惑も多い歳ですから...特に最近の子供たちは、特にそうでしょう。

 こどもたちの中にあるやる気、興味などの
 内側から出てくるものを 励ましてあげてください。
 その気持ちが燃えるように助けてあげてください。
 いいものを見つけてあげてください。

 

 本人のやる気さえあれば

 あきらめることさえしなければ

 前進することが出来るでしょう。

 ”なんでも、することができる”と言っても  過言ではないでしょう!!!


 その上で、

 家族の助け、会話、関係。
 親しい人との繋がりがどれほど、助けになるのか!!!

 勉強ひとつをとってもそうなんです。

 何のために勉強をするのか?
 何のために働くのか?
 何のためにお金のために働くのか?

それぞれ理由はありますが...


親御さんがこどもたちの内側に秘めているものを壊さないでください。

子供の心に耳を傾けてください。

大事なものは、見えているものだけじゃないんです。





後で知ったのですが、この説明会があった前夜
成績優秀で、努力家で
終業式の日には、賞までもらって喜んでいた...
これからの将来が有望されていた中学生が自殺したということでした。


私の推測ですが
校長先生は、このことがあって
親たちに何か伝えたかったんじゃないかな?
と思いました。

 ~*~*~*~*~*~*~*~*~
e0134379_21223441.jpg

我が家のこどもたち...



e0134379_21204786.jpg

同じ家族で
環境で

でも

性格も
興味も
好きなものもぜんぜん違う



校長先生の話を聞いて
親として、すごく楽しい、嬉しい...と思える部分の奥に
親ということの厳粛さというのでしょうか


いろいろ考えた日になりました。



なんだか話は、まとまりませんが
小学校と中学校は、ぜんぜん違うんだ~ということを
いまさらながらこの説明会で感じてきました。
~*~*~*~*~*~*~*~

では

人気ブログランキングへ

 ↑ 応援ありがとうございます。
  励みになってます

にほんブログ村 海外生活ブログへ

香港生活情報


 ↑ いつもありがとうございます
[PR]
by joycemama127 | 2010-07-15 23:09 | 香港で考えた

夫婦の会話/新たな命令?”引越し”

e0134379_0195222.jpg
快晴~!!!
台風が近づいてきているようですね。
しかし、暑い毎日が続きますが皆さん元気にしていますか?

私は、最近、子供の学校行事と
用事でバタバタしています。

仕事のほうが随分と落ち着き、少し暇になってきている
オフシーズンといわれる時期に入ってきているので

ボチボチ半日の休みをもらったりして、
学校行事に参加しています。

でも、慣れないことが多く(特にゆうの中学校の事に関しては)
学校では、特別に聞かない(質問等をしない)限り、

すべて広東語で進行するし、小学校とは 勝手も少しずつ違ったりで
戸惑うこともしばしば

今までは、こういった説明会等、学校行事も
必ずだんなに行ってもらうか、夫婦で参加して来たので

一人で行く今は、
いつも使わない脳みそをかなり使っているようで
夜にはぐったり...そんな感じです(笑)

e0134379_8532219.jpg
ところで、先日の夫婦の会話。

私:”ねぇ、わたしさ、
   あんたがいないことにも 随分慣れてきたような気がするわ...”


だ:”、なんて、恐ろしいことを言うんだい!!!”

私:”だってさ、あんたが上海に行った 最初の頃は
   もう、あんたがいないのが不便でね...寂しくてね。
   時には、涙なんて出てきたものよ...”
   

今思えば、かわいい妻ですね。

だ:”僕は、奥さんと家族と離れてて寂しいよ。
   こればかりは、慣れないね。”


私:”私も同じだけど...
 
   でもね、いろんなことがね、
   うちのだんなはここにはいない!!!
   と思わないと 

   返ってホント何にも出来ないもん。

   いると思ったら、出来ない。
   頼れないでしょ。
   しんどいわ
。”

だ:”でも、不健全な気がする...
   僕がいないことに慣れるなんて...
   でも、理解は出来るけどね。

   こどもの成長もまじかに見れないし、
   こう長い間 離れているのはね...
   
   早く、また、一緒に住みたいよ~
。”

e0134379_853504.jpg


ま、そんなこんなの会話をだんなとしていたのですが
本当に早く前みたいに
一緒に生活したいですね。

で、去年からの”頼んだよ!!!
ま、しなくてはいけないことだったんですが
いろいろを山超えてやってきましたが

新たに、

この夏は、

だんなから”引越し”の担当を仰せ付けられました(笑)

家主が不動産高騰の時期を狙って
今の家を売りたいとのことなんですね。

ま、借りている以上は
このことをなかなか避けることは出来ないのですが

いまや、ほぼ2年に一度にしているこの引越しですが
機会があれば、本当に落ち着きたいですね。

引越し先の家を探すのは、
旦那の得意分野だったのですが...

この夏...
わたしも家探しに本腰いれなくちゃいけないな~。

少し気重ですが(笑)

暑さにも負けず、頑張りたいと思います。


では、

人気ブログランキングへ
  
  ↑ 応援ありがとうございます!!!
    励みになります

にほんブログ村 海外生活ブログへ

香港生活情報

  ↑ こちらも応援してくださると嬉しいです
[PR]
by joycemama127 | 2010-07-14 09:22 | 香港での暮らし、生活