<   2009年 07月 ( 29 )   > この月の画像一覧

思い出と新しい日 in 西貢

香港には好きな場所がいくつもあって
その時の気分や思いで
”あそこへ行こう!!!”の度合いがかなり違う。

旺角のおもちゃ箱をひっくり返したような街。
ここの吸引力も結構強い(笑)
チム サー チョィ、ここは香港歩きのスタート地点。
始めて香港に来たときから、いつもここは歩き始めの場所でした...

石墺(セッオウ)香港島の代表的な美しいビーチのひとつ。
ここのパノラマチックな風景が大好き。
沙田、実は、香港に来てからこのエリアにずっと住んでいる。
適度に田舎で都会。
実は、近くには何でもあるといっても過言ではないんですよ。
香港島に住む友人には、ひそかに田舎者と言われてます(笑)

そして、西貢
自然に浸りたい、リラックスしたい
海が見たい、いつもと違う何かが見たい。
いろいろな要素が絡みあって

しばらく行かないでいると
行きたくなるところ…
e0134379_22355114.jpg

アウトドア/水上スポーツも盛ん。
この人は、カヌーを漕いでいました。
かなり沖の島にまで行っていたもよう。
ひとりで怖くないのかな?

e0134379_2238258.jpg

もうすぐ、西貢で龍舟(ドラゴンボート)のレースがあるということです。
他の場所では、いくつかのチームが練習してました。

ここでは…
潮が引いた後に残された龍舟たち。

e0134379_1321515.jpg

沖に出ていた船が帰ってくる時間で
混み合い始めた海上…

~*~*~*~*~*~*~*

実は…

香港のドラマのロケにもよく西貢がつかわれています。
時々、あの有名スター(名前知らない)や有名人(顔は知ってるんだけどね)を
たくさん見かけます。

この日見たのは…
どこの誰かは、分からなかったのですが
ゆう いわく ”ATV"の番組の撮影だそうです。

e0134379_22412792.jpg

ナレーションをするらしい彼女
台本を必死で読んでます。

e0134379_22424799.jpg

笑顔がかわいい。

~*~*~*~*~*~*~*

”昼ごはんは、どこに行こうか?”
子どもたちに問うと、

”あそこに行かないと、ここに来た意味ないよ!”

”あそこの麺を食べに行こう!!!!”

子供が大好きなのは、ここ↓
e0134379_2240783.jpg"松記車仔麺”
母は、普段 会社から車仔麺を出前で頼むことも多いので
休みは、もっと他のものを食べたかったのですが…

おかげさまで
こどもたちは、だんなの頑張りのおかげで
健康にいいもののようなばかりを食べているから

インスタントヌードル、カップラーメンが
彼らの目には、どうもご馳走になるらしい。

車仔麺も彼らには、同種類。
今日は、子どもたちのご馳走日

安上がり(笑)
e0134379_2238476.jpge0134379_2239933.jpg









”美味い~”と子どもたち。
”ここのお店には、どおりで有名人も多く来るはずだね。”
と、わったふうに言う2人。

確かに有名人と写真を撮ってるお店の写真が
入り口にいっぱい。

e0134379_22394385.jpg
わたしは、すごいシンプルに
よく煮込まれて味のしっかりついた鳥の手羽先豚の血豆腐の麺です。
野菜を頼み忘れたのが
ちょっと失敗だったけど
美味しかったですよ。


車仔麺:ここに住んでいる人はご存知だと思うのですが
いくつもある麺の中から自分の好きな麺
そして、たくさんある具の中から
自分の好みのものをいくつか選びます。
一般的には、2~3種類の具を入れるお店が多いのですが
このお店は、好きなだけ。

子供満足
母は、お財布に優しいランチでHappyでした。

でも、今度は 違うところも試したい母でした。
ひそかに次回は、タイ料理を狙ってます。

~*~*~*~*~*~*~*~*~*
そんなこんなで

週末に訪れた西貢のあんなこんなを
数日、書かせていただきましたが

今日でこの日の西貢ことは、
終わりにしようと思います。

だって~
また、近いうちにいくかもしれないし…(確信)
e0134379_233721.jpg

それに、毎日 毎日
いろいろなことが起こっていく中で

すでに西貢のことが
過去のことになりつつあるんですもん。

何はともあれ
だんなもわたしも
子供たちに毎日言われています。

”ねぇ~、今日は、何する~?”
”今日は、どこに行く~?”
”まだ、夏は長いし 旅行に行こうよ~”
"最近、どこも出かけてないし~”

”おいおい、先週末は 西貢に行ってきたばかりでしょ!”

”そうだけど…”
と、また、質問が始まります。
”今日は、何する~?’

ははは、

本当に子どもたちには
楽しかったお出かけも、思い出も

今日という新しい一日と
やってくる未来のワクワクには
かなわない
歳なんでしょうね。

e0134379_22442457.jpg


ということで、
西貢での楽しかったお出かけの
スナップ写真で締めるといたします。

では…


人気ブログランキングへ

 今日もポチッと押していただけたらうれしいです。
 本当に応援ありがとうございます

にほんブログ村 海外生活ブログへ

↑こちらもポチッと応援してくださいね。
 いつもありがとうございますっ
[PR]
by joycemama127 | 2009-07-30 09:02 | 香港でお出かけ

犬(わんこ)のいる風景 in 西貢

e0134379_2225443.jpg

西貢は、山々に囲まれて
こんなところに人が住んでいるの?と
思うようなところに家があったり

少し不便と思われるようなところに
住んでいる人もかなりいる。

もちろん、高級住宅街と言われる
立派なお家が並ぶお宅もたくさんあるんですが、

昔から住んでいる人に加え、
自然大好き
ここのライフスタイルが大好きと
ここに住み着く人が多いようです。

わたしも以前は
”西貢に住んで、山と海に囲まれた生活が出来たら素敵だろうな~”
と実際にたくさんの物件を見たこともあるのですが…

予想はしていたんですが、
思った以上の自然からの珍客の多さと(すごいんです…)

だんなの通勤に不便ということで断念。

ところで、西貢は愛犬家が多く集まることでも有名です。
レストランでも
カフェでも
外にテーブルが設けているところでは
犬たちもウエルカムなお客様

ここの町歩きの楽しさに
花を咲かせているのは、
実は、犬たちなんじゃないかと思うほど…

西貢の埠頭の辺りから
少し歩いたところにあるあるエリアは、
愛犬家や連れてきてもらった犬たちで
とても賑やか。

e0134379_2233558.jpg

小粒なチワワン。


e0134379_22417.jpg

実は、一泳ぎして
陸に戻ってきたわんこ。


e0134379_2242116.jpg

パグのシスターズは、おやつに目がないようでした。


e0134379_22151213.jpg

立つと大きくて目立つわんこたち。
とってもお利巧な子たちでした。

e0134379_2281877.jpg

わたしと視線を合わしてくれたこのわんこ。
ず~~~っと写真を撮らせてくれたんですよ。
草の中がお気に入りの模様…

e0134379_22105720.jpg

この子は、お家の番犬!?

香港は、住宅事情もあって
なかなか自由に犬を飼えなかったり
散歩するところも限られていたりします。

その割には、近所でも犬をよく見かけますが
都会に暮らす犬も飼い主も
結構大変なのかもしれません。

e0134379_22453888.jpg

でも、ここ西貢は犬たちにとってもオープン。

そんな町なので 飼い主たちもここに来ると
よりリラックスして楽しめるのかな…と思います♪

なので、

ここ西貢は、わんこ遭遇率がものすごく高いです。
犬好きの方には、楽しい場所に違いありません。

こどもたちは、いつもいろんな種類の
そして、たくさんの犬たちに会える
この町に行くのがいつも楽しみだと言ってます。
そして、それはわたしも同じ(笑)

わんこのいる風景

癒されますよ。



では…


人気ブログランキングへ
↑ポチッと応援ありがとうございます。
 励まされています

にほんブログ村 海外生活ブログへ
↑いつも応援ありがとうございます。
 ポチッに励まされています
[PR]
by joycemama127 | 2009-07-29 09:03 | 香港でお出かけ

田舎な風景 in 西貢

e0134379_0295387.jpg
ここ数日は、雨が降ったり止んだりの香港です。

この西貢に行った日も
小雨が降ったりしていましたが

太陽が出てくると、
とたんに空気に熱が帯びたように
急に暑くなりました。

ところで、夏の日差しは、キツイのなんの。
日焼け対策はしたほうがいい
帽子はかぶったほうがいい
日傘兼雨傘をさしたほうがいい

分かっちゃいるけど

実は、一眼レフのカメラを買ってから
写真を撮るのに
帽子が、日焼け止め(お化粧が)、
日傘が邪魔に感じて仕方がなくなってしまいした。

キャップをかぶったその先のツバが気になるし
日焼け止めやお化粧は
ファインダーを覗いた時に カメラについてしまう...
傘は、手がふさがるので論外。

最近は、会社に行くときまで
一眼を持ち歩くことはなくなったけど

週末のお天気がいい日には
上の理由で、かなり日焼けをしてしまってる今日この頃。

あああ~
(7難が隠れない...)
------------------------------------
ところで、西貢...
ここは、漁港なので
昔から住んでいる地元のここで働く人たちは
やはり女性であっても
男性であっても浅黒く日に焼けています。

e0134379_0314188.jpg

いすをどこからか持ってきて
休憩中のおばさん。

e0134379_0323966.jpg

少し奥まったとおりに行くと
香港の島や海の近くに行くとよく見かけるような
田舎の町並みみがあります。

昔ながらの小さな工場や
60年代風のコカコーラーの看板を掲げた
駄菓子屋、兼、日常用品屋のお店

かなり古いと思われる
食堂のなかには、常連客と思われる
おじいさんたちがたむろしているのが見える。

また、そんな 古いお店の通りの中に
こじゃれた外国の風景に似合うようなお店があったり

おそらく、ここは、どんどん新しいお店が立っていくんだな...
と思われる。

古い町並みがどんどん減っていくのは、寂しいけれど
新しいおしゃれなお店がどんどん建つことによって
特に若い人たちが 西洋人がやってくる。

若い人は、常に新しいものを求めるし
新しいものばかりを追い求めてきた
その時が過ぎると
ふと、古いものに目が止まる…
そんな人も多いかもしれませんね。

わたしも最近、古いものに惹かれます。

e0134379_0335453.jpg

さて、子どもたちのおしゃべりに付き合いながら
ふと、そんな思いを
持ちながら歩いていたんだけど

ある一角に来た時に
おじいちゃんと
2人のおばあちゃん 計:3人で
家の門の外で干し物を見張りながら?
午後のおしゃべりを楽しんでました。

”おねえちゃん。
 わたしたちの写真は、いやだよ。
 
 そこの日干しはいいからね~!”

”ははは~”と

人もまだらなその付近で
老人たちの笑い声とおしゃべりが響くこのあたり。

この界隈のご老人は、すごく元気そう!!

e0134379_1213079.jpg

イカの日干し

e0134379_0342867.jpg

なんの魚かわかんないのだけど...

e0134379_129669.jpg

これは日干しじゃないけれど...
(アートです。)

母が、散々裏道歩きを楽しんだり
山寄りを歩き、
田舎~~~を楽しんでいると

りんは、暑いと文句を言い出した。
"冷たいものが飲みたいよう~”

e0134379_1333381.jpg子どもたちが大好きなのは、
セブンイレブンで
7ドル払うとカップだけを貰い

シャーベット上の
コーラーやソーダー味、
最近は、すっぱい青りんご味のする
カップアイスとイいうのでしょうか、
”雪●氷”(シュー ロッ ベン)

e0134379_1335356.jpg香港の子どもたちには、
人気!!!

これを食べたら
生き返るそうです(笑)
(溶けてくると 
とんでもない色に変わって
気持ち悪い…)




西貢(サイクン)のちょっと田舎な界隈を
楽しんだその後は
こどもたちは、この雪●氷”(シュー ロッ ベン)を
わたしは、スタバでモカ カフェのをいただき
充分に涼んだあと、
また、子どもたちと散策へ行ったのでした。

では...



人気ブログランキングへ
↑ よかったら、ポチッと押してくださいね。
  応援ありがとうございます
  

にほんブログ村 海外生活ブログへ
↑ いつも応援ありがとうございます。
  とっても励みになってます
[PR]
by joycemama127 | 2009-07-28 09:18 | 香港でお出かけ

海、生き物、西貢(サイクン)

e0134379_1222396.jpg

西貢(サイクン)へ来ると
いつもお決まりコースを巡っていることが多いのですが
この日もそうでした。

だんなも一緒のときは
島に渡って、美しいビーチでの海水浴を楽しむことも
あるのですが、

この日は、そういった島に渡る船を背に
わたしたちは、埠頭を離れ
犬の広場....を抜け(ここもおもしろい!)

子どもたちが小さな頃から
いつも訪れるビーチに向かうことにしました。

e0134379_8124685.jpg

まだ、ビーチにも着かないところで

犬たちは、待ちきれないとばかりに
飼い主の”GO!"という声と共に
水の中に向かっていきます。
常連さん なんでしょうね!

e0134379_813731.jpg
"気持ちいよ!”
”早くおいでよ!”
そう、言いたそうな犬たち。
イキイキしてます。

うちの愛犬モモは、シャワーの時間以外は
水に触れることのない生活(雨は別ね)。

年に数回、ビーチへ遊びに連れて行くと
砂浜のところは、うれしそうに遊ぶのですが
水際に立たせると、足が震えてすぐに逃げてしまいます(笑)

いつか泳ぐモモを見たいと
飼いはじめの時には思ったものですが、
今はもう、望みません(笑)


e0134379_1235832.jpg

そうそう、うちの子供たちがいつも必ず吸いつけられるように行くのは
こういった岩がゴツゴツあるところ
エビにカニに
ヤドカリに
小さな魚に
何か分からない小さな生き物が

子どもたちの影が 手が
動くごとに動きます。

e0134379_1293319.jpg

”ママー早く来て~”
”逃げちゃう~~~”
”写真、撮って~”

と何度も何度も繰り返して言うりん
小さな生き物を手のひらにのせては
写真を撮り、逃がしてあげる。

e0134379_123277.jpg

ゆうもこういう場所に来たら
一向に動かない。

”他の所に移動してみない?”
とわたしが声をかけても
首を振り、また、座り込む。

母は、早く次の場所に行きたいものだと
あきれた風に 子どもたちを遠めで見てるけど...

子どもたちの勉強以外にみせるいろいろな興味に
うれしくなる。

e0134379_1241967.jpg

さっきの岩場を離れると
遠浅の海が現れます。

e0134379_1244180.jpg

歩いて他の島へも渡れますよ。

e0134379_1254747.jpg

この遠浅のために 現れた砂の表面には
無数の穴が開いていて

歩く瞬間に
無数の生き物が
瞬時に動くのが分かるんですが

とらえどころのない速さで
その動きを実際にとらえることは
なかなか容易ではありません。

で、いつものごとく

結局、この遠浅の海で
わたしたちは、また、長い時間を過ごすことになりました。

e0134379_130238.jpg

もう、暑くて、汗だくで思考が定まらない
もう、日に焼けたっていいんじゃない!
楽しい~。

日常から離れたこういう時間が
自分という枠を外しなおし
いつもリセットしてくれるような気がするな~。

西貢(サイクン)は、おもしろい。

ほんとうにいろいろな面を見せてくれます。



では...

人気ブログランキングへ
↑ よかったら、応援してくださいね。
  励みになります


にほんブログ村 海外生活ブログへ
↑ いつもありがとうございます。
  こちらもポチッと押していただけたらうれしいです
[PR]
by joycemama127 | 2009-07-27 09:19 | 香港でお出かけ

魚、魚、魚 in 西貢

週末の西貢(サイクン)は、
最近、夏休みということもあるんでしょうが
とても人が多くなります。

西貢(サイクン)は、海鮮料理を食べに来る人や
少し、ここから足を伸ばして自然公園に行ったり
ハイキング、ウオータースポーツに
バーベキュー、

そして、都市部から離れ
(とは、いっても都市部からでも1時間程で来れる)
いつもと違う週末を過ごしたい人が訪れます。

最近は、おしゃれなお店も増えてきていて
街を歩くのも楽しいです。

で、

わたしたち家族のお決まりコースと言えば
ここに来なくちゃ始まらない。
e0134379_1030100.jpg

西貢(サイクン)埠頭
この辺りでは、たくさんのボートがとまっていて
新鮮な魚介類を売っています。

上から
”それいくら?”
”重さは、どれくらいなの?”
"まけてよ~!”
と、観光客の間を抜け
地元の人たちがやり取りしています。

e0134379_11082.jpg

いろんな種類の魚たちに
ロブスター、ウニ
イカ、貝などなど
カラフルできれい!

e0134379_145443.jpg

ボートの一角では
こんな、観賞用?なんじゃと思うような
魚も一緒に入れられてて

見ている分にはとても楽しい。

------------------------------
この海岸通りは、
有名な海鮮料理のお店が軒を連ねて
並んでいるけれど

これまた、賑やかな水槽が並んでいます。
e0134379_113499.jpg


これらのレストランで食事をする時に
この水槽から自分の食べたい海鮮を選び
料理をしてもらうんだけど
新鮮なので ホント美味しいです。

でも、その分お値段の方もいい値がするので
(日本と比べると安いですが)
わたしたちは、裏通りの安いお店に
いつも行きます(笑)

ま、ここら辺は 子どもたちに水槽見学を
させてもらう場所...とでも言いましょうか(笑)

時々、カブトガニが水槽からだされて
観光客の客引き?にされていることもあります。

e0134379_115222.jpg
この3匹の魚たち
愛嬌たっぷりなお顔でしょ。

最近、ここら辺のレストランにできた
新しい水槽の中に入っていました。



実は、すごいでかい魚です。
e0134379_12977.jpg


ゆうとりんの頭のサイズよりも大きな魚が
この水槽の中をゆうゆうと泳ぎ
さっきの魚たちは
底のほうでのんびり。

久しぶりに訪れた西貢...
何度来ても面白いんだな。

これが...
------------------------

写真が結構あるので
西貢(サイクン)での事を
数日、UPさせていただきます。

では...


人気ブログランキングへ

↑よかったら、ポチッと押して応援してくださいね。
 励みになってます。ありがとう

にほんブログ村 海外生活ブログへ

↑こちらもポチッと押して応援してくださるとうれしいです。
 いつもありがとうございますっ
[PR]
by joycemama127 | 2009-07-26 10:26 | 香港でお出かけ

散歩道

e0134379_10414869.jpg

今日も暑さが厳しい香港ですが
朝の今の時間は、太陽が光が燦燦と照っていて
気持ちのいい朝です。

昨日、だんなが昼から
中国に行かなくては行けなかったので

仕事も昨日は、落ち着いていたし
4時に退社し、家に帰ってきました。

りんは、午前中 だんなに水泳の特訓を受け
疲れ果てていたので(笑)
ゆうと一緒にモモを連れて 
晩ご飯の準備を終えた夕方に
近所に散歩へ行ってきました。

夕方の6時ごろだったのですが
日が沈む前のこの時間は、
ジョギングをしている人や、
太極拳をしている人
井戸端会議をしている人
子供と運動、散歩をしている人と
いろんな人がいます。

我が家の近くには、
水はお世辞にもきれいとはいえませんが 河があるので、
ここは、貴重な住民の 家族の憩いの場となってます。
e0134379_1042323.jpg

もう少し歩いたところにある
散歩道は、ここよりも空が大きく
河が大きく、きれい。
でも、ここは近くて 気軽に来れるんだな...

e0134379_10421211.jpg
木から落ちて
川縁に 
愛らしい花を添えてくれた風~。
夕方の南国香港の生ぬるい風...
意外と優しい...
(と、こんなときだけ思う。)

e0134379_10425383.jpg

香港は、赤のイメージ。
この花は、香港のあちこちで見かけます。

e0134379_10493639.jpg
こういう藤色って大好き。

昔は、好んでこういう色のシャツを着て
仕事に行っていたものです。

今は、いたってカジュアル。
外出や訪問があるときは
少しばかりきちんと感を出したものを着てるけど
Tシャツにジーパン姿で 会社に行くこともあります。

e0134379_10432755.jpg
そうそう、散歩していたら、
お父さん 上半身 裸で
この子も同じ様相で自転車に乗っていた(笑)。

爽快に走り抜けて行ったお父さんに
追いつこうとばかりに一生懸命自転車をこいでいる姿がかわいくて
その姿を思わずとりたい!!なんて思ったんだけど...

わたしがカメラを向けたとたん スピードダウン。

はは、邪魔しちゃったね。

e0134379_10434361.jpg
ウチの近所の空は、
飛行機の空路にもなってます。

日本から帰ってくるときに、
空から見下ろすこの地域。

暗い時間に帰ってくると
こんな新界の夜景も美しい。

今日は、下界から飛行機を撮ってみた。
いつも飛行機を見るとワクワクしてしまうわたしは
次の旅の空想にふける(笑)

e0134379_1044037.jpg

わたしがあまりにもゆっくり歩くものだから
ゆうもモモも待ちぼうけ。

何かを一緒に見上げている
1人と1匹は、
大の仲良し。

何を見てるんだろう?


最近は、疲れた~~~といって
散歩に出てなかったんですけど

”疲れたときこそ 運動せい!散歩せい!”

と耳元で何度も繰り返すだんなの言うことが
少し分かったような気がします。

---------------------------------------
さあ、今日はこれから西貢に海を見に行ってきます。

暑いだろうけど、
いつもここにしばらく行かないと
あの景色と潮風が恋しくなるもので...

では、

みなさんもよい週末をお過ごしくださいね。


人気ブログランキングへ

↑よかったらポチッと押して応援してくださいね。
 励みになってます。
 ありがとうございますっ

にほんブログ村 海外生活ブログへ

↑ こちらも応援してくださるとうれしいです。
  いつもありがとうございます
[PR]
by joycemama127 | 2009-07-25 11:36 | 香港での暮らし、生活

彼女の決心/汁物の行方

e0134379_061786.jpg

昨日は、近くに住む友人から
朝ごはんを一緒に食べながら
ぜひ、話したいことがあるとお誘いを受けてました。

お互いの時間や子供の歳が違うので
普段会うことがあまりできないのですが

時々、こうやって朝の時間に
彼女と会うことが時々あります。

出勤前の1時間30分ほど落ち合って
話をしてきました

わたしの周りの知人には、国際結婚の人たちがかなりいるのですが
Judyも香港人男性と結婚した、アメリカ系タイ人。

その共通の友達でインドネシア華僑と結婚した
タイ華僑の友人Christyのことで相談がありました。

その共通の友人Christyは
両親の反対を押し切って、
何もかもも捨てて
結婚し、ここ香港に来たのですが

ここ数年、だんなとその家族から受けるDV(虐待)に耐え切れず
数年来の結婚生活にいよいよピリオドをうとうとしていることでした。

長い間、煮え切らない彼女を励ましてきましたが
いよいよ、彼女自身に決心がついたよう...

ただ、だんなさんやその家族には、
このことがばれてしまうと、
かなり危険な状態になってしまうことが予測されるので

まだ内緒で いろいろ事前準備をしながら
今の時を耐えています。

彼女には、まだ 2歳の幼子がいて
この子のことが一番気になるところ...

あの危ない家にいるより
早く、脱出することを彼女に近い人間は言っていますし、言ってました。

彼女も近いうちにその行動を起こすことになりそうですが
今のChristyは、すでに心も体もボロボロ。

来週、そうそうに会うことになっていますが
微力ながらでも 何か助けになれば....
と思っています。

-------------------------------
e0134379_925432.jpg

ところで、皆さんもご存知の通り
ウチのだんなは、香港人。

彼が香港人だからなのか?
それとも個人の問題なのかは
あまりクリアじゃない部分もあるのですが...

ウチの中で
結構、香港=日本の習慣、文化ギャップというのがあります。

ま、これはこれで
結構面白いのですが

お互いにこだわっている部分に関しては
なかなか、譲れないとことがあります。

実は、この間もびっくりすることがありました。

それは、結婚以来ずっと言っていることで
だんなに”やめてくださいな!!!”と
長年言っているにもかかわらず

だんなは、腑に落ちない様子でやめることはありません。

それは、

実は、残った料理の汁物を

炊事場の流しに流すのではなく
いつも、トイレに流していること。

これって、普通なの???

日本の方もするの???

香港人の方もするの???


トイレだと少しぐらい具が残っていても
(いや、ゴロゴロ中身が残っていても)
流しに流れないように 気にしないでいい...
という事なのかな...

わたしは、油ものも結構あるので
トイレ周りにつく油がイヤなのと...
(だんなは、つかないことを主張!)

結構、この光景事態が嫌いなのです...


が、この間

食事を終えた子どもたちが
"ご馳走さまでした~”と言ったあとに
自分のお皿をキッチンに運ぶのを見ていたのですが

スープの器に残った汁を
2人ともトイレに流してました....

えっ...

わたしは、長年 キッチンにて処理するように
教えていたはずなのに・・・

なんだか
あっけにとられてしまいました。

わたしが 家庭不在の間に
だんなのしつけが 
大変 子どもたちにいきわたっているようで...
(笑)

この日のわたしは、
何も言えませんでした。


トホホ...


人気ブログランキングへ
↑よかったら、ポチッとクリックして応援してくださいね!
 ありがとうございます


にほんブログ村 海外生活ブログへ
↑ こちらも応援してくださるとうれしいな。
  いつもありがとうございます
[PR]
by joycemama127 | 2009-07-24 09:24 | 香港での暮らし、生活

タピオカ、ココナッツプリン

e0134379_22142078.jpg

今日は、朝の眩しいばかりの太陽を横目に
会社へ徒歩通勤していたのですが

朝から皆既日食の様子を見てみようと
香港の人たちもあちこちで
太陽が欠けていく様を観察していました。

あまりこの日食のことは、
気にかけていなかったのですが
ニュースで見たその様は、迫力がありましたね。

やっぱり、この目で見たかった...と
今さらながら思うのだけど、
今度は、子どもたちと一緒に見たい。

香港のこどもがインタビューで
”月餅”のよう...と答えていたのが
香港らしくて、かわいかったです。
----------------

ところで、この間とても美味しいプリンに出会いました。

ココナッツを半分にカットし
それを器に見立てたような感じで
プリンが入っているのですが
中にサゴ(SAGO:タピオカ)がたっぷりと入っていて
なんともいえないリッチな味です。

e0134379_22471582.jpg


濃厚なプリンの中に
ツブツブのタピオカが口に当たる触感と

表面がこんがりと焼きあがっているプリンの底には
ココナッツの白い部分が柔らかくへばりついていて

これをスプーンで削り落とすように食べるのが
また美味い!!!

濃厚プリン、タピオカ、ココナッツのコンビネーション
リッチな味です...

場所は、少し分かりにくいところにあるのですが
チムの"新星海鮮酒楼”で食べれます。
ここのこのプリンは、名物らしいです。

そういえば、

香港でもデザートにタピオカを使うものが結構ありますね。
タピオカ自体には味はあまり無いのだけれど

料理に使われたり、丸く加工したものをゆでて、
ココナッツミルクとともにデザートとしてでることが多いです。

わたしが香港に来た頃には
お義母がタピオカのほんのり甘い糖水(デザート)をよく作ってくれたものでした。

そういえば、

台湾名物の”珍珠紅茶”もタピオカが入った飲み物ですね。
あれも甘い紅茶の中に大きなタピオカをしこみ、
くにゅくにゅとした感触を楽しみながら飲むのがなんともいえない食感。

最近、めっきり飲まなくなりましたが
香港に来た頃は、大好きでよく飲んでました。

香港では、SASO(サゴ:タピオカ)は、すぐに手に入るし
また、デザート作ってみようかしらね。

では...

人気ブログランキングへ

↑いつもありがとうございます。
 ポチッと応援、励みになってます 


にほんブログ村 海外生活ブログへ

↑よかったらポチッと押して応援してくださいね。
 ありがとうございますっ
[PR]
by joycemama127 | 2009-07-23 01:35 | 香港で食べる

バイキング/中間報告

e0134379_8155525.jpg
(ここが、どこの建物かわかります?)

ゆうの足に湿疹のようなものができ
数日、様子を見ても治らなかったので
ゆうが、お医者さんに行ってきました。

やっぱり思ったとおり、アレルギーで
お医者さんいわく”食物アレルギー”の気が強いと。

いただいた薬を服用したら
症状は、速やかに引きはじめ
かゆみも治まってきています。

ひとまず、安心。
-------------------------------------------
ところで、
ここ最近、すごい勢いで食べてます。

このまま行くと、
間違いなくメタボ。

去年の夏の痩せていた時期に比べると
軽く6KGは、肥えました。
は~、何とかしなきゃ~。

そんな、食べてばかりの生活!?のなのですが
先週末から続く飲茶に
今月は、会社のお付き合いにて外食も多くて

タダでさえ、外食が増えている中
会社のお昼ご飯も出前ですましていたわたし。

でも、昨晩は、ちょっぴりうれしい外食でした。

会社の同部署の全メンバーで
某5星ホテルにてバイキングを楽しんできました。

選び放題の刺身に寿司にシーフードに
中華に イタリアンに インド料理に…
見るだけでお腹が膨れてしまいそうな光景にスタッフ大喜び。

デザートのコーナーだけでも広い!!!

もちろん わたしも、昨日は生牡蠣に刺身に
普段、そう簡単にはありつけないものに
食いついておりました。

ぁ、赤ワインも忘れずにネ…

でも、もう、自分ではバイキングスタイルの料理には行かないと思います(笑)
確かに美味しいのですが…

バイキングというのは、多少お腹がいっぱいでも
頑張って、それ以上食べてしまおうとする

本能というのでしょうか?
貧乏性というのでしょうか?

そういうスイッチがわたし入ってしまって
結局は、苦しくなってしまいます…(笑)

ま、それでも昨日は、楽しく、気分良く
思いっきり美味しいものをいただきましたから、
ありがたかったですけどね。

実は、今年の業績中間報告が 
同部署全員に通達されたのですが

なんと半年で
今年の目標をほぼ達成したので
お祝いをかねて
残り半年もがんばりましょうというお食事会だったんです。
e0134379_23523145.jpg
(ゆうのオーケストラ演奏会、ステージからの写真:先生提供)

やっぱり、やったことが数字に表れる
目に見えるというのは、うれしいものですね。

やってもやっても、結果の出ないときもあるのに…

頑張って、よかった~。

香港人のスタッフの中には、報告を受けたとき
”うお~~~”と
喜びのあまり奇声をあげた人もいますから
ホント、うれしかったんでしょうね。
--------------------------

はあ~、今朝も胃が重いですが
今日も頑張ってくるといたします。

では、

人気ブログランキングへ

↑ 今日も応援ありがとうございます。
  励みになっています

にほんブログ村 海外生活ブログへ

↑ こちらも応援してくださるとうれしいな!
  ありがとうございますっ
[PR]
by joycemama127 | 2009-07-22 09:08 | 香港で働く

こどもたち…/数年立てば…

e0134379_0153124.jpg
木いっぱいに黄色の花を咲かせてくれるこの花が大好きです。

近所に数本並んでいるこの木が
まわりの雰囲気をぱ~っと明るくしてくれて
台風のときも、暗い道でも
明るい色が暗がりに見えてうれしくなる。


今朝は、太陽の光が窓から入り込んでいて
暑いのですが

数日、雲に覆われていた日が続いていたので
太陽が見れるだけでうれしいです。

ところで、

実は、ここ数日の間に
原因が分からないのですが
ゆうの足の広範囲に湿疹が出来ました。
見てても痒くて、つらそうです。
心当たりの食べ物も見当たらないし
何か変なものを触ったか?といえばまったく分からない…

今日ひかなければ、お医者さんに行く予定にしていますが

ひどくならないようにと数日は 
汗をあまりかかないようにさせていたので
(だんな命令:つまり思いっきり遊んだり、運動が出来ない)

体力が有り余って…
喋るほうが日ごろの数倍になり、
毒舌家になれそうな最近のゆうです。

りんは、健康そのもの。
昨日もパパと一緒にジョギングを1時間弱してきたということで
わたしが家に帰った時間には
まだ、体がほてっていました。

3人揃って、走れなかったのが残念だったね。
------------------------------
この間、家族で出かけていた時に
最近では、あまり見かけることのなかったシーンに遭遇。

ゆうがだんなに手を借りて
高いところから飛び降りようとしていたのですが
e0134379_0163623.jpg

こうやって見ると
ゆうがとても小さな子に見えてしまします。

だんながデカイひとなので
小さく見えてしまうんでしょうが

こういうシーンもあと数年立てば見れないかな~。
なんて、思わずシャッターを押してしまいました。

ところで、最近、家族で出かけていると
お店の人や
知らない人や
飲茶先のレストランで

”あなたがお姉ちゃんで、
 君が弟だね!!!”


と、つまり、お兄ちゃんであるはずのゆうが"弟”と見られ
妹であるはずの”りん”がお姉ちゃんでしょう!
と2人が一緒にいると言われることが多くなりました。

背丈で言えば、ゆうのほうが頭ひとつ分
りんよりも背が高いのだけど(年子です)

座っていると
姿勢のいいりんのほうが大きく見えて
ゆうは、細いのと少しばかり体を丸める癖があるのでこじんまり見えることもあるのですが。

2人とも自分の都合に合わせて
”わたしのほうがお姉ちゃんなんだから!!!”
”ぼくのほうが小さいんだから、お姉ちゃん手伝えよ!”
などと言ってます。

これくらいの歳の時期は
(男の子も女の子も小学校高学年から中学校ぐらいまでは)
女の子の方が男の子よりも
精神年齢が早く成長すると言うけれど
これも関係しているのかしらね?

e0134379_016174.jpg

そういえば、
自分も今の子どもたちぐらいの時期から数年は
同い年の男の子が
幼く見えたりしたこともあったったような…

これから、成長期、思春期を向かえ
男の子、女の子の差もはっきり出てきますね。

チチとハハには、眩しすぎる子どもたち。
心配の種も増えそうな気もするが…
子供たちの成長は、うれしいものです。

では



人気ブログランキングへ
↑ よかったら、ポチッと押して応援してくださいね。
  ありがとうございますっ

にほんブログ村 海外生活ブログへ
↑ こちらも、応援していただけるとうれしいです!
  いつもありがとう
[PR]
by joycemama127 | 2009-07-21 09:17 | 香港で子供の日常