<   2009年 04月 ( 19 )   > この月の画像一覧

猪流感/西多士

e0134379_22241132.jpg















ゆうは、今日 風邪をひき
高くはないのですが熱があったので学校を休みました。
だんなにゆうをお医者さんに連れて行ってもらいましたが、
だんなが言うには、心なしかマスク装着の人が街中に増えてたということです。

猪流感殺到亞州”という見出しで、
最快數天内襲港と書かれていました。

香港に来るのも時間の問題、香港にも早くて数日内には...と書かれていますが、
SARSを経験した香港の人たちは、以外に冷静に見ているのではないかと思っています。

しかし、避けることができるなら
来ないでほしいな 豚インフル...

会社の帰り道、空を見ながら歩いていましたが
ヒトのありったけの思いを ふわふわの雲模様の空のブランケットで大きく包んでくれているようでした。
-------------------------------------
今日は、日本が祝日だったので会社では日本から来るメールはストップ。

ゆったりした気分で仕事ができました。
そんな、今日のお昼ご飯。

”出前の車仔麺”
好きなおかずを3つ選べて
スープのベースになる味は、自分好み。
e0134379_234137.jpg









ちなみに具は、トリの手羽先、イカ、あげ豆腐。
おまけで、その日の野菜とねぎが入ります。
スープは、カレーにしてもらいました。

香港人の同僚には、”風邪を引いているのにカレーだなんて
駄目だよ~~~~”と言われながらもおいしくいただきました。

時々、会社でダンボールやクーポンを集めたボーナス金(会社のね)で
下茶(おやつの時間)が出ます。
皆、それぞれ好きなものを選びますが

わたしは、断然これ!!!
”西多士”e0134379_2323223.jpg

















フレンチブレッドのように卵をしみこませたトーストの真ん中に
ピーナッツバターと練乳がたっぷり入っていて
さらにトップにバターと蜂蜜というのが
甘くて耐えられないのですが...はまってしまうほどに美味しい!!!

会社の近くのローカルのお店のもですが美味なんです。

これを食べたら晩御飯は...はいりません。
美味しくって、ついつい食べきってしまう食いしん坊です。

お店によってかなり味が違いますよ。
お試しあれ!

では

人気ブログランキングへ
ポチッが励みになっています。ありがとう
[PR]
by joycemama127 | 2009-04-29 23:27 | 香港で食べる

血も滴る...

e0134379_23283893.jpg















天気が良くて心地い香港です。
暑くもなく、風がとても気持ちがよく
1年のうちでこんな日は、数えるくらいじゃないかしら!?
■ ■ ■

豚インフルエンザが メキシコや米国、欧州などで感染が拡大する中
香港の街中でもマスクや消毒液がさらに売れ始めているということです。
SARSを経験した香港、アジアの人たち
複雑な心境でいる方も少なくないと思います。

そんな中、ゆうにわたしの風邪がうつったらしく
(わたしも子供たちにもらったの風邪なので逆もらいですが)
今日は、ひとまず薬を飲んで早めに寝ましたが
明日は、学校を休みそうな気配です...


ところで、

香港に来たときに驚かされたことは、いろいろありますが
そのひとつに香港の市場(街市)がありました。

今は、もう平気で何てことないですが、
この間、日本の友達を連れて行ってあげたら
思いっきり引いていました(笑)

お肉を高いところから引っ掛けて売っていたり、

見たことない魚屋や生きた食用のカエル、

生きている鶏に 吊り下げられている干されたアヒル、トリたち。

強烈なにおいのいろいろな干し物に

彼女は、圧倒されたよう...

しかし、ここは香港の台所。市民の台所。文化の凝縮された市場。

わたしにとっては、すっかり日常の一部。

彼女が特に引いたところとは...
魚売り場の中の鯇魚(わんゆ)売り場。

e0134379_043925.jpg← このおばちゃんのお店で働く前は、よく買ってました。

怪しい赤い照明の下にぶつ切りにされた鯇魚(わんゆ)。
そのぶつ切りにされた鯇魚(わんゆ)には、
内臓がまだしっかりとついていて
生きてます!!!とばかりに動いています。

その上に血を振り掛けてるんですが...
(生々しいあるよ)

これを見た彼女
食欲、げんなりで ホラ~だそうです。(笑)


ははは~

香港人の感覚じゃ、これが新鮮なしるしなのですが...ね。

わたしも最初は、この魚を買うことができませんでした。
見た目が、どうも苦手だったし
内臓も身もピクピクしてるし
食べるにしてもおいがきつくてどうしても鼻についていたのですが...

いつごろからか、おいしくいただけるようになってました。
骨が多いのですが、いい香りのする香草や豆豉をつかったりして
インパクトのある味にすれば 食べやすいです。
それに安い魚です。

ドキッとするのは、
家に持ち帰り身を洗っていると、ピクッピクッと時間がたっていても動くし、
味が身にしっかりつくようにと切り身を入れると動くんですよね...
まだ、それは慣れません。

生命力のある魚なんだろうな~と思います。

血の滴る”鯇魚(わんゆ)”あなたもいかが?

人気ブログランキングへ
よかったら、ポチッと押して応援してくださいね。


今週、金曜日は祝日です。
後2日で休み。
頑張るぞ!!

日本もそろそろゴールデンウイークに入りますね。
皆さんは、旅行とか行かれるのかしら?
よい休暇をお過ごしください。
[PR]
by joycemama127 | 2009-04-29 00:57 | 香港で食べる

頭上に注意/目を上げて

e0134379_23371579.jpg
今日、昼休みに少し外に出る機会がありました。
なんだか、久しぶりの太陽を見たような気がします。

気持ちいい~。
わたしの願いが届いたかな。

りんの成績表は,無事本人の手に帰ってきました。
自分の子の成績表と違うことに気がついた親御さんが
学校に戻してくれたということです。
 自分の成績表を確かめたりん...前回よりあがったということで
笑顔でした。良かったね。

--------------------------------------
ところで、

モモの散歩コースは、マンションの敷地内(といっても公共の道路も走ってますが)を
少しばかり歩くと河道に高層マンション郡が多い香港の中の
少しばかり贅沢な場所にて散歩をします。

まだ、マンションの階下、散歩道でモモとさっき一緒に歩いていたときです。
わたしの肩すれすれに何か物体が降ってきました。

暗くて良く見えなかったのど、
触って確かめるのもいやだったので
何が落ちてきたのかは、はっきりとは分かりませんでしたが
紙に包まれた何か...でした。

でも、落ちてきた速度とドン!と軽く響くような音から
おそらく重みのある物体が紙に包まれていたんじゃないかな...と思います。

しかし、あたらなくて良かった~。
あたってたら、今頃、こんなゆったりした気分でブログなんて書いていなかったでしょう。

下手したら、怪我して入院!
なんてこともあったかも?


しかし、香港では頭上に気をつけてください。

上から物がよく降ってきます。


e0134379_23455145.jpg
(わたしが、初めて香港に来たときは
 飛行機さえも街中に落ちて来るんじゃないかと思えるくらい迫力ありました。
 写真:お借りしました。)



例えば、どこのマンションでもあると思われる
タバコ、紙、衛生用品、雑誌...等

街を歩けば、エアコンの室外機から水滴が空から降ってくるし、
工事中の現場からは、黒いリボンのような物が空から降ってきます。

住宅の窓枠なども落ちてくる時が時々あります。

日本では、考えられないですよね!!!

わたしは、香港に住んで12年になりますが
自分の住んでいたところ、出かけ先などで
少なくとも7回ほどこういった窓枠が落ちてくるということにことに遭遇し、目撃しています。
(自宅の窓も上から降ってきた窓によって、もぎ取られてしまったこともあります(笑))

これは、まだまだ いい方で事件沙汰になったものもたくさんあります。

ビルの上から硫酸のようなモノを投げつけるというような嫌がらせもありましたし、
自分の家の分解したベッドのパーツを
窓から投げ捨てた香港人男性も逮捕されました。
幸いにも死亡事故が起こらなかったのですが...

でも、そんなときばかりじゃありません。
老朽ビルのベランダ張出し部分が落下、下を歩いていた人が落下物にあたり
死亡する事件が発生しました。

この間も、とても悲しい事件でしたが
前住んでいたマンションで 窓を拭いて掃除をしていた男性が
掃除中に落下し亡くなってしまいました。

これらはそう珍しい事件ではなく、結構香港内で起こっています。

香港は近代的高層ビルが立ち並ぶ表の顔の他に老朽ビルが密集する街でもあり、
まさに上を向いて歩かなければならない街が多くあります。とくに老朽化したビルだけに限りません。日本人が多く住む地域にも起こっています。
香港の社会問題のひとつでしょうね。

”頭上に注意”
少しばかり上に気をつけて...
目を上げることも必要でしょうが

遠くの空に目を向けると...
こんな美しい景色が見える香港。

e0134379_2357169.jpg















やっぱり、いろいろあるけど
好きなんだよね香港...


人気ブログランキングへ
ポチッと押して応援して下さると励みになります。ありがとう
[PR]
by joycemama127 | 2009-04-28 00:13 | 香港のこと

行方の知れない...

e0134379_23235034.jpg
今日は、子供たちの学校にて親と先生との面談がありました。

わたしもだんなと一緒に行く予定でしたが
大幅に朝寝坊をしてしまったので、
結局だんなだけに行ってもらいました。


先生との面談では、きっとどこでも同じようなものだと思いますが
まず、成績のこと、学校での様子、
学校での活動や問題ごとなどを話されます。

うちのだんなは、おしゃべりなので自分からも先生とたくさんしゃべりますが、
ゆうの先生は、今年 受験生になるということで
面談の時には、そのことも踏まえ話しがされました。

主に成績の話...

いつも授業や先生の態度のことを言われるのですが...
最近、良くなってきていますとのこと。
(前は、ホントいろいろやらかしてくれてます。)

でも、先生が面談中に言っていたこと。
”今、同級生はものすごく勉強してますよ。
 いいものを持っていても、磨かなくては光りません。
 同じように勉強もそうです。
 原石が良くても 磨かねば...。”

つまり、もっと勉強しなさいということなんですが
当の本人、ゆうはのんびり。
(以前、家庭教師の先生をつけたことがあったのですが
塾も家庭教師もいやだと言います。トホホ。)

e0134379_23271090.jpg
りん...
学校では、とてもお行儀がいいそう。
勉強もまあまあOK.ということで...
いろいろなことが話されたということですが、
今回びっくりするようなことがありました。

りんのクラスに行っただんな。
いつもなら先生は、毎回成績表(この間のテストの成績表です)を
すぐに親に渡して見せてくれますが...

なんと先生、りんの成績表を間違って他の同級生の親御さんに渡してしまったそうです...

えっ!!!
そんなことって...

だんなが帰ってきてから、
面談と成績表の報告を待っていたりんですが
それを知って泣き出してしましました。

”いやだ~。誰かがわたしの成績表を見る....(涙)”

わたしもだんなも、慰めましたがしばらくは
落ち込んでたりん。



”こんな、大それたことをしてくれた先生に
 10点で落とし前をつけてくれなあかんね。”

思わずボソッと言ってしまいました。

というわけで、
ゆうの成績表は、確認できたけど
りんの成績表は,どこへ行ったのやら...。
個人情報大漏れです。

e0134379_23215867.jpg






先生、この落とし前はつけていただきますわよ。


人気ブログランキングへ
ポチッ押してくださると励みになります。ありがとう
[PR]
by joycemama127 | 2009-04-25 23:53 | こどもの香港小学校生活

うちの常備薬

e0134379_12564020.jpg
外は、雨です。
この写真では写ってませんが、
少し方向を変えると、窓から色とりどりの傘を持って歩く人たちにバスや車が見え、
少しはなれたところの山には 雲がかなり低いところまで降りてきているのが見えます。
---------------------------------

ところで、今日は喉がイガイガ、
鼻水は止まらないし、目がかゆい。
おそらく、少しの引いてしまって治らない風邪が引き金になって
アレルギーの症状が強く出てるんだと思いますが...
数日以内に治まらなかったら、お医者さんに行こうと思ってます。

さて、

我が家では、常備薬としていつもだんなが置いているものがあります。
きっと、香港の多くの家庭にも置かれているものだと思うし
香港に住み始めた日本人のご家庭でもよく見かけるものです!
e0134379_13502686.gif








ここのシリーズなんですが...
(注:ここの宣伝をするわけじゃございません。
   あくまでうちで常備している薬を紹介させてもらいます。)

”川貝枇杷膏”

最近は、1回分ずつに分けた携帯用も売っているので
香港人の同僚も携帯で持ち歩いていたり、
香港に旅行で来る人の中にもお土産として実際に買って帰る人も結構いるようです。

e0134379_12574929.jpg
少し風邪っぽいとき、または咳の出るときに
このシロップを一さじゆっくりと喉にしみこませるように飲みます。

効用は、せき止めや喉の保護のほかにもいろいろ書かれてますよ。

成分は漢方からなってて、
川貝、枇杷葉、沙参、茯神、橘紅、桔梗、法半夏、北五味子、瓜皂仁、・冬花、遠志、北杏仁、生姜、甘草、薄荷、蜂蜜の17種類もは入っているそうです。

ドロッとしたシロップ状で味もなかなかおいしいです。
こどもがまだ、小さかった時よくせがまれました(笑)

キャンデーもでています。
e0134379_13385666.jpg



また、私以外の家族は、
風邪の引き始めには こちらも愛用しています。

e0134379_12582571.jpg
こちらも10種類の漢方が調合されています。
この薬、風邪のひき始めの症状に効くらしく、
だんなとこどもたちは、よくお世話になっています。

わたしは、一度飲んでみましたがなんとも言えない苦さとにおいで
飲んだ後気持ちが悪くなり、もっと体がしんどくなったこともあるので...
風邪のときに限っては、(医者に行くのも面倒なので)
わたしは、さっとひき始めに薬局で買う”パナドール”や”幸福”の方が
効き目も早いし、わたしには合っているかな。

だんなや香港人の同僚は、こんなもんでしょ!
といって一気に飲み干しますが...

香港の人は、漢方の苦味の中にある甘みを
多くキャッチ出来るんだろうな~とひそかに思っています。


ああああ~
しかし、鼻が詰まって苦しいです...

では、よい週末をお過ごしください。

人気ブログランキングへ
[PR]
by joycemama127 | 2009-04-25 14:04 | 香港で漢方

働くということ/新しい何かへ

e0134379_131340.jpg









(湿地公園にて...)

今日は、久しぶりに早く仕事が終わって
家に帰ることができました。
今日は、ずっと見ようと思いながら見過ごしている
“マンマ・ミーア!(Mamma Mia!)”のDVDを見ようと思っていましたが
最近、習慣になりつつある食後の夜寝をまたもやしてしまい
延期になりました(笑)
 ソファーの上で寝ながら、だんなと子どもたちが言うには
わたしは、子供の名前を呼びながら呻いていたそうです。
はは~、熟睡してると思っていたんですがね。
うなされてた???
------------------------------------------------------
さて、昨日の続き...

こどもがかわいくて、かわいくて“大きくなるまでは、
子供の世話をさせてください。“とだんなに言っていたわたし。
家事や料理もけっこう好きで、
こだわってやってたほうだったとも思う。

そんな、ある時期にだんなが会社を左遷させられた。
わたしもショックだったけど、だんなにとっては それ以上にとてもつらい時期だったんですよね。
彼には、フリーランスでやっているほかの仕事もあったし、
わたしは、”すぐに次の仕事も来るだろう。”そんな気持ちで呑気にかまえてました。

長い間、充分に持つことのできなかった“こどもとパパの時間”。というのも
この時に始めて持つことができたように思います。
わたしは、いろいろな心配事がくるよりも
かえってこんな時間が与えられてよかったな~なんていう気持ちでいっぱいでした
 
しかし、

穏やかに過ごせた時期も経済的な問題が浮上してくれば
そうはいかず、だんなは フリーランスの仕事をしながらもいらだつ時期を過ごしていました。
 
で、わたしもいつかは、働きたいと思いながらも
なかなか重い腰を上げることができなかったんですね。
また、幸せだった主婦時代を握りしめながら、
何かしなきゃという思いがありながらも、
不平不満ばかりを言う自分...
一歩を踏み出すことができなかった自分に、とうとう“渇”入れました。

”やってやろう。”

あの頃、働くということは自分のしたい仕事をするというよりも
生活の糧を得なきゃという思いのほうが強かったんです。

働き始めた頃のグチや落ち込み、思いは、
以前のブログでいろいろ書いていると思います。
はは、ホント、大変だったんですよ(笑)

あれから...

今の会社からは、本当にたくさんのものを学ばせてもらってるなと思います。
以前にも書いたことがありますが

この会社の採用のポイントになったのは、書くかどうか悩んで履歴書に書いた
“バレーボール暦:6年”というもの。
何やら、これなら根性があるという理由だったらしいですが...(笑)

以前の記事へは、ここ。

“辞めさせてください“と言いにいったり
会社に迷惑をかけたこともたくさんあったし...。

なによりも10年間も主婦をしてて、
仕事というものに対しブランクが長かったわたしを拾ってくれて
しかも、前の業種とは大違い。

また、社会復帰したわたしを根気よく、
温かい目で(?)見てくれてた(ここは今も、現在進行形だけど)
今は、香港にいない上司に
周りの香港の同僚にも感謝ですね。

ホント、こんなわたしをよくも続けてつかってくれてたな~と思います。
e0134379_129399.jpg









仕事は、アパレル系会社のマーチェンダイザーということに
今年からはなってます。

仕事は大変だけど、大変というよりかは
毎日、新しいことばかりで
新しい世界を見れて
新しい知識が必要で...
毎日が勉強の連続で

なんだか、

今のわたしには、世の中のいわゆる成功のために働くとか
お金のために働くとか(もちろん、必要ですけどね)

それよりも、もっと何か大事なもののために動き出した
上手くいえないけれど、そんな感じがしています。

働くきっかけになったのは、
だんなにとっても、家族にとっても、
わたしにとっても...
実は、つらいことがきっかけでしたが
少なくともわたしにとっては、
働くということは、今のわたしというものを動かしているひとつの要素です。

何年か先には、また 違うこと言ってるかもしれないけど
先の見えない、新しい何かを見つけてきます。


人気ブログランキングへ
ポチッと押して応援してくださるとうれしいです。


なんだか、自分の思っていることをまとめるように
ここにだらだらと書いてしまいました。

読んでくださってありがとう。

では...
[PR]
by joycemama127 | 2009-04-24 01:42 | 香港で働く

働くということ...

e0134379_10683.jpg











イースターホリデーも終わり、こどもたちは今週から学校が始まりました。
それと同時に学校の制服は夏服に衣替えになり

毎朝のお弁当作りや子どもたちの宿題チェック、
黙書(毎週の小テスト)、アクティビティも始まり忙しくなってます。
わたしも朝から晩までフル活動の毎日です。

イースターホリデーの休みの間に香港はすっかり暑くなり、
湿度も高く、もう夏が来たようです。

この湿度、お肌にはいいんですが
体にまとわりつくあの感じがなんともいえないし
家中湿気で洗濯物が乾きません。
家の中は、除湿機なしではいられません。

スパーッと晴れた空が見たいな~。
-----------------------------------------------------------------------------
ところで、今日は”働くということ...”
をフッと考えたりしました。

それは、学校というところを卒業したなら
そうするものだと必然的に思っていたし疑問は、まったくなかったこと。
こどものときは、憧れであったし
大きくなったらなりたいなりたい○○。
なんて、学校でも教室の後ろに張り出していたような気がする。

始めて働いたところは、女の職場でした。
人と接することが大好きだったから、
いろいろあったけど楽しく仕事し、多くの人との出会いがありました。

その後、どうしてもしたいことが出来てしまったので
その仕事をやめ、一路 海外へ。
(*赤字をクリックすると昔の記事に飛びます。)

帰国後は、好きなことを仕事にと、
旅行に携わる仕事をしたけれど

好きなものを仕事にするのと、好きなことをすることは
まったく次元が違うことに気がつく。

その後、いろいろしたけれど
またの海外への脱出資金を集めるために働いてました。

その後、

結婚し、香港に来てからはこどもがすぐに生まれたので
外に出て働きたいと片隅に思ったことはあったけど

こどもがかわいくて かわいくて 
大きくなるまでは子育てをさせてくださいとだんなに言っていました。

そして、

こどもが小学校に入った数年後
我が家に異変が起こりました。

(続く)

人気ブログランキングへ
よかったら押して応援してくださいね!


(おまけ)
e0134379_154026.jpg















e0134379_172918.jpg

去年、韓国に行って目に留まった模型:キムチの用意をする女性たち。

最近、キムチにはまってます。
なんにでも、キムチ。
白ご飯、味噌汁、お野菜炒め
なんにでも、家族からは臭いと苦情が...
[PR]
by joycemama127 | 2009-04-23 01:12 | 香港で働く

便利さと引き換えに失ったもの

e0134379_126953.jpg

雨の続く香港です。
本格的に雨季に入ったようですね。
------------------------------------------------------------
去年の夏に、現在住んでいる
以前よりかは、便利と言われる場所に引越しをしてきました。

以前の家は、どこに行くにも少し歩かないと
バス停がなかったり、
買い物も不便でしたが、

今の家は、どこに行くバスも通っているし、
駅もあるし、
買い物もすべてマンション内でまかなえる
レストランもファーストフードの飲食系のお店もひととおりあり、
こどもの学校からは、徒歩2分と会社へも徒歩10分の
とても便利な地域に越してきました。

が...

それと引き換えに失ったもの

”静寂”

いや、香港には、こういう場所の方が少なく
貴重なのかもしれないですけど...
以前の家は、鳥の鳴き声。
裏は山、窓からは 河景色に癒される家だったんですよね。

で、

うちの騒音度、急上昇。

1)友達から電話がかかってきたとき...
 ”今、どこ?”と毎回聞かれる。
 ”家よ~”と言うと バスの音がすごすぎて バス停か外を歩いている途中と思われる。

2)外の騒音が大きいため、テレビのボリュームも大きくなった。
  特にだんなは、ボリュームをあげて聞くのが好き。
  わたしは、下げて聞くのが心地よい。ゆずり合いのこころがないとケンカ。
  
3)テレビの音が大きくなる=会話の声も大きくなる。
  家の中でも飲茶状態。

4)時々、夜中に大声で叫ぶ人の声がする。
  お店が多いので特にイベント時には、酔っ払いや遅くまで出歩いている人の声が聞こえる。


対処方法

1)道路側の窓は閉める。
  これで、かなり違ってきます。

2)車の騒音を海のさざなみと想像する。

3)慣れ。

特に慣れってすごいです。

確かに、道路側の窓を閉めるとかなり騒音が防げるので
快適度は、UPするのですが
慣れるまでは、苦痛以外の何者でもなかったんですよね~。

今は、本当に便利でここから引越す気はないのですが
いつかは、同じマンション内で少し静かな場所に引っ越したいと思っています。

私の場合、”便利さと引き換えに失ったもの”は、
”静けさ/静寂”が一番だったのですが

見渡せば、今の世の中も
かなりそういったものが多いですね。
-----------------------------------------------------------
(余談)
今朝、起きたらもう10時。
最近、寝る時間も起きる時間も不規則です。

金曜日:仕事から帰ってき、家に帰ってご飯と食べると
(食後、おそらく9時ごろ) ソファに座ったのもつかの間、意識が遠のき昏睡状態に入ったらしいわたし。
誰から声をかけられても押されても...びくともしなかったそうです。
気がついて起きたときは、夜中の2時ごろでした。

朝なのか、夜なのか自分は、何をしてるのだか
一瞬わけがさっぱり分からず、状況を把握するまでに数分の時間。
その後、シャワーをして、少しの間目が冴えてなかなか寝付けず。

*土曜日:ゆうは朝からサッカーの練習。
帰宅後は、前から約束していたお友達宅へ子どもたちも一緒に訪問。
新界のうちからは遠い、香港島の東の果てまで行ってきました。
集まった仲間と食べて、飲んで
大人は、延々語り合い。
こどもたちは、ゲームをして楽しんでました。

いや~。
香港在住、国際結婚のお友達と駐在のお友達と長い長い時間語り合い。
帰宅したのは、日付けも変わっていた時間帯でした。
今日も眠い...
e0134379_1236848.jpg










(昨日の深夜、私の携帯で自分を撮っていたゆう)
--------------------------------------------------------------
人気ブログランキングへ
ポチッと押して応援してくださると励みになります。
ありがとう
 
[PR]
by joycemama127 | 2009-04-19 13:28 | 香港での暮らし、生活

2人のお願い

e0134379_90334.jpg














昨日の晩にだんなが作ってくれた晩御飯です。
男らしく?ワンプレートです。
かなりのボリュームで最後は、おなかがいっぱい。
-------------------------------------------------------------

子どもたちは、いろいろな要求を日々突きつけてきますが、

ママ、やめて~。と
言われた子どもからのリクエスト。
 
*大きな声でしゃべらないで~。
  
特に大声で話しているつもりはないのですが、
日本語だと目立つし、
広東語だとやはりアクセントが違うので目立つらしいです。

多少、自分の発している言葉(特に広東語)がへんだとは分かっていても
伝えたいという気持ちが先走るんですよね。
わたしは、ネイティブじゃないので
恥ずかしくはないのですが...

子どもは恥ずかしいそうです(汗)。

自分が恥ずかしくないのは、もう、おばさんなのかしら?

*ケンカしないで。
  
  ケンカもしているつもりはまったくないのですが
  (こんなこと言われるなんて...恥)
  
  並んでいるのに割り込みしてくる人なんかには、率直に
  “ちゃんと並んでください。みんな並んでます!!!”
  と、思わず言ってしまいますし、

  理屈に合わないことをされたりすると
  結構,足りない言葉のなかから
  相手に意見したりしてしまうところはあります。
  
  こういうのが子どもはいやなようです。
  はぁ~。
  

*目立たないで...
  
  これも...そういう気はまったくないのですが...

  ”ママは、ただでさえ日本人なんだから、
  ほかの香港のママとは違うよ。
  いいんだけど~
  あまり目立つのは...いやだな。”

  ”え、わたし何もしてないけど...”

  ”そのお洋服の色とか...”(きれいなパッションオレンジ着てました。)
  ”お化粧とか...”(確かに素顔じゃ歩けないから...。)
  ”歩きながら歌うのとか...”(あ、小声で歌ってます。)
  ”香港人のお母さんとは、なんか違う。”(それは認めます。)

  でも、そんなこと言われても...
  私の個性なんです...すまないね~。
  
*お弁当に○○入れないで!

  1、鰹節
    (香港人には、くさいらしい。)
  2、シーチキン
  3、梅干
      

お弁当の件をのぞいたら
けっこう無意識だったり
自分では、まったく気にしていなかったことを言われました(笑)

子どもたちは、自分のお友達のお母さんと比べていると思うのですが...

なんだか、複雑な要求です。

でも、よくよく考えてみると
自分も母や父に対して、こうだったらいいな~と言うようなことを
言っていた様な気がします。

少しは、子どもたちのリクエストにも答えましょうかね...

----------------------------------------------------

では、よい一日をお過ごしください。

人気ブログランキングへポチッと押して応援してくださるとうれしいです。
[PR]
by joycemama127 | 2009-04-17 09:24 | 香港の家族

燦燦と...

e0134379_84957100.jpg














朝起きると燦燦とした太陽の光が我が家に降り注いでいたのでびっくり。
実は、昨日の晩は、暴雨警報(黄色)も出たそうです。
今も朝のニュースを見てますが,天気予報は曇り 時々 雨。

今日は、日本に出張に行っていた上司が久しぶりの香港出勤。

すでに先日、日本から電話で
たくさん課題と仕事を持って帰るのでよろしくと言われています。

は~~~

すでにキャパオーバー気味よ。
わたしの部署の香港人のスタッフも毎日遅くまで残業です。

忙しいのは、うれしいけれど
結構、プレッシャー。

さ、今日も気持ち入れ替えて行って仕事行って来ます。

-------------------------------------------------------------------

今週までホリデーの子どもたちは、だんなと過ごします。

わたしの休暇中だった4日間がハードなスケジュールだったらしく
今は、のんびり過ごしつつ
子どもたちは、残っている宿題をこなしているそうです。

でも、今日は、3人でスポーツをしに行くらしいです。
はは、筋肉痛になるくらい
運動してきてね~。

で、

ゆうの髪が伸びて
ヘルメットかぶってるみたいに髪型がなってきてるから散髪も
ついでにして来てくれるといいんだけど。

だんなに連れられて散髪に行くと
必ず典型的な香港人の髪型になっちゃうけど
ヘルメットよりはいいか...
(夢の日系美容室...)


では、わたしは燦燦とふりそそぐ太陽光の中
仕事へ行ってまいります~。

よい1日をお過ごしください!!!!

人気ブログランキングへ
[PR]
by joycemama127 | 2009-04-16 09:23 | 香港でひとりごと