カテゴリ:香港の家族( 20 )

だんなが香港にいる...こと

お久しぶりです。

子供たちが日本へ発ってから明日で1週間早いものです。

日本は、むちゃくちゃ暑い!と子供達が言っていましたが
日本から出張でくる同僚は、
香港、華南の蒸し暑さは”かなりのもだと”ぼやいていました。

わたしはというと、いつもならあまり忙しくないはずのこの時期なのに
とんでもないほど忙しく、飛び回っています。

商品の開発、生産に加え...
クレーム処理に、
中国のスタッフ達との調整、
使用工場の監査に...
会議...会議...会議
会食...

子供達がいなくて寂しくなったな...と思ってたけど
こんな状態なので、反対によかったとホッとしていますが、

だんなのことは、ほったらかし状態になってしまって
申し訳ないな~なんて。
~*~*~*~*~*~*~*~
だんなは、実は、訳ありで香港に帰ってきてました。
e0134379_053154.jpgだんなの弟が”肺癌”と分かり
”余命数ヶ月”と宣告されて、すでに1年半。

癌と今も戦っています。
余命数ヶ月と言われてからも、

抗癌治療を受け、一時は癌マーカーが健康な人の状態までになりました。

そんな弟が、2ヶ月半前、状態が悪くなり、
再度”余命数ヶ月”と言い渡されました。

弟の希望でずっと”癌”のことは、お義母さんには言わないできたんだけど
弟自身が最後の覚悟をして
お義母さんに自分の状態を伝えたのでした。

その時のお義母さんの状態は、精神的にも、身体的にも弱くなってしまい
弟も抗癌治療で本当に大変な時期ということもあり

長男であっただんながわたしも相談を持ちかけてきました。

”高齢の母があんな状態だし...
 支えてあげたい
 弟は、いつまでか分からない...
 もちろん、このまま癌に買ってくれることを望むけど...

 今回の仕事(西安での仕事)は、速めに切り上げ
 て数ヶ月は、家族のそばにいたい...”と

わたしもその考えに同意しました。

そして、だんなは仕事を切り上げ、西安から帰ってきました。

帰ってきた理由は、弟、お義母さんの理由が大きかったんですけど
わたし達家族にも 父親が だんなが大きな存在だということを
再確認していたここ数ヶ月でした。

お義弟の状態は、少し落ち着いています。

このまま、癌に勝ってほしい...
いや、このまま治ることを信じています。

お義母さんも、癌という事実を受け入れることが出来て
今の中での最善を考えていてくれているようでホッとしています。

だんなは、長い休暇 + 家族のこと... が少し落ち着き
次のことを考え出しました。
香港から遠く離れたところから、数箇所のオファーがきています。

だんながいるから、安心していられることが本当多いんですよね。

仕事も思いっきり出来ているところもあるし
子供達も安心...なところもあるし
こんなわたしを本当に支えてくれるので
(わたしは文句は言いますが)すごく頼りがいがあるんですよね。

次は、近場だったらいいのに...
家族で暮らせたら...

ま、

いろいろ、考えるこの夜なのでした。

~*~*~*~*~*~*~*~

そんなこんなの、わたしの一人ごと...

耳をかたむけてくださって、ありがとう。


では


人気ブログランキングへ

 ↑ よかったら応援してくださいね~♪  
   励みになります

にほんブログ村 海外生活ブログへ

 ↑ こちらも応援していただけたらうれしいです。
   ありがとうございます
[PR]
by joycemama127 | 2012-08-04 00:58 | 香港の家族

発熱と娘の手料理/この母にこの家族.../小さな感謝

e0134379_10123760.jpg

週末ですね!
写真は、少し前に撮ったものです。

今日は、朝から蝉の鳴き声が強烈に聞こえています。
現在の気温:26度
予想最高気温は、30度。
湿度は、95%の香港です。

まだ、今朝は、過ごしやすいです。

実は、我が家では、昨日からだんながを出しています。

昨日は、わたしはというと
どうしても急ぎで終えなければいけない仕事が入っていたので

だんなが寝込んでいたら
夕飯の準備は、無理だろうし
外から買って帰るしかないかな...と考えていたのですが

夕方、息子から電話が入り
パパがキッチンで、りん(娘)に料理を教えながら準備しているよ。”とのこと。

えっ???とは思いましたが
電話がオフィスに...携帯にとひっきりなしにその時かかってきてたので
パパが大丈夫なのか?何を作っていたのかは、そのときの電話聞かなかったんだけど

家に戻ると...
それは、それは、が出そうな食卓が待ってました。

感動して...
おなかも空いていたので、
写真を撮るのも忘れてしまいましたが

スープ(トマトとジャガイモの豚骨スープ)

蒸し海老

ほうれん草の炒め物

ポルトガル風カレー


と、少しアンバランスなメニューでしたが
立派なものがテーブルでわたしを迎えてくれました。

”ママ、すごいでしょ!!!”

と、自信を見せてくれた娘。

おそらくパパに決め所は、手伝ってもらいながら
作っただろうけど、
食材の数から考えても頑張った!!!

いや、それ以上!!!

だんなの熱は、喜ばしくない事だけど

娘が料理を作ってくれたこともそうだけど
なによりも心がうれしい。

娘の成長ぶりに、母感激でした。

e0134379_936447.jpgうちの子供たちは、比較的、手伝いもしてくれるし
母(わたし)が今は、こんなんだから
家事もよく出来るようになってきています。

時々、”彼女(お手伝いさん)がいるから、自分のこともしなくていい...”と
言ったこともある子供たちだけど...

わたしたち親の子供たちが中学生に上がってからの方針(家族目標)は、
”自分のことは、自分でなんでも出来るようになること。
 責任を持って、やり遂げること
 家事も 料理も ひとりになった時でも できるようにする事!”


ということで、基本、なんでも家事も家のことも手伝わせてます。

わたしは、もともと、子供たちのことえをかまいたくて仕方のない母親でした。

働き始めた4年前半前から、
あまり子供たちのことをかまえなくなりました(苦笑)

わたしには、そのことがストレスになることもあったのですが

でも、はたで見ていた友達は
”あんた、過保護なところがあるからね~。
 きっと、子供たちにとっても、この方がいいんじゃない。
 こどもたちもしっかりするよ~。
 親から監視されない、自由な時間もできるしね~
。”

と、言ってました。

今となったら、”ま、それも一理あるな。”(笑)
と思えるようになったかな。


何はともあれ、母が外で働く...
最近は、泊まりも多いし
家族の理解と協力なしでは、無理なこと

外で頑張れるのも家族のおかげだな...

だんな、子供たち...
ありがとう。


わたしの小さな感謝の気持ち。
~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

さ、今からだんなには、お粥
わたしと子供たちには、フランスパンがあるので
フレンチトーストでも作ってくるといたします。

今日は、みんな、起きるのが遅いので
そろそろ、起こすとするか。

では、


皆様、よい週末をお過ごしください。


人気ブログランキングへ

 ↑ よかったら応援してくださいね~♪  
   励みになります

にほんブログ村 海外生活ブログへ

 ↑ こちらも応援していただけたらうれしいです。
   ありがとうございます
[PR]
by joycemama127 | 2012-06-16 10:32 | 香港の家族

うるさいだんなさん!?

e0134379_2343438.jpg

今週は、ずっとあまり天気のよくない日が続いていますね。
今朝も、小雨が降っています。
今の気温は、26度。
湿度 98%。

今週は、仕事が忙しく、ここ数週間 残業が続いているので
しばらく、ブログはお預けでした。

帰宅時間も毎日遅いし、
週の真ん中、3日は中国に行くので、朝早いし...帰り遅いしの繰り返し。

会社からは、ホテルに泊まっていいといわれているのですが
寝るだけ我が家になったとしても、

自宅が一番、気持ちよく寝れるし
疲れがとれる気がするんですよね。
あと、家族の顔が見れる。

これに勝るものは、ないでしょう。

でも、おそらく来週からは、中国に行くときは
1~2泊はすると思います。
そろそろ、タフなわたしも疲れてきました(笑)

そんなこんなの
帰宅が遅くなる今日この頃。

だんなが、わたしの寝る時間をかなり指摘し始めました。

10時半を過ぎる頃になると
わたしに向って、言い始めます。。。。

”ねぇ、もう寝る時間だよ。
 明日早いんだから。”

”そんなことは止めて、早く寝なさい。”

”疲れているときには、寝るのが一番。”


はい、頭ではよく分かっているんだけど

最近は、本当に自分の時間というのが、とれないでいるので
家に帰ってくると、いろんなことがしたくなっちゃうんですよね。
なので、忙しいときに限って、寝る時間も遅くなる...

自制ができないんでしょうね...

だんなが香港にいる間は
あまりにもうるさいので(笑)
ここ数日は、無理やりにでも早く寝るようにしてました(笑)

彼がいる間は、睡眠時間が増えます。
いない時には、いてくれたらいいのにと思うのに

自分のことに やいやい言われると
うるさいな~なんて
一人の方が楽!
なんて思うのですが、

なんだか、本当は助けられているんだな...なんて
あらためて思います。

大雑把なわたしに
体は、マッチョなくせに結構細かくて うるさいだんな。

はあ、うれしいかな
うるさいかな

いや、ありがたいですね。

と、いうことで
今日も1日 よい日でありますように



では...


人気ブログランキングへ

 ↑ よかったら応援してくださいね~♪  
   励みになります

にほんブログ村 海外生活ブログへ

 ↑ こちらも応援していただけたらうれしいです。
   ありがとうございます
[PR]
by joycemama127 | 2012-05-18 09:13 | 香港の家族

13歳の誕生日/母の想い...

実は、今週、娘のりん13歳の誕生日を迎えました。

今年の誕生日には、あいにくパパは 西安から香港へ帰ってくることができず。
兄貴もサッカーの練習で帰宅時間が遅くなるのはわかっていたし

私だけは、早く家に帰ってあげよう!!!
そう、決めてました。
(仕事もこの日は、中国の予定から香港へ切り替えたし)

昼休みには、会社の近くのケーキ屋で誕生日ケーキを予約し
りんが夕食に希望していた”ピザのセット”の注文もし、準備万端!!!!

後は、仕事を早く終わらせて、
我が家恒例の小さな小さな家族で祝うお誕生日会を用意し
りんと少しの時間でも多く過ごそうと決めてました。

でも...

こんなときに限って...
急な仕事が入り、帰るにも帰れず
予定よりも2時間近く、帰宅が遅くなってしまいました。

寂しい思いを今年は、させてしまったかな?
胸が痛みましたが、ダッシュで家に戻りました。

もともと、りんが食べたがっていた
ピザのデリバリーも2時間ずらして注文していたのですが

あいにくデリバリーの方が
私の帰宅よりも少し早かったようで

”注文してくれててありがと。ママ、
 間に合わなかったから、払っておいたよ!”

だって、

娘、自分の誕生日に ピザの代金を先に自分でお金を払ってくれてました....

あ~(涙)


それから、まだ、サッカー練習で
帰ってきそうにない息子を待たずに
今年は、2人で先にお祝いを始めました。

e0134379_2172974.jpg


"ママ~、パパからは、もう、お誕生日のお祝いの電話もらったよ♪
今回、誕生日には、戻ってこれないから月末にね
 いいものプレゼントにくれるんだって!!!”

パパも娘には、うまくフォローをしてくれてました(笑)

途中からは、息子も加わり
娘の13歳の誕生日を祝いました。

ケーキカットの前には、
Wishes(願い)を胸に祈り
その後、ケーキをカット。

至福の瞬間です。

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
りんへ

13年前のあなたが生まれてくるその日の朝、
陣痛が始まったママは、今は、亡きあなたのおじさん(ママの弟)に
病院まで、車で連れて行ってもらったの。

"生まれるのは夕方頃ね。また、その頃に来てください"
と言われ、一度、おじいちゃんの家に戻ったのよ。

その日の夕方に、あなたは、予定通り生まれてくる合図をしてくれて
ママは、すぐに仕事の休みをとっていたおじさんに
病院へ連れて行ってもらいました。

その時、パパは日本には来れなかったし、
おじいちゃんとおばあちゃんは、あの頃まだ、働いていたし
おじさんが病院まで、歩かなくてはいけないところ
ママを支えてくれたのよ。

その後、

ママは、すぐに我慢が出来なくなって
出産の為の部屋へ運ばれました。

院長婦人が、”先生来るまで、もう少し待ってね。
今日は、いつもより患者さんがい多いの。
我慢してね~”
と言ったものの、

実は、待ちきれずにね、院長先生なしの
看護婦さんに助けられながら

と言うよりか、あなたは、自分から進んで出てきたように
するっと、ものすごく短時間で生まれてきてくれたのよ(笑)

それはそれは、あっという間でした。
(お兄ちゃんの時は、もう少し長かったし)

生まれてきたばかりのあなたは、
本当に真っ赤な、赤ん坊でした。

日本のおじいちゃん、おばあちゃん、おじさん(ママの弟)に支えられたあなたの誕生、
そして、それから2ヶ月の生活は

パパは、その場にいることは出来なかったけど
とても幸せなものでした。

お兄ちゃんは、妹の誕生をとても喜んでいたのよ!!!
(今は、こんなだけどね。)

あれから、13回目の誕生日。
あなたの成長を見ることが出来るのは、
パパにもママにとっても大きな幸せです。

13歳というこの歳
りんにとってたくさんの祝福がありますように。

ママより

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

日本では、今年の4月から中学校1年生になる彼女ですが
香港では、去年の9月から1年生。

小さい頃は、公園で男の子を突き飛ばし
泣かせたことも、何回かあるりん。

小学校になってからも、口は達者で負けず嫌い。
男勝りな性格だな...と思っていたのですが

最近は、随分と女の子らしくなってきたよう。

そして、最近では、お手伝いもかなり出来るようになり
わたしも娘に助けられることも増えてきました。

ああ、

これを書きながら、
娘の幸せを祈らずにはいられない気持ちでいっぱいの母なのでした。



では


人気ブログランキングへ

 ↑ よかったら応援してくださいね~♪  
   励みになります

にほんブログ村 海外生活ブログへ

 ↑ こちらも応援していただけたらうれしいです。
   ありがとうございます[#IMAGE|S70#
[PR]
by joycemama127 | 2012-04-15 03:02 | 香港の家族

遠距離...家族/ジンギスカン~♪

e0134379_0584431.jpg

しとしと、雨が降っている香港です。
今、19度。湿度 91%。
明日も雨が続くみたいですね。

~*~*~*~*~*~
今日は、同僚の誕生日飲茶会。
先週も、先月も...
ここんところ、誕生日会が続いています。

ここ3ヶ月で何回、行ったかもう数えられない(笑)

でも、そういえば
去年は、こんなにもたくさんの誕生日会に呼んでもらってなかったことを考えると

わたしもようやく
香港人の同僚たちが 仲間として、接してくれているのかな~とうれしい。

~*~*~*~*~*~*~
ところで、
先日、だんなからメールが...
”老婆(妻よ)。風邪をひいたよ。
 こんなにはやく、この寒さになるなんてね...
 ここ3日間、病欠したんだ。
 体調が優れなかったからさ、
 人ともあんまりしゃべらず、なんだかね、気が優れないね。
 ああ、こんなこと書いてるけど大丈夫。
 
 ここ数日、人と合わなかったせいかな...
 体の調子がよくないからかな...
 なんか、いつもと違って強気じゃないね。

 ま、すべてがうまくいってくれますように。

 あ、そうそう、

 こどもたちには、言っているけど
 伝えてもらえるかな。
 メールをもう少しパパに書くこと。
 学校のこと、友達のこと、先生のこと
 毎日、何をしたのか、何をしているのか
 興味があることもシェアしたいね。
 もっと様子が聞きたいよ。
 
 老婆。
 子供たちは、大事な時期だからね。
 こどもたちがPCやゲームに没頭しすぎてコントロール出来なくなったりならないように
 家事や運動を一緒にしたり
 どんな人間関係を築いているか、見ててね。
 
 いつも大変だけどよろしく頼むよ。

 あ、今月末も帰るからね。
 まだ、先だけど楽しみだ。

 では、 
    
             
 ~*~*~*~*~*~*~*~

いつも近況を教えてくれるメールが多いのだけど
今回は、いつもと違う。
風邪のせいか、少し弱気。

e0134379_059774.jpg

2日前に電話したばかりだったけど
このメールのあと、すぐに上海に電話をしました。

実は、今日から体調が優れないのに
仕事のミッションがあって、出張に行かなくちゃいけなかったらしい。

ああ、あの体の丈夫で、
結構、気の太い人が...
しんどいんだな。

遠距離...

今は、国際電話もメールも手軽に出来るようになって
距離があっても連絡がとりやすくなりましたよね。
昔だったら、こんなに頻繁に海外へ連絡を取るのは
容易じゃなかったもの。

そうそう、

一緒に住んでいると(いつも一緒だと)
時々、独りになりたいわ...
なんて思ったものだけど、

やっぱり一緒がいいわ。
と、離れている今は思います。

こどもたちがぐんぐん成長している今という時期を
やはり、だんなにもしっかりと目で見て
焼き付けてもらえたらな~
なんて、思う今日この頃でした。

遠距離家族...

今もで出稼ぎに行かなければならない状況の中で
家族と離れているお父さん。
単身赴任であちこちに移動している方々
香港なら、アマさんとかもだね...
離れ離れで暮らしている家族も多いし

理由はいろいろあるけれど
家族が離れて暮らすのは、やっぱり大変だ。


”上を向いて
     歩こう....”
最近、昔の歌が耳に心地よい。

九ちゃ~ん。

少し歳をとったかしらね(笑)

あ、昔の曲といえば、
最近、”ジンギスカン ”が耳から離れません。





オリジナル♪
昔、よく聴いたな~。






こんな、若い子たちの歌っているジンギスカンもあったんですね。


ふふ、
この歌聴いてたら、元気が出てきたわ。

それでは...

~*~*~*~*~*~*~

人気ブログランキングへ

 ↑ よかったら、応援してくださいね!
   励みになります

にほんブログ村 海外生活ブログへ

 ↑ こちらもよろしければ応援してくださいね。
   ありがとう

香港生活情報
[PR]
by joycemama127 | 2010-11-05 00:06 | 香港の家族

さよなら、お義兄さん

e0134379_2129325.jpg

今日は、随分と激しい雨が降り続きました。
オフィスの窓から見える空は、暗く
3時ごろには、"夜??”と間違えるほどでした。

~*~*~*~*~*~*~*~

ところで、随分前に香港の家族についても
よく書いていたことがあったと思うのですが
だんなの家族は、昔の香港家庭にはよくあったという?
一夫多妻…な家族でした。

わたしにも幸か不幸か(笑)
4人の義理の母がいるのですが
一番目のお義母さんはすでに他界されてて会ったことがありません。
3人のお義母さんとは、今でも仲良く?させてもらってますが

この一人のお父さん、4人のお母さんの家族の子供たちは
日本でごくごく普通の両親から、普通に育った?
わたしには理解しがたいような

幼少時代から青年時代を過ごし、
互いにすれ違いの時も少なくはありませんでした。

皆が独立し始めると
その子供たちは、連絡を取るようになり

少しずつ連絡をとりようになり

ものめずらしい日本人が香港のこの家族の中にやってきた!!!
という事で

この外国人のいる我が家に関心と興味で頻繁に来るようになり

特にだんなとほかの兄弟姉妹たちは
以前にも増して、連絡が密になっていき

"家族"というものを少しずつ取り戻してきているような感じ...と言ってたんですね。

そんな、暖かい物が流れつつあった
いや、流れていたこの家族に

一番上のお兄さんが逝った…”

次々と妹たちから連絡が入ってきました。

いつかは…
近いうちには…

と覚悟はしていたのですが
こういう日は、分かっていても
いつも突然ですね。





末期の癌だったのですが…


あの優しい兄弟姉妹のお義兄さんであり
3人の子供たちのお父さんであったお義兄さん。

たくさんの優しさをありがとう。

苦しまれた分、安らかに眠ってね。

あなたの人生の波乱の時も痛みの時も
喜びの時も、穏やかな時も
振り返る今、
あなたの人生はすばらしいもので満ち満ちた人生だったと
きっと話してくれたでしょう。

そう思って

旅立ったんだろうな。

そう思わずに入られません。

あなたの蒔いたたくさんの優しさと思い出は
どこかで実を実らすことでしょう。

~*~*~*~*~*~*~*~*~


人気ブログランキングへ

 ↑よろしければポチッと押して応援してくださいね。 
  励みになります


にほんブログ村 海外生活ブログへ

 ↑こちらもよろしければ応援してくださいね。 
  ありがとうございます
[PR]
by joycemama127 | 2010-05-19 23:38 | 香港の家族

ああ、お義母さん。頑固者...(1)

お久しぶりです。
我が家は、ゆうの受験のこと、
仕事のこと、そして、お義母さんのことで
なんだか、近辺がバタバタしている近頃です。

犬のモモは、最近、寒いので
去年、新調した暖かい小屋から出てきません(笑)
 
わたしが仕事から帰ってきたときと
ご飯をあげるときと散歩のときしかでてきません。
本当、この子も香港生まれの香港育ち(南国育ち)です。

e0134379_0241772.jpg
実は、最近、お義母さん…
体調がそんなに優れないんですね。

年末の、あと数時間で新年を迎えるという時に
気分が悪くなって、自分で医者へ行こうと外に出た際
マンションの下で歩けなくなり、管理人さんに保護されたんです。

その後、病院に行って こと何を得たのですが
翌日、新年からは、体の調子が良くなく
わたしも週に何回かは、彼女の家に通っているのですが...

わたしも通うのに限界があるし
お義弟は、距離があるところに住んでいて
わたしよりも通うことが困難。

お義母さんには、数年前から 
”一緒に住もう...”と提案はずっとしているのですがね。

”彼女は、まだ、一人でも大丈夫。
 こうやって、あんたが来てくれたら 助かるよ...”
”何もかも近辺を整理してから行くね。” 

 と、言うのですが

この間は、体の弱っているお義母さんを前に
思わず、怒鳴ってしまいました。

~*~*~*~*~*~*~*~*~

結婚した当初は、とにかくよくやりあった。

だんなのお母さんだから、理解しなきゃ...
なんて思ってたけど
香港人のお母さんの強さは、日本のそれとはまた違うレベル。
合鍵の要求に(これ香港普通です。)
家の方角や家の中のデコレーションまで口出しし
冷蔵庫に、クローゼットは平気で開けるし(おそらく香港では普通)

なんせ、そんな 普通の香港のお母さん、おばあさん達にも
お義母さんは、強いだの、個性がきついだのいろいろ言われた人でした。
----------------------------------------
その昔、お義母さんのお父さんは、資産家だったということで
お嬢様として育ち、女中もコック数名、掃除担当者数名
娘にひとりずつつけ、家の中に多くの女中をかかえていたらしい。

中国の歴史の中で大きな転換期になる 文化大革命のとき
お義母さんとお姉さん達は、香港に逃げてきた。

その明細やその後のお義母さんのことは
以前、書いたことがあったのだけど  おおまかなことは、ここで→”お義母さんの復習"

わたしがだんなと結婚したあとには
すでに共に香港へ逃げてきたお姉さん達は、すでに他界され

一番下の妹になるお義母さんだけが 
今、あの壮烈な歴史の中を通ってきた家族の中の生き残り。

逃げてきた香港では、たくさんの苦労をしたと
わたしもよく聞かされました。

”あんた達の時代は、いいよ。”
”大変とは言っても 食べるものも命の安全もあるんだからね。”

理屈では、確かにこの平和な時代に生まれてきたこと
平和な日本で生まれ、
この発展し、もう成熟期に入っているのではないかと思われる香港で
お金持ちじゃないけれど、中産といわれる私達の生活は
大変とは言いながら、恵まれていると思うんだけど

お義母さんの時代とは、違う大変さが 
この時代にもあるんだよ~~!!!と
未熟なわたしは、お義母さんへ叫んでました(笑)


(続く)
~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
書き出したら、思ったより長くなりそうなです。
よかったら、お付き合いくださいね。


今日の香港は、曇ってます。
雲の隙間からこぼれる光が わずかに明るさを与えてくれていますが
空がくらいですね

そんな、今日も上を見て
光を見逃さないように歩こうかしらん。

では、よい休日を!

人気ブログランキングへ

 ↑ よかったらポチッと押して応援してくださいね!
   励みになります

にほんブログ村 海外生活ブログへ

 ↑ こちらも応援していただけるとうれしいです。
  ありがとう
[PR]
by joycemama127 | 2010-01-10 12:00 | 香港の家族

多忙週間…/誕生日なのです

e0134379_1249597.jpg
(冬の散歩道より)
お久しぶりです。

実は、今日 38回目の誕生日を迎えました。
38回目って…20代の自分では、あまり考えることの出来ない歳でしたが
いいもんですね!

もちろん、笑った時に
目じりに走り出した””は、確実に体に変化が来ている!
と言う事実は”いいもんですね!”なんて受け入れがたいこともありますが
確実に歳を重ねていということは、うれしいです!

先日、今月24日に誕生日だった日本の父に
誕生日のお祝いを言おうと電話をしました。

そしたら、後ろからなんとも賑やかな声が聞こえてきて…

近所の子どもたちが家に来てくれて、
”おじいちゃん、お誕生日おめでとう”とケーキを持ってきてくれて
お祝いをしてくれたそうです。
しかも、2日も…(別々の子)

わたしは、このことが聴けて とてもうれしかったですね。
ここ十数年、両親の誕生日を会って直接祝ってあげることが出来なくって
(ということは、孫もそうなわけで…)
ま、これは仕方のないことなんですけど

孫と日々の生活やちょっとしたことを一緒に出来たら
どれほど喜んでもらえるだろうか!
寂しい思いをしていないだろうか?
なんてことも、離れていると思うわけなんですよね。

でも…

近所の孫と同じ位の歳の子達が
わざわざ近所のおじいちゃんのお誕生日を祝ってくれるくらい
父も慕われているのなら...
わたしもこんなにうれしいことはありません。

e0134379_12491445.jpg
さて、今週はかなりバタバタしたクリスマスホリデーの週でした。

-  今週、お義母さんが体調を崩し入院した。
  退院後も自宅へ食事を届けてました。

-  ゆうが風邪をひきダウン。
  すべてのクリスマス行事のイベント参加をキャンセル(涙)

-  りんのギブスがとれました~!!!!
  まだ、針金をとったばかりなので傷跡の消毒等の処置
  リハビリがありますが、なにわともあれ、すっきり!!!


お義母さんが、入院してお義弟にもいろいろ手伝ってもらってたんですけど、
お義母さんが退院したとたん、今度はお義弟が風邪で倒れダウン。

今週は、私以外の人間が倒れた週でした…

りんは、ギブスは取れたものの
まだ、痛がったり、傷が治るまで少しの間は処置が必要なので
普通の生活はしているものの、まだ、なかなか以前のようにはいかないですね。

e0134379_12492767.jpg


さ、一気に年末ムードですね!

わたしは、ここ数日”来年に向けての構想、プラン”などを色々考えていました。

この作業が結構好きで、
年間計画らしきモノを手帳に書き落としていくのですが
やりたいことは、たくさんあります!
出来る出来ないは別として、そこに向かっていきたいですね(笑)

みなさんは、もう、来年の目標!は考えられましたでしょうか?

師走に入り忙しいことと思いますが
みなさま、くれぐれも風邪にはご注意ください。
お体を大切に!

では…



人気ブログランキングへ


↑よろしければポチッと押して応援してくださいね!
 ありがとうございます

にほんブログ村 海外生活ブログへ

↑ こちらも応援してくださるとうれしいです!
  励みになります
[PR]
by joycemama127 | 2009-12-27 13:53 | 香港の家族

だんなの土産

e0134379_1155771.jpg

冬の始まりを感じさせる雨が降っている香港。

急にとても寒くなりました…

ところで、今回、だんなの上海からのお土産

ゆうには、大きな飛行機の模型
昔から飛行機の模型を少しずつ集めているゆうには
なんとも魅力的。

娘には、たくさんのキラキラしたガラスがちりばめられたおしゃれな宝石箱
キラキラの中に、これまた、キラキラのお花に、鳥たち…
母が見てもうっとりするようなかわいいアクセサリー入れ。

と、

ここまできた時に
わたしには、なんなの~?
となんとなく大きく期待!!!!



で、出てきたものは…




上海名物?
高級おばシャツ ”







”へっ???”





なんですか、これ(心で)?






ははは!




ロマンチックからは、程遠い
現実主義の妻のことを知っているとは思っていましたが
さすが わがだんなです。

【もともと、だんなはロマンテックな人で
 今までいろいろとプレゼントしてくれたものは結構しゃれてたし
 特別な日には、それなりの演出なんかもしたがる方なんですが
 幾度もなく、妻からこのロマンチックをすべて壊す行為と
 現実主義?に…
 彼も近年、かなり学んだようなんですね。】

でも、

しばしのお別れだったし、
りんへのお土産がキラキラできれいなものだったから


ついついわたしには、なんだろう!?
思ったんですがね~(笑)


”おばシャツ”かえ???


と思いましたが


”あんたは、めちゃくちゃ寒がりだし…
 上海からじゃ、何を買っても喜ばないでしょ。

 これだったら、いつもよく着れるしさ…
 寒くなるこれからには、ぴったり!
  
 上海は、こういった下着は、なかなか上質だからね
 これだったら、あんたにもいいかと…と思ったわけですよ(^-^)
 本当は、何も買わないでおこうと思ったんだけどさ
 それは、ちょっとさ… 久しぶりなのにあんまりだからさ…”


だって…


ま、確かに…


気持ちはうれしいわね。



ありがたく、使わしてもらうとします。


ありがとう だんな♪

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
ところで、だんなは、お土産を持って帰ってきたと思ったら…
今日、日曜日の夕方には、もう、上海に帰っていきました。

今度は、3週間後です。

毎日、いろいろな人にも会い
家族ともどもずっと外食が続きました。
だんなの携帯もフルで活動してました。
ホント香港でも上海でも忙しい人です。

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
さ、新しい一週間が始まりました。

今週もゆるりと頑張りませぅ♪


では…


人気ブログランキングへ

↑よかったらポチッと押して応援してくださいね! 
 ありがとうございます

にほんブログ村 海外生活ブログへ

↑こちらも応援していただけるとうれしいです。
 励みになります
  
[PR]
by joycemama127 | 2009-11-16 01:53 | 香港の家族

神様の贈り物.../送別会続き...

今日の香港は、快晴。
真夏日が続き、ここ数日は暑さが厳しく
今日も冷房をつけていないとやってられません。

今日はモモの散歩は、いつものように長い時間歩くことが出来ず
10分ほどで退散...

日本の”涼しくなってきました~”という知らせを聞くたびに
なんら真夏と変わらない暑さが憎たらしく思うことも(笑)

(モモの散歩道より...)
e0134379_16135476.jpg


e0134379_16124070.jpg


e0134379_16132467.jpg


e0134379_1613886.jpg


ところで、ここ数日は忙しい日が続いています。
わたしもいろんなことがあったので
気持ちはなんだか忙しかったのですが
だんなは毎日バタバタしています...

ホント毎日のように送別会をあちらこちらで開いてもらっているんです。
ええ、昼も夜も。

友達の多い人だとは知っていましたが、
本人少しばかり自分の人気ぶりに酔ってます(笑)

で、

昨日は、わたしも子どもたちも一緒にだんなの送別会に呼ばれました。
わたしも以前から知っている人たちなのですが

”だんなさんがいない間もみんな力になるから...。”

”困ったときには、お互い様。”

と、わたしを安心させるように励ましてくれました。

つらいことがあった後、
困った時というのは
特に人の優しさや温かみが身にしみますね(涙)

e0134379_16141494.jpg


そうそう、先日は”高くて痛い勉強”と
自分の失敗を書かせてもらいましたが...
皆さんの暖かいコメント、メールですっごい励まされました。
(クリックもたくさんの方が押してくださったようで感謝です。)

あれを書いたときには
すでに自分の中では、かなりよい状況になりつつあった時だったんですが
それでも、頑張れ!と声をかけてくださるお言葉に元気つけられ、励まされました。

でね、

昨日ですが、仕事が忙しいというのも手伝って
本当にクヨクヨしている暇もないくらいです。
次から次へ仕事が入ってくるもので それは、それで本当に助かっています。

これから、私生活もだんながいなくなると忙しくなるだろうし
余計にクヨクヨする時間もなくなると思います。
毎日のことをひとつひとつしていくので精一杯かな...


そうそう、だんなはようやく 今日、荷造りをし始めました。
とうとう、明日行きますが空港には見送りに行きません。
香港の空港なら行くつもりでしたが
シンセンの空港から行くので家でバイバイをします。

今晩は、しばしのお別れをしのんで
お義母さん、義弟夫婦の家族とも食事をします。

e0134379_15584390.jpgりんは、
”パパは、上海に行く前は、
忙しすぎて家族だけの時間をとってくれなかった!!!”
と少しご立腹ですが

幼少の時には、かえってパパがいないのが
当たり前で過ごしてきた子どもたち。

この夏の間、
いや数年...
これだけ、父親と子どもたちが密着した日々を過ごしていたのも
大きな、大きな神様の贈り物だったと思わずに入られません。



では...


人気ブログランキングへ

↑よろしければ、ポチッと押して応援してくださいね。
 ありがとうございます


にほんブログ村 海外生活ブログへ

↑こちらもよろしければ、応援してくださいね!
 励みになります
[PR]
by joycemama127 | 2009-09-19 17:42 | 香港の家族