カテゴリ:香港で子供の日常( 22 )

香港航空/旅立ったわが子たち~かわいい子には旅を~

e0134379_17272134.jpg

天気のいい日曜日になった香港です。
本当、晴れは、気持ちがいいですね。
暑いけど...

あのシグナル10までなった台風は
香港のあちこちに
今も、その足跡として、たくさんのなぎ倒された木の残骸を残しています。

もちろん、車の通るところ、人の多いところは
すでに処理されていますが

実際、本当に何本の木が、今回の台風で駄目になったか
統計にしたらすごいことになるんじゃないかなと思います。
~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
ところで、先日、我が家の子供たちは
日本へ旅たって行きました。

今回、子供たちが言うには、
”子供2人だけの帰省は、今までになく、エキサイティング
かなり楽しかった帰省になったということですが
...

わたしは今までで一番疲れた
見送りになってしまいました(苦笑)。


友人から、香港航空使用の場合は
チェックインは早めに行ったほうがいいと聞いていたので
空港に9時前には着くように行きました。

11時10分空港発には、充分な時間の9時前に到着したはずなのですが
チェックインカウンターは
長蛇の列で恐ろしいことになっていました。
(安いチケットなので、利用者も多いのですね。)

e0134379_17281878.jpg
(この反対側のカウンターも同じ状況でした。)

”子供たちだけでの搭乗だから、特別の配慮してくれるかも?”
という淡い期待を持ち、
香港航空のスタッフにかけよったのですが
”チェックインをまずしてください”と取り合ってくれず...(仕方ない...残念)

しかし、今までになく
疲れた見送りになった理由は

やはり 1:チェックインまでに1時間半の所要時間。

    団体客用専用カウンターと他カウンターで別れていましたが
    夏の混雑期等は、もう少しカウンター(人員)を増やしてもらえないものか?
    あの人数に対して、5~6カウンターでは少なすぎると思う。 
    で、チェックインするまでに1時間半だと、時間的余裕がまったくないよ(涙)

    
   2:こどもたちがチェックインした後も出発時間まで、後30分だというのに
    登場口が何番になるのか分からなかった。
  (子供たちは、時間が迫っていたので、搭乗口が何番になるのか分からなかったけど
   とりあえず、イミグレーションへ。その後、掲示板にでたらしいが...見送り親には不安でした。)


   3:子供たちが搭乗を待っている間、出発時間が変更になっても
    確定出発時間が表示されなかった。

e0134379_17275339.jpg


結局、搭乗したと連絡をもらうまで
心配で飛行場に待機していた母なのでしたが
約1時間ほど出発が遅れたようです。

中国でも飛行機は頻繁に遅れるし
自分のことなら、
な~~~~んのこともないのですが
さすがに、子供のことだとナーバスになってしまう
過保護な親なのかもしれません...(照)

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

しかし、冒頭で書いたように

”子供2人だけの帰省は、今までになく、エキサイティング
かなり楽しかった帰省になったということです


チェックインをしてから飛行機に乗るまで、
そして、目的地についてから、移動、スーツケースのピックアップ、
引取り人と会うまでの付き添いサービスを
ここ4,5年は空港会社にお願いしていたのですが...

今回は、子供たち、すべて自分たちだけでやりました!

おそらく、少しのドキドキと
達成感と
大人に頼らなかったということで
自信がついたようです。

そして、なんと、子供たちいわく
今までの飛行機の中で一番、機内食が美味しかった
と言うことでした。

心の中で”嘘や!”
と思いましたが、お肉が非常に美味しく!?
豆腐花がついていたり、
香港らしさがあり、

美味しくないはずの機内食のパンが外側がクリスピーで
中が暖かくて
こんなの気の利いたパンは始めて...で美味しかったとかで

ゆうとりんには、好評な香港航空でした。

今度、わたしも乗るので確かめます...


なので...

先日は、”中学生2人が、人の助けを足りずに
始めて日本に行った記念”すべき日
となりました。

日本の両親に会ったとき
まず最初に、子供たち自身がうれしそうに
”自分らだけで、大丈夫だったよ!
 今度からも、もう、大丈夫や!”
と、言ったそうです。


いつまでたっても、母の方が子ども扱いしているんですね(苦笑)

やはり、かわいい子には旅をさせろ
なんでしょう。

~*~*~*~*~*~*~*~*~

こどもたちも

だんなも香港におらず

久しぶりの1人に

寂しさを感じているわたしでありました。

では...

人気ブログランキングへ

 ↑ よかったら応援してくださいね~♪  
   励みになります

にほんブログ村 海外生活ブログへ

 ↑ こちらも応援していただけたらうれしいです。
   ありがとうございます
[PR]
by joycemama127 | 2012-07-29 18:34 | 香港で子供の日常

香港育ちKIDS日本へ行く...

e0134379_2373929.jpg

毎年、夏休みになると
我が家の子供たちは、子供たちだけで日本へ帰省する。
今年は、3週間。

確か子供たちだけで、日本へ行くようになったのは
もう、5年も前のこと。

空港までは、送るけど
初めての時には、旅立つわが子の後姿を見ながら
そりゃ~心配したものでした。

無事に日本へ到着し、ひと夏を過ごし
香港に帰ってきたときには、わが子が随分と成長したと
感動したものでした(笑)

過保護気味と言われる香港育ちの子供たちが

親元を離れ
唯一、日本語しかしゃべれない環境になり(我が家の子供たちは、今は、広東語が第一言語になりました。)

普段は、会うことのない日本の幼馴染たちから
日本の”子供の世界もろもろ”を学ぶとき...

実は、彼らにとっては
大きな意味のある夏になる...この夏休み。

今年は、2週間後には、わたしも日本へ行くけれど
この2週間は、子供たちは、親から離れる。

今、明日の用意をしている子供たちを見ていて、
実は、わたしの両親が2人を見て一番びっくりするだろうな~と
ほくそ笑んでいるわたし。

さ、明日も早い。

では...


人気ブログランキングへ

 ↑ よかったら応援してくださいね~♪  
   励みになります

にほんブログ村 海外生活ブログへ

 ↑ こちらも応援していただけたらうれしいです。
   ありがとうございます
[PR]
by joycemama127 | 2012-07-27 23:13 | 香港で子供の日常

香港公立病院~重なるときは、重なるもので~/茶餐廳でベトナム料理

e0134379_0352496.jpg

日本は祝日ですね。
どんな一日を過ごされるのでしょうか?

もちろん、香港は平日なので
わたしは仕事ですが、日本からのメールが減る分、
香港、中国向けの仕事が集中して出来るので ありがたい日となりそうです。

それと、明日は会社の人に
某ホテルの最上階でのランチに誘ってもらいました。
ふふ、仕事のことはさておき
今からすごく楽しみです。
~*~*~*~*~*~*~*~
ところで、重なるときには重なるもので...

我が家のこどもたちは、今週の日曜日の朝から
体調が最悪でした...(汗)

土曜日の朝には、なんともなかった2人なのですが

ゆうは、朝から夕方までのサッカーの練習の際に
ボールの取り合いをしている最中に 人に蹴られて動けなくなったというのです。

その後も痛かったのですが、歩けるということで何とか自宅に戻ってきました。
いつもサッカーで多少なりとも怪我をしてくることが多いし
彼自身、痛みには結構強いので、足の様子を伺っていました。

また、一方で娘のりんは、
土曜日の朝から小学校で中学校受験のための模擬面接が学校でありました。
朝から昼間でで、グループ面接、個人面接をされ
先生から実際の面接の評価をもらうという なかなか本格的なもの。

朝から”なんか、ドキドキする~~~”と言いながら出て行ったものの
帰りには、友達の家に行って遊んで、自宅に戻ってきていました。

そんな2人だったのですが、
夜になると、息子のゆうは、"足が痛い、歩けない!!!”とモモの散歩を放棄し(こんなことめったにないのです)言い出し、

りんは、なんだか怪しい咳を寝静まった後からし始めました。

そんな2人が朝起きると...
ゆうは、足の土踏まずの上の骨が思いっきり腫れて
とにかく痛い。歩くのも困難。

りんは、朝から38,5度の熱。
咳も一度し始めると、気管支のところがヒューヒュー言い出しました。
喘息もないし、こんな風に様子が急変したのも初めてでした。

プライベートのお医者さんは、日曜日は休みだし
何かあった場合、いろいろなことに対応してもらえる
公立の病院へ行ってきました。

2人とも診察をした後、思ったとおりレントゲンをとりました。
いくつかの検査をしてもらった結果

幸いゆうは、”強度の打撲”ということで骨の異常はなし
塗り薬と痛み止めをもらいました。

りんは、”ひどくはないですが肺炎になってますよ。状況によっては、入院です。”
とのこと。

その後の検査で”入院をしたほうがいいですが、どうしますか?”と聞かれましたが
娘と私の希望で 自宅療養を選びました。

といっても薬(抗生物質)は、1週間の飲み続けなければいけませんが
なんで、あんなに様態が急変したのか不思議なくらい 今の体調は、すこぶるよし。
抗生物質は飲んでるけれど、熱の薬は、一度も飲まずに済んでいます。
学校は、しばらく休ませる予定だけど、もう、安心です。

ということで

今週のはじめから、我が家はなんだか
自分のこともさることながら
こどもたちの怪我や病気にて、忙しい週の幕開けとなりました。

2人の見てもらう”科”が違ったので
本当にバタバタの病院でもありました。

ふう~、

今週も体調管理しなきゃね。
私はたおれられません。


おりゃ~~!!!!

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
ところで、ある日の昼ごはん。
ベトナム料理の茶餐廳
e0134379_0262011.jpg

豚肉がお皿いっぱいにのっかっています。
美味しかった~♪

e0134379_0263428.jpg

これは、息子がオーダーしたもの。
牛肉の筋がたっぷり入ったベトナムカレー。

e0134379_0264715.jpg

涼しくなった香港ではありますが、
こどもは、冷たい飲み物が好きですね。
このドリンク、フルーツが入っていたり
東南アジアのドリンクによく入っている、ゼリーみたいなものがたくさん入っています。

わたしは、いつもの香港式の紅茶にて食事をしめました。
~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
そうそう、最近は、もっぱら週末は外食です。

反対に、平日は、どんなに自宅に帰るのが遅くなったとしても
自分で作っています。

やっぱり自炊のほうが健康的だし、美味しいし、安いし いいですね。

と、言ってはいても
香港の外食は、美味しいもので溢れています。
誘惑多いな...


では...


人気ブログランキングへ

 ↑ よかったら応援してくださいね!
   励みになります

にほんブログ村 海外生活ブログへ

 ↑ こちらもよろしければポチッと!!!
   ありがとうございます


香港生活情報
[PR]
by joycemama127 | 2010-11-23 01:37 | 香港で子供の日常

誕生日~13歳になった日~

お久しぶりです。
今日は、暖かい日でしたね。
日差しは夏を思わせるほど...
こうやって、暖かい日が続いた後に涼しくなり
短い冬を迎える香港。
この時期は、快適で過ごしやすいです。

そんな、こんなの13年前の11月7日に...
我が家にゆうが誕生!!

初めてのわが子に
戸惑いながらも
笑ったり、時には、涙したり
楽しい思い出がたくさん。

″親″って、大変なんだ~。
と、親になってはじめてわかった時には、

親の偉大さをあらためて知り、

その時すでに親になっていた人がみんなすごい!!!と素直に思ったかな(笑)

たくさんの喜びをわたしたち親だけじゃなく
家族にもたらした彼は、
今、すでに一人歩きを始めている。

もう、親が手を少しずつ離す番。

e0134379_22581857.jpg


~誕生日おめでとう~
未来への階段を上る13歳。

君に祝福あれ!

~*~*~*~*~*~


人気ブログランキングへ

 ↑ よかったらポチッと押して応援してくださいね!
   はげみになります

にほんブログ村 海外生活ブログへ
 
 ↑ こちらもよろしければ... 
   ありがとうございます

香港生活情報
[PR]
by joycemama127 | 2010-11-08 23:55 | 香港で子供の日常

おしゃべり度UP~/TOY STORY3♪

e0134379_21374845.jpg
暑い日が続きますね。
太陽の光がまばゆいこと...
子供たちが休みの時には、お昼休みになるべく帰るようにして
お昼ごはんを一緒に食べるようにしてたんですけど...

最近はこの暑さがつらくて、
子供たちのご飯は朝のうちに用意をして 会社へ行くようになりました。

そんな中、

上海にいただんなが急に予定外の休暇をとることが出来たので
一時、香港へ戻ってきました。

久しぶりに食卓を4人で囲みましたが、この時間...
子供たちのしゃべること、しゃべること
もともとおしゃべりの子供たちが超おしゃべりになって 我が家の音量が数倍UP.

わたし一人 対 子供たちでは、こんな音量のおしゃべりが
逆に疲れている時には、イライラ~となったりするんですが
だんなは、ニコニコ聞いてあげてて...受け止めてあげて

助かります...

ホント。

来週初めにはまた上海に戻りますが
家探しの件、子供たちの学校のこと、などなど
香港にいるこの期間にいろいろやってもらいますよ!

~*~*~*~*~*~*~*~*~

ところで、長い間 子供たちのリクエストだった映画を見てきました。
未だにすごい人気だったこの映画!!!

”TOY STORY 3”

e0134379_21295947.jpg

いや~、魅せてもらいました。
笑わせてもらいました。
そして、切ない気持ちになりました。
泣けました!

子供だったアンディが成長し 大学進学の為に、
昔、遊んでいたおもちゃとの別れを通じて、
おもちゃたちのこころとアンディの成長した姿を描いたものだったけど

シリーズ1と2で活躍したあのわんちゃんは
今回は、老犬なっていたり(笑)
ウッディとの背丈比べを描いて、時間の経過を描いているのが時の流れを素晴らしく表現し
とても魅せてくれました。

どんなに愛したおもちゃたちとも...
もう、今は遊ぶことなく...
切ない思いが押し寄せますが

途中、ドキドキ、ハラハラ
笑いも多く...

感動したのが、別れのその時にアンディが新たな持ち主になる女の子に
1つ1つおもちゃたちの性格を説明するシーン。

どれほどおもちゃに愛情があったかひしひしと伝わってきました。


あまり期待していなかったんですが思った以上でした。
子供だけでなく大人も楽しめますよ。

子供たちは、間違いなく楽しめます!!

この夏休み、もし、まだ見ていなかったら
この映画もいいと思いますよ。

香港では、英語版と広東語版がでていて
広東語版の映像は、一部 中国語がところどころにさりげなく入っていて...
凝っているな~と思いました(楽)

~*~*~*~*~*~*~*~

さて、明日は、中国です。
いつもより早起きになるので 今日は早めに寝るといたします。

おやすみなさい。

人気ブログランキングへ

↑ 励みになります

にほんブログ村 海外生活ブログへ

香港生活情報

↑ ありがとうございます
[PR]
by joycemama127 | 2010-08-03 23:49 | 香港で子供の日常

イモちゃん、危機一髪!!!/生き返り...ました

e0134379_21184090.jpg

我が家の息子の動物好きはなかなかのもの。
この間の爬虫類展ご満悦度からも哺乳類のみならず、爬虫類も大好き

家で飼っているイモリにも
”ご飯だよ~!”と赤虫をあげるその様子は、
微笑ましいと思うけど
母はやっぱり、少し苦手なんだなぁ~。

わたしは、息子が飼っているイモリ
娘の飼っている金魚の世話はいっさいしないんですね。
犬のモモは別ですけどね(笑)

なので、子供たちは、自分の部屋においている
これらの自分のペットたちのお世話を
自分でしなくちゃいけないんだけど

先日も息子のゆうが自分でイモリの水槽をきれいに洗っていました。
e0134379_21363526.jpg
というのも、水槽のエアーポンプが壊れてしまい
水槽の中の水がかなり汚れていたから。

新しいエアポンプを買う前に水槽をきれいに整えておこうと思ったようでした。

イモリは、別のケースに入れ
水は、いままでのものは半分残しながら
新しい水を注ぎ、壊れたものエアーポンプを取り外し
簡単に水槽を洗っていました。

そして、

そこでわたしたちは、一時外出し
息子のゆうは、外出先でエアーポンプを買いました。

”これで、また、水槽も甦る!!!”

家に帰るとすぐに自分の部屋に行き
水槽にエアポンプをセットしようとした瞬間

”ぎゃーーーー、イモちゃんがいない!!!!!”

どうも水槽を洗っている間
別に入れていたケースから、脱走をはかった模様。

今までにも何匹かのイモリが脱走を図り
室内で日干しになって発見されたことがあるので
嫌な予感がしたんですが...

”あ~~~、いた~~~!!!”

とすぐにゆうの声。

”でも、死んでるかも....(涙)”

香港の今の暑さじゃ、
水の中から長時間で出てしまうと...
仕方がなかったんだろうな。
そう思いました。

ゆうが、動かないイモリを
新しいエアポンプが入った水槽に入れても
むなしくイモリはプカプカ浮いているだけでした。

”まったく動かない...”

”いや、死んだかもしれないけど...
 生き返るかも...
 神様~~~イモリを救ってください~~~。”


その数分後...です。

ホントびっくりです。

あの、びくともしなかったイモリが突然動き出しました。
そして、水の中を泳ぎ
いつもの木の場所へ...

生き返ったんです!!!
生き返りました(喜)


子供たちは、大喜び。
母もホッととしました。

その時ゆうが
”いや...
 実は、いないと思ったイモちゃんを探してたときさ
 足がヌルッとしたんだ。
 
 僕さ、

 イモちゃんを踏んずけてしまったんだよ..
 グニッって...
 だから...もう、駄目だと思ったんだけどね...

 ああ~、よかった!!!”


 ”あんた!踏んでたんかいな!!!”
 思わず、声になりましたが、
e0134379_2119262.jpg息子のホッとした気持ち...よく理解は出来ました。

ふふ

水槽もきれいにして
エアポンプも新調し
その上、愛するイモリを自分で踏んだばかりに
死なせてしまうなんて...

そんな悲しいことはないですよね。

一日たった今も
ゆうのイモリは、元気にしています。




イモリは、上手に飼うと20年近く生きるらしいので
このまま、長生きしてほしいですね。

”イモちゃん、危機一髪!!
 生き返りました!!!”

(ショックで気を失ってただけ...といううわさも聞きますが?)


これは、先日の我が家のビックニュースでした。

ホッ。

~*~*~*~*~*~

では...

人気ブログランキングへ

↑ 励みになります!
  いつもありがとうございますっ

にほんブログ村 海外生活ブログへ

香港生活情報

↑ よかったらポチッと押して応援してくださいね!
  ありがとうございます 
[PR]
by joycemama127 | 2010-08-03 00:39 | 香港で子供の日常

お泊まり会♪/お兄ちゃん子が…

e0134379_048146.jpg
(バス停横の花壇より)
昨日は、大雨警報の黄色が出ましたが
今日の朝は、晴れてます!!!
天気予報では、これから晴れが続くとか!
うれしいですね。

ただ、気温は、上昇。
強烈な太陽の光がさんさんと照りつけるでしょうが
それでもこう雨が長く続いた後には、この太陽が恵みですね。

~*~*~*~*~*~*~*~*~

さて、先週末、男同士のお泊り会に行ってきたゆうは、
友達と強面のおじさんとその奥様のところでお泊り。

DS(ゲーム)持っていきたいとか
ベーブレード持っていきたい...とか言ってたけれど

TVなし、ゲームなし、おもちゃなし...
の環境だと聞いていたし

せっかくだから、
こういったものなしで
楽しむ!!!ということをやってほしいな~と思い持たせなかった。

なによりもこの強面のおじさん、面白くて、優しくて、
おじさんから溢れてくる人柄からは、
昔のいろいろな過去の面影は、まったくない。
(とってもおっかない人でした(笑))

ゆうは、おじさんの過去を根掘り葉掘りまでいかないとしても
いろいろ聞いたらしい。

長い時間、話をしたり

食事をしたり

トランプしたり

”めちゃくちゃ楽しかった~”

とわたしの顔を見ての第一声がそれでした。


よかったね!

一人の人の人生を
中学生手前の年齢とはいいながら(友達とね)
聞いて、話して、実際にその人とのやり取りの中で

学ぶことが多かったはず!
何かを得た、お泊りのようでした。

~*~*~*~*~*~*~*~
e0134379_0484072.jpg
 兄貴がいない週末のかりんは、
”ゆうがいなくて、うれしかった。”
と言ってますが

これから、ゆうも中学に上がり
時間帯が違ってきたら
今ほど、一緒じゃないんだよ!!!

そんなことも言ってはいますが
兄貴のいない一人時間(母は一緒でしたが)
を満喫したようです。

少し前までは
あれほどお兄ちゃん子だったのにね!










そんなこんなで、
明るい空の今日に 朝から気分がいいです♪

では、

人気ブログランキングへ

 ↑ 励みになります。
   ありがとうございます 

にほんブログ村 海外生活ブログへ

 ↑ 応援ありがとうございます
[PR]
by joycemama127 | 2010-06-29 09:28 | 香港で子供の日常

ラブコールにカエルコール

e0134379_21532914.jpg真っ黒い分厚い雲が空をおおっていますが
我が家は、お天気模様です。
だんなが帰ってくると、家の中が明るくなるような気がするんですね~。

しゃべるのが好きで
子供たちと遊ぶのも上手

怒らせたら、そりゃ~恐いけど
ど~~~~んと構えているだんなは
やはり頼もしく、ユーモアたっぷりで威厳があるらしい。

わたしの子育てとは、一味もふた味も違う。

わたしもいつもより
子供たちに対して余裕ができる。

家族が一緒がやっぱりいいな...
と思うけど
もう少しの...
もう一息の...
おそらく?辛抱。
~*~*~*~*~*~*~
さてさて、
この間、少し別行動をした後
パパへ電話をしていたりん。

しばらく電話が繋がらなくて
このポーズで電話口に集中(笑)

繋がると

”パパ~、どこにいるの?
 今から家に帰るよ~。

 わたしたちは、今、香港島だから
 今からだいたい45分くらいで着くからね。
 後でね~”


いつの間にか、しぐさが随分大人っぽくなったのは...
気のせいかしらね?


母は、かなりやばくなってきているらしい...
といううわさなのですが

気にしない、気にしない(笑)
(一休さん風にね)

~*~*~*~*~*~*~*~*~

人気ブログランキングへ

↑ よかったらポチッと押して応援してくださいね。
  ありがとうございます


にほんブログ村 海外生活ブログへ

↑ こちらもよろしければ応援してくださいね!
  励みになります
[PR]
by joycemama127 | 2010-06-14 23:13 | 香港で子供の日常

身近な自然/魚魚魚~/スイミー

e0134379_23392018.jpg近頃、気持ちのいい天気が続いている香港です。

今朝は、ゆうとりんとわたし 
3人でいつものモモの散歩道へ…

ここは、河沿いでサイクリングしている人
ランニングをしている人
犬の散歩をしている人に
ベンチにすわりゆったりと読書を楽しんでいる人
いろいろな楽しみ方をしている人がいます。

わたしたちも久しぶりの憩いの時間を楽しむもののひとり。

で、週末や休日ともなれば釣りをしている人も多く見かけます。
e0134379_23385873.jpg
ゆうは、よく釣りをしている人の横に行き
話しかけたり、魚を見せてもらったり

モモの散歩をしながら、
いろいろなものに興味が尽きないようで
あちらこちらに目をやります。

歩いては、止まり
歩いては、眺め…考えてる??

彼の見ているものを
わたしも時折、目で追います。

これにりんも加わって
香港の冬の
新界の身近な自然の中に
今日もイキイキと生命が活気に溢れているのを見てきました。
(りんには、ギブスをしている間は 写真を撮らないで!!!
と言われているので 最近は、撮らせてもらえません(涙))
-------------------------------------------------

魚、魚、魚

魚の大群が河を横切り

e0134379_23403612.jpg
また、少しはなれたところでは
違う魚の群れが 河を横切っていて… 
キラキラと光に反射するときのキレイなこと!!

e0134379_23393976.jpg
これを見ていて、今日はふいに
小学生の時、国語の教科書の中に
スイミー”という話があったことを思い出しました。

~*~*~*~*~*~*~*~*~
兄弟たちは赤い色の魚なのですが、
その中でスイミーだけが黒い魚でした。

スイミーは誰よりも泳ぐのが早かったのです。

ところが あるひ、 おそろしい まぐろが、 おなか すかせて
すごい はやさで、 ミサイルみたいに つっこんで きた。
ひとくちで、 まぐろは ちいさな あかい さかなたちを、 一ぴき のこらず のみこんだ。
にげたのは スイミーだけ。


スイミーはひとりになり、
さびしく暗い海の中を泳ぎました。
しかし、スイミーは海の中のいろいろな生物に出会い、
だんだん元気を取り戻していくのです。
 
そしてある時、スイミーは岩陰に自分とそっくりの小さな魚の兄弟たちが隠れているのを見つけました。
ところが、小さな赤い魚たちは大きい魚に食べられるのを恐れて、岩陰から動こうとしません。

「だげど、 いつまでも そこに じっと してる わけには いかないよ。
なんとか かんがえなくちゃ。」


考え抜いたスイミーは、とてもすてきなアイデアを思いつき...。

そして、見事に大きな魚を追い出すことに成功するのです。

e0134379_23395057.jpg

この小さな黒い魚のスイミーから 勇気をもらったような気がしますね。

”向かっていくこと”
”あきらめないこと”
”力をあわせること”
もその時は具体的によく分からなかったけど
教えておらったんだろうと思います。

この話、好きでした。
今も小学生の教科書にあるのかな?

e0134379_23405083.jpg
身近な自然に少しだけ注意深くして目を向けると
生命がたくましく生きている。

一応、冬の香港だけど、
今日も魚の大群に
大きなカニが河の浅瀬を歩いていたり
白鷺が魚を狙っていたり
トカゲが岩がけを歩いていたり
蝶も飛んでたな...

草花も夏に比べると
その鮮やかさはないけれど
カラフルに色とりどりの様を見せてくれてました。

e0134379_23411396.jpg
久しぶりにゆったり、まったり歩いた散歩道。
こころにホッコリと暖かい気持ちが流れました。


さ、今週も始まりましたね。

12月に入り、忙しい日が続きますが
みなさま、よい2009年の締めくくりの月になりますように。

では...




人気ブログランキングへ

↑よろしければポチッと押して応援してくださいね!
 応援ありがとうございます

にほんブログ村 海外生活ブログへ

↑こちらもよろしければ応援してくださいね!
 励みになります
[PR]
by joycemama127 | 2009-12-07 01:12 | 香港で子供の日常

なんてこった…/骨折…

e0134379_0411221.jpg
(香港では、まだ、ヒマワリの花が見れますよ。)

お久しぶりです。

先週の慌しく駆け抜けた一週間が過ぎ
ゆっくりとブログを書きたい…
そんな風に思っていた週の始めの日曜日。

上海出張のことやら、
お仕事のことやら、
子どもたちの2泊3日お泊り会のことやら、
上海で少しだけ会うことの出来ただんなのことやら、
ゆうのお誕生日のことやら

い~~~っぱい書きたいことが
詰っていたのですが…

なんてこった…です。

今日、りんが公園で友達と遊んでいた時に
少しばかり高いところから落ちてしまいました。

なんでもないような落ち方だったらしいのですが
腕の打ち所が悪かったようで 骨を折ってしまいました。

ひじの少し下の部分をかなりやってしまい…
位置がかなりずれてしまっているということで
本人は、落ちた当初から かなりの痛がりようでした。

折った後から、病院に着くまでの間(香港島からタクシーで新界のいつもの病院に飛ばしました。)は
頭を打ったわけではなかったのですが
頭がくらくらして、気分が悪く、立つことも難しいほどで
多少の怪我や痛みには、こんな風になったことがないりんに
少しばかり、びっくりしました。

実は…

今晩は、入院しているのですが
ずれてしまった骨が 今日中に元に戻らなければ(この治療はしてもらったのですが…)
位置が悪いので、明日、手術になるそうです。

わたしは、先ほど深夜に病院から帰ってきました。

わたしは、明日の朝8時には
また、病院に戻らなくてはいけません。

ああ~
今晩、奇跡が起こってて
あの腕の折れて、ずれ込んでいる骨が
元の位置に入っていてほしいな....
そしたら、手術の必要はないし...

e0134379_1194328.jpg


ゆうは、本来ならば、りんもわたしも含め
お友達家族とみんなで楽しくご飯のはずだったのですが

今晩は、お友達家族とわたしたち抜きでご飯を食べ(それも、すごくうれしいのですが)
自分で香港島から新界の自宅へバスに乗って帰ってきました。

わたしが帰ってきた時間(ほぼ、零時)には
自分でシャワーをすませ、明日の用意もし、
自分で就寝をしていてくれてました。

りんの突然のハプニングが起こったとはいえ、
随分、お兄ちゃんになったな~
近頃そう思うことが多くなってきました。

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

本当に我が家は、いつもいつも いろいろなことがまたか!!!
というくらい起こりますが…

前向きに行くしかありません。

さ、明日は、明日の風が吹く。

りんは、どうなっているかしら…


では…

人気ブログランキングへ

↑よかったら応援してくださいね!
 ありがとうございます

にほんブログ村 海外生活ブログへ

↑こちらもクリックしてくれるとうれしいな!
 励みになります
[PR]
by joycemama127 | 2009-11-09 01:21 | 香港で子供の日常