端午節.../政府の病院...

e0134379_20225537.jpg

昨日、実は、一度書いた記事が消えてしまい...
2回目も書いたんだけど...

PCの調子が悪かったみたいで
2回目も消えてしまい...
ショックすぎて、あきらめて、すねて(笑)寝ました040.gif


昨日、香港は端午節。
先週は、そのおかげで外食でも粽を食べ
会社からも粽が支給され
友達からもいただき
自分でも買って食べていたおかげで
粽づくしの週でした。

好きなんですよね~♪

もち米づくし、高カロリーで?
少し太ったような気がします...

e0134379_20245244.jpg

ところで、端午節といえば
ドラゴンボートレース(龍舟)がありますよね。

毎年、大声で叫びながら
ボートを漕いで競う遭うこのレースを見るたびに
また、夏が近づいたと感じるものでした~。

今年は、ゆうの病院に付き添ったので
生のレースは見ることが出来ませんでした。

りんは、テレビで生中継を見ていたと言うことですが
今年は、あまり端午節らしくなかった~と愚痴ってました...

ごめんね。

さて、ゆうですが、昨日の検査で
無事に退院することが出来ました。

”まだ、気管が狭いし、
 咳も出るけれど、随分とよくなってますよ。
 必ず、吸引薬を欠かさずに吸引することと
 飲み薬もきちんと飲むこと
 そして、苦しくなったら、すぐに病院に来ること”

ということで、退院が出来ました。
e0134379_2029721.jpgそういえば、
香港の政府の病院には、
これまで何度も、何度もお世話になってます。

息子が生まれたのもここですからね。

小児喘息の症状が現れてから...
高熱が出て、インフルエンザが疑われたときも...
子供たちが骨折した時も

普段の風邪や体調不良では
プライベートのお医者さんへ行くのですが(政府だと、かなり待たされるし)

検査が必要、また、救急と思われるときは
政府の病院に駆け込みました。

不安な時、分からない時は、相談し
助けてもらいましたし

また、外国人ということで
気にかけてくれたということも大きいのかもしれないですが
いつも今まで丁寧に対応してもらっています。

今回もたくさんのことを
特に看護婦さんにですが聞いてもらい
アドバイスをもらって帰ってきました。

また、わがまま?を言わせてもらい
夏休みの日本帰省でも対応が出来る薬の量と

現在使用している
薬の処方箋を、どこの国に行っても
対応してもらえるように書いてもらいました。

他には、急に出てきた発作の時、
特に気管が細くなっている時は
吸引薬もうまく吸えないときもあるので
その吸引補助の道具もお願いしています(これは、別購入なのですが)

いろいろ、言われることもある政府の病院ですが
わたしたち家族にとっては、感謝の気持ちでいっぱい。

本当にありがたいです。

e0134379_20292511.jpg

病院の帰り道、
久しぶりに息子と歩いていろいろ話をしました。


いつもの道に咲く
花壇の花の色がとっても綺麗でした。



人気ブログランキングへ

 ↑ よかったら応援してくださいね~♪  
   励みになります040.gif040.gif040.gif

にほんブログ村 海外生活ブログへ

 ↑ こちらも応援していただけたらうれしいです。
   ありがとうございます070.gif071.gif070.gif
[PR]
by joycemama127 | 2012-06-24 21:45 | 香港での暮らし、生活
<< 香港の修理屋(クーラー故障)/... 雨が降ると必ず渋滞 /仮退院... >>