香港式ミルクティ(港式奶茶)

e0134379_1110521.jpg
普段コーヒー党の少々コーヒー中毒気味のわたしですが
茶餐廳(チャーチャーンテーン)へ行くと、飲み物に必ずといっていいほど
奶茶を食べ物と一緒に頼んでしまいます。

香港で飲むこの奶茶
初めて飲んだときには衝撃でした!!!

濃くて、香りがなんともよくて
あふれんばかりに注がれた淹れた紅茶に
エバミルクの濃厚さが加わって、
”これぞ、香港!!!!”と妙に納得してしまう自分がいるんです(笑)

香港式ミルクティ(港式奶茶)は、
日本で飲む紅茶とは、また、別のものですね。

その昔、新鮮な牛乳を買うことが難しかったとき、
後に発明されたコンデンスミルクやエバミルクの方が代用され
こちらが、牛乳よりも一般的になったそうですよ。

e0134379_11102883.jpg茶餐廳(チャーチャーンテーン)によって、風味も濃さも味も違うし、
適当に作っているな...と思うお店もあるし...

でも、美味しい奶茶にめぐり合うと
食後の一杯で 幸せなひと時。

ただ、砂糖を加えなければ、濃すぎて飲めないのが難点。
(砂糖はなるべく摂取しないように、心がけてるので...)

なのに、いつも頼んでしまうけど...

左の写真は
ある日の茶餐廳(チャーチャーンテーン)で食べたもの。
ええ、奶茶もセットで注文しました。

この日は、雨で外出中だったところ
この店に飛び込みましたが
お店の人が親切で
気持ちよくランチの時間が過ごせました。

さ、今日 香港は、”労働節”で休日です。
中国本土は、連休最終日のところも多いでしょう。

息子は、朝から友達と映画を見に行くと言って
早い時間に出て行きました。
昼からは、サッカーの練習。


娘は、今日は、どうしてもチーズケーキを食べたい...ということで
お昼からでも、2人でショッピングがてら
食べに行ってきます。

では...

人気ブログランキングへ

 ↑ よかったらポチッと押して応援してくださいね~♪  
   励みになります060.gif060.gif060.gif

にほんブログ村 海外生活ブログへ

 ↑ こちらもポチッと応援していただけたらうれしいです。
   ありがとうございます035.gif035.gif035.gif
[PR]
by joycemama127 | 2012-05-01 11:52 | 香港で食べる
<< 真っ赤な中国の空.../天から... 結婚指輪...どうします? P... >>