香港で歯の矯正/体重増加の道?

毎日、暑い日が続きますね。
それでも、今日はがあったから、
まだ、過ごしやすかったかな♪

ところで、先週、だんなが帰ってきてからというもの
特に先週の金曜日から今晩まで
お義母さん、弟家族、友人たちとの食事がひっきりなしに続いていました。

明日、だんなが上海に戻るので
食べて...食べて...の生活はひと段落しそう...

だったんですが、

わたしたちも、一日違いで上海へ行くので
このまま、夏バテすることもなく
一気に体重増加の道をたどっていきそうな予感がしています(汗)

これ書き始めた今も(11時40分)なのに
まだ、おなかがいっぱいで
横になれそうにありません(苦笑)
~*~*~*~*~*~*~*~
ところで、ここ数日
だんなが帰ってきている間に
息子の歯の矯正のために友人紹介のお医者さんや
友人の友人の歯医者さんにいろいろ見てもらってきました。
e0134379_0563054.jpg

お医者さんのその治療法方や治療料金も
それぞれなので何人かに見てもらったほうがいいと聞いていましたが

本当にその通りでした。


さて、


ゆうのあごと歯ですが
両親が思っていたよりも
あごの発達具合や噛み合わせがよくなく
時間も料金だけでなく
息子自身の負担も結構あることがわかってきました。

現代の子は、あごが細いとよく言われますが
うちの子も例外じゃなかったようです。

今、あらためて分ったのは(遅いかもしれないけれど)
子供の時の悪い習慣(歯にとって)も歯並びに影響を与えてしまうということ。
そういえば、心当たりの悪い癖もいくつか息子に当てはまってたんですよね。

今、

ゆうも持っているそれらの習慣を治そうとしてますし

歯の矯正の先生にも
””矯正”には、本人の意思と
決心がかなりのウエートをしめるんだよ。
頑張れるかい?
やり遂げようと思わない限りは、僕たちは 本当に助けられないからね!
時間もお金もいっぱい使うんだよ。
分ってるかい?
頑張れるかい?”


香港の矯正のお医者さん数人に
何度も言われたし
歯衛生士さんにも何度も言われました。

こわいことを言う先生もいたので
少し怖くなったこともありましたが

e0134379_0565833.jpg

ゆうは、覚悟を決めたようです。

うわさには、聞いていましたが
やっぱり大変だったんですね。

親も覚悟を決めなくてはいけませんね。

健康には、かえられぬ。
(外見もそうだけどね)

こころは、父も母も妹も一緒に歩きますよ!
頑張れ、ゆう!


~*~*~*~*~*~*~

子供の頃に舌で前歯を押す癖のある子は
出っ歯になりやすいそうです。
あと、うつ伏せに寝ることや
ひじを突くこととかも
あまりよくないそうです。

もし、早い時期にこの習慣をやめさせることが出来るなら
歯並びやあごの成長の悩みの元を少し軽減させることが
出来るかもしれません。

今からでも遅くないと思います。


では、


人気ブログランキングへ

 ↑ よろしければ応援してくださいね!
   励みになっています

にほんブログ村 海外生活ブログへ
香港生活情報

 ↑ いつもありがとうございます
[PR]
by joycemama127 | 2010-08-10 01:10 | 香港で健康を考える
<< 久しぶりの飲茶~♪ だんなの定番料理/変化があるこ... >>