コーヒー好き/カフェイン中毒???

e0134379_929683.jpg

夜のあいだに降っていた雨がやみ
眩しい朝日で目が覚めました。

毎日暑いですが
やっぱり夏が一番わくわくしてしまう季節なのは、
子供の頃の楽しい夏の思い出の記憶があるからなのかもしれませんね。
(毎日、一日中遊びまわっていました。)

さて、今日は、息子は すでに朝早く起きて
サッカーへ行きましたが
娘は、まだ、寝てて起きてきません(笑)

わたしは、息子が出て行って、
娘が寝ている 
一息ついた少しばかりの一人時間に
コーヒーを炒れてを飲みながらこれを書いています。

e0134379_23451928.jpg多くの人がそうであるように
わたしの朝一番の日課コーヒーを飲むこと。
これがなきゃ、始まらない!!!

コーヒーを炒ている時のあの贅沢な香りを楽しみながら 
コーヒーを待っているときのひと時がなんともいえないんですよね。

以前は、一日に何度もコーヒーを飲んでました。
たくさん飲む時は一日10杯...いや、それ以上だったかも。

だんなが見かねて
やっぱり、一日2杯までにしたほうがいいよ。
あんたの好きなお茶にも
チョコレートにもカフェインは、入っているんだから...
相当なカフェイン摂るってるよ...
早く、しわくちゃになりたくないでしょ~?

と、何年もわたしに言っていたんですね。

コーヒーを飲んだら、
それと相当の水を飲むことが
体の中の水分を保つことに有効なんですが
そうじゃないと、体内水分不足=老化を早める

というのをここ香港ではよく聞きます。

近年は、随分おどかされた(笑)おかげで?

一日2杯、多くて三杯に落ち着いています。
とは言いながらも、特大マグなので自宅で飲む量は
普通サイズのカップで考えると考えても4~5杯分くらいあるかも?

コーヒーに含まれるカフェインの覚醒作用は、集中力や記憶力を高め、
抗ガン作用、脂肪燃焼によるダイエット効果など、いろいろな効能が知られていますが

これも飲みすぎると、
言い換えるとカフェインを摂りすぎるとよくないといわれていますね。

カフェインの摂取量が少量(コーヒー1杯程度)の間は、集中力を高める、
気分を良くするなど良い作用がありますが、
摂取量が250mg(コーヒーに換算して、3~4杯)以上摂取した時には
人によっては、以下のような悪い作用が目だってくるそうなんです。

落ち着きがなくなる
神経過敏になる
興奮する
不眠になる
顔面が紅潮する
トイレが近くなる
胃腸の調子が悪くなる
筋肉がピクピクする
考えや話にまとまりがなくなる
動悸、不整脈が起こる
疲れを感じにくくなる
不穏になる


わたしには、こういうのはないですけど...
反対にコーヒーを飲まないと、頭痛がする日があったりします。

昨日も、朝から忙しく
朝からコーヒーを炒る時間もなかったから、
飲まずに会社に行ったんですよね。

会社に行きしばらくすると、頭痛がしてました。
目が重いし、なんとなくすっきりしない

昼前におかしいな?と思い
コーヒーを飲んで しばらくしたら...
頭痛は、顕著に治まったんですよね。

これって、慢性的な中毒の症状???

いつも習慣的に飲んでいるのであまり分らないのですが
気がつかないうちにカフェイン(コーヒー)中毒かもしれない...です。

コーヒーは、辞めることはないけれど
さらに量を減らしたほうがいいかな...と
思い始めた今日この頃。

飲まないと頭痛がするようでは...
ですものね。

e0134379_9293789.jpg


さ、

今日も香港の街中に繰り出しに行くとしましょうか!
お出かけには、傘は必須ですよ。
湿度 95%の不安定な天気の香港です。

では...

人気ブログランキングへ

 ↑ いつもありがとうございます。
   応援してくださると071.gifうれしいです070.gif071.gif

にほんブログ村 海外生活ブログへ

香港生活情報

 ↑ 励みになります。
   060.gifありがとうございます
[PR]
by joycemama127 | 2010-07-17 09:52 | 香港で健康を考える
<< 香港国際爬虫類節(Hong K... 子供の心に耳を傾けて/希望だけ... >>