受験発表/卒業しても中学が決まっていない香港小学6年生

e0134379_2113465.jpg
厳しい暑さの香港です。
歩くとまとわりつくような空気に 一瞬にして体が反応し
汗が噴出すように出てきます。

なので、冷房があるところに入った瞬間のあの生き返るような感覚は…たまりません(笑)

先週、皆さんにも報告しましたが
息子は、先週、小学校を卒業しました。
(たくさんのお祝いのお言葉ありがとうございました。
 うれしかったです♪)

でも、書いたように
実は、行くべき中学校が決まっていませんでした。

おそらく日本の小学校の卒業に関しては、
こんなことはないと思うのですが
香港では、卒業した後に 公立高校の受験発表が行われるんです。

e0134379_2581410.jpg


卒業式の終わった翌週…
つまり今週はじめに
卒業したにもかかわらず 月曜日は登校日。
火曜日が 小学校で公立中学校を受験した子供たち一人一人に
その結果が手渡されました

(エスカレーター式の学校に行っている子以外は、
 ほぼ全員、受験になるのが香港のシステムです。)

親は、別のところで待たされているのですが
子供がこの場所に結果を持って
親の元へ現れるのです。

この日、どうも落ち着かない親がほとんどですが
子供の合格を知るや否や
あちこちから歓声が上がる様子は、圧巻で
わたしには少し違和感がありました。

また、

この様子は、毎年 香港のニュースで取り扱われるので知ってはいましたが
実際、発表された後の子供たちと親の様子を目の辺りにすると
親の熱意....がす~~~~ごく伝わってきましたね(笑)。

e0134379_2582245.jpg

希望の学校に行けない...と分った子供たちは、
目を真っ赤にして泣いているし

うれしくて感極まった子ど泣いているし

満面の笑顔の子
いろいろでした。

うちの子...

は、遠目でこちらに近づいてくるときの顔が
笑っていたので 結果は悪くないな...
とは思いましたが

第一希望のところに、受かっていました。

ホッとした瞬間でした(感謝)

すぐに上海にいるだんなに
電話してその場で”合格”の旨を息子が自分で伝えたのですが
電話の向こうのだんなが一緒にものすごく喜んでくれたようで
息子自身も”合格”もうれしかったようですが
そのことも大喜びでした。

この日、希望の学校に行けないと分った子は
(それでもすでに”この学校には合格しています。”
という、通知は手元にあるものの
まだ、他の学校に申し込みたい...という子は、
両親と他の学校の門を2日間にわたり、叩くことになります。

e0134379_258133.jpg

そんなこんなで息子は、先日、
入学の手続きを済ませてきたので
後は、入学準備のための必要なものをそろえていくこととなりました。

ちなみに

来週は、また別で中学校入学のためのテストが香港で行われますが
この結果を元にクラス分けがされます。

~*~*~*~*~*~

ゆうが

”ママ、合格したから PSPに携帯に...
 前言ってた欲しいもの お祝いに買ってくれるやろ~~?”

と、

母は、その計画はないんですけど(ケチ!)
お祝いは、必要ですね。

他のもので代替かな(笑)


では、

PS:香港のこの受験システムを詳しく書きたかったのですが
 時間の関係で書きませんでした。
 また、書けたらいいのですが...
  

人気ブログランキングへ

 ↑ 励みになってます

にほんブログ村 海外生活ブログへ

香港生活情報

 よろしければ、ポチッと押して応援してくださいね!
 いつもありがとうございます
[PR]
by joycemama127 | 2010-07-09 09:26 | こどもの香港小学校生活
<< ネオンの街″香港″.../ID... 現地の小学校を卒業しました(兄編)… >>