食欲そそる!?豉油炒麺...

e0134379_0333923.jpg

香港の下町を歩くときれいなショッピングモールの中では見れない
地元の人たちの意外な素顔や
意外な発見が楽しくて
時々、歩きたくなってくる。

今日は、降りるバス停が
子供たちが大好きな豉油炒麺が気軽にテイクアウトが出来るお店の近く...

わたしは、数日前に日本からのお客さんと
会社の同僚とレストランへ行きました。
いつも決まってオーダーするメニューの中に、
とてもシンプルな味でいて 日本人も大好きな、”豉油炒麺”があります。
e0134379_054699.jpg

他にもお客さんが来たときの

定番メニューたるものがありますが 
こってり続きの広東料理に疲れてきたころのお腹にも
、”豉油炒麺”は、口に運んだとたん、食欲が復活?
とは、わたしの友人が言っていた言葉ですが…

ところで、我が家の子供たちは、
年頃になってきたのか、
生まれたときから、家族で集まるときには決まって飲茶ばかりにいくからなのか
最近はあまり、飲茶へ行きたがらないんです。

彼らが好きなのは、ジャンクなものだったり…少しハメをはずしたようなもの。
(母は、以外に健康オタクなので、上記のようなものはあまり作らないし
子供たちにも食べさせません…)

でもね、今日は
子供たちから B級茶餐廳のお持ち帰りメニュー 豉油炒麺 をせがまれました。
日ごろの罪滅ぼしじゃないけれど
すぐにOKの返事。

e0134379_0335715.jpg

蒸篭もこんなに年季が入っていて古いのです。

お饅頭関係から、腸粉、麺など意外なほどのバリエーションがあったりして、
ものすごく小さなお店なのですが 
ものすごく活気のあるお店です。
小さな子供ずれのお母さんの姿から
お年寄りの姿もよく見かけます。

”豉油炒麺 ちょうだい。
 ひとつは、辛めにしてね。
 もうひとつの方は、甘いソースで…”


e0134379_0354797.jpg


お皿に乗っけた紙の上に
山盛りの豉油炒麺、もやしやニラ、お肉が少しばかり入ってて
子供の注文とおり
ソースをかけてくれる。
そこにプラスチックのフォークを差込み
それを紙でくるっと包んだものを
ビニールの白い袋に入れて持たせてくれます。
(お持ち帰り用)

子供たちは、美味しい~
友人宅でこの上もなく満足そうに これをほおばっておりました。

山盛りの豉油炒麺。
2人分 しめて、14ドル
はい、一人分 7ドル

今のご時世、考えられないお値段です。

場所は…
香港島の下町のどこか…
ということにさせてくださいね。

では


人気ブログランキングへ

↑ よろしければポチット押して応援してくださいね。 
  励みになりますemoticon-0159-music.gifemoticon-0159-music.gif

にほんブログ村 海外生活ブログへ

↑ こちらもよろしければ応援お願いします。
  ありがとうございますemoticon-0134-bear.gifemoticon-0134-bear.gif
emoticon-0134-bear.gif
[PR]
by joycemama127 | 2010-05-17 07:39 | 香港で食べる
<< 60% 香港人って... 怒ってはいけません >>