自転車は、急に止まらない?

e0134379_112395.jpg

ここ数ヶ月、週末になると必ず何かしらの用事が入っていたり
出かけていたりしていましたが、
今日は、久しぶりに家にこもりつつ
たまっていた家の用事をし、まったりとした休日を過ごしています。

時々のまったり感。
しあわせ053.gif

e0134379_11234017.jpg

(チムのプロムナード沿い:似顔絵 絵描きさんの作品を撮らせていただきました。)

~*~*~*~*~*~*~*~*~
香港の街中を歩いていると
特にお年寄りなどもいきなり飛び出しをしてきたりして
車に乗って仕事をしている人
または、車に乗っている人はひやっ”とさせられることも少なくないと思います。

実はね、先週のことなんですが
仕事が終わった後、家までの距離を歩道にて歩いていました。

香港でも我が家のエリアは、
歩道、車道、自転車道としっかりと分かれていて
比較的、安全なんですね。

そんな、暗くなってきていた帰り道
わたしも歩道を歩きながら、自宅にいる子供たちのことなどや
晩御飯のことなど考えていたと思うんですけど

遠くから、自転車らしきベルを鳴らす音が聞こえてきてたんですね。
それが、近くなったと思いきや…

”こら~~~~
 お前、何してんねん!!!
 俺が後ろから自転車こいでんのに のけや!”

と、こいでいた自転車を一瞬止めて
50代以降だと思われる 赤黒い顔のやせ細ったおじさんが
私に向かって怒鳴りました。

わたしも普段なら、かなり温厚な方だとは思うのですが
ここ数週間、仕事の面でもかなり忙しく
なかなか上手くいかないことがあったりしてて
少しイライラしてたんでしょうね

”ええ?ここ歩道なんですけど??”と思った瞬間

反射的に口が勝手に動き出しました....
(この性格は、直したい...)

”何、言ってんねん!!!
 あんたが後ろから自転車こいできてたんやろうが!

 よく見えてるのは、あんたのほうや。

 あんたの方がどけや...”

あの赤黒い顔のおじさんの顔がかわり
去りかけて....
自転車をこぎ始めていたいたその体を ぐっと私の方に向け
ものすごい形相で私を睨み返してきました

”おら! わしが通る道や。 アマ
 お前がのかなあかんのや!
 自転車は、急に止まらんのじゃ
 わかったな。”

”へっ???”

車は、急に止まれないとはよく聞きましたが...
香港では”自転車は、急に止まれない”ですか???

こんな、些細なことだったんですが
わたしの怒りは、頂点まで来てました。

このまま、やりあってもいい。

と思ったんですけどね、

おじさんのあの怒りに満ちた形相が
結構、凄みがあって...。

一瞬 ”ヤバ...”
と思ったんです。

ま~、

その後は、ラッキーというかなんと言うか
そのまま、おじさんは、去っていきましたけど…

これを香港在住、20年の先輩に話したら
”香港の精神病患者の数は、
 わかっているだけでも ものすごい数字やねんから...
 (この数日前にも 通り魔事件があったばかりでした。)
 どんな相手かわからんのに、
 変な人やちょっと普通じゃない人に対して、
 危ないことはしないほうがいいよ。”
とアドバイスされました。

”いや...。あんたも普通じゃないかも。ぷっ(笑)”
と先輩は、付け加えることも忘れませんでしたが…

”はい。

 それは、ごもっともです。”

一人身の体なら、まだしも?
守るべき家族もあるわけで...

いい大人が感情で動くなんてね~。
怒りなんて”負”の感情?

そして、

怒りっぱやいのは、
やはり、いけないと
今までの自分の失敗を通して思うわけですよね。

怒りの息は、ねずみを殺してしまう....
という恐ろしい実験をされた博士の実験の話も随分前から聞いていたので
(この件は、次回に!)
健康面にも、気をつけたい訳です。

はい。

ま~、そんなわけで
つい最近のとある香港での とある場所での
わたしのひとコマでした。

では。。。

人気ブログランキングへ

↑よろしければポチッ押して応援してくださいね。
 励みになります064.gif

にほんブログ村 海外生活ブログへ

↑こちらも応援していただけるとうれしいです。
 ありがとうございます058.gif


*文中の表現により
 気を悪くされた方がおられましたら
 お詫びを申し上げます。
[PR]
by joycemama127 | 2010-05-15 15:57 | 香港でひとりごと
<< 怒ってはいけません 旺角 金魚街/こんなものまで! >>