何も言わなかったけど...

e0134379_143404.jpg
今日も暖かく過ごせた香港でした。久しぶりにジャケットもコートも持ち歩くことなく
身軽な格好で外出してきました。

先日は、美しい夕焼けを見ながら
家族で近所の河沿いを歩いた私達。

こんな美しい景色を見ながら
幸せをかみ締めつつも

最近、まわりでは 心を痛めるようなことがいくつか起きていました。

世の中には、どうしてこんなことが起こるのだろう?
どうして、あんないい人の上に悲惨としか思えないことが起こるのだろう...
そう思われたことのある人は少なくないと思う。

思わず 自分のことではないのに、被害にあっている人のことを聞くと
許せなくなってしまいそうになる...
その相手を憎んでしまいそうになる。

そこに行って、何とかしたくなる。
何をどうしたところで
何も変わることなんてないことぐらいは 分ってる。

けど、こんなちっぽけな者でも
なにか、力になれることがあるんじゃないかと...

それでも、自分の無力さを知るけれど
そこに行って、言ってあげたい。
”ひとりじゃないよ。”
ただ、寄り添うだけだけど...
昔、同じようにしてくれた友人がいる。


何も言わなかったけど
共に涙を流してくれた。

何も言わなかったけど
目で”ひとりじゃないよ。”
そう語ってくれた。

何も言わなかったけど
わたしの心は、何かに触れた。
困難な状況の中にいた時の
心が氷のようになった時に
暖かいものが流れた。

何もあなたは言わなかったけど
あの時のわたしは、本当に助けられた...

(今日のわたしのひとり言...)

~*~*~*~*~*~*~*~*~

ところで、17日で、阪神震災から15年でした。

わたしがこの地震のことを知ったのは、オーストラリアのケアンズのそ田舎の山中。
当時、働いていた農場のオーナーとケアンズのCITYまで買出しに出かけようと
農場を出たその道のりの車のラジオで聞いた。

”神戸 地震。死者多数。”

大阪の家族の安否、友人知人もかなり神戸のほうにもいたし
無事が確認できるまで 不安で 心配したあの日から15年。

「震災は多くの大切な生命、大切なものを奪ったけど、大切なことも教えてくれた」

と語られた遺族代表者の言葉は、今日も胸に打つものがありました。

それと同時に、最近のハイチでの地震のニュース。
カリブの美しい海の貧しい国で起こったこの地震。

現在、被害の拡大、治安の悪化が心配される被災地の
死者は20万人にも上っているらしい。

亡くなった方々の悔やみ申し上げるとともに
残された方々が一日も早く 状況が改善され 
安心して暮らせるように こころと体の傷が癒されるようにお祈りします。

~*~*~*~*~*~*~*~*

今日は、重かったかな?

では...

人気ブログランキングへ

↑ よかったらポチッと押して応援してくださいね!
  励みになりますemoticon-0169-dance.gifemoticon-0169-dance.gifemoticon-0169-dance.gif

にほんブログ村 海外生活ブログへ

↑ こちらも応援してくださるとうれしいです。
  ありがとうございますemoticon-0170-ninja.gifemoticon-0170-ninja.gifemoticon-0170-ninja.gif
[PR]
by joycemama127 | 2010-01-18 01:55 | 香港でひとりごと
<< 猫の手も借りたい… だんな料理(メシ)/欲求… >>