母もびっくり/宇宙への秘密の鍵

e0134379_1121434.jpg

昼間は、相変わらず暑いのですが
朝晩が随分と過ごしやすくなってきた香港です。

今日も朝から、マンション向かいの広場は活気があります。

太極拳をしているグループに
日本の演歌のようなリズムの音楽で舞っているグループ
散歩をしているおしいさん、おばあさん、
ジョギングをしている人たち...

毎日毎日、たくさんの人が朝早くから10時ごろまで運動をされてるんだけど
香港の中年以降の方々は、元気だな~と思わされます。
若い人らしき方は、ひとりもいません(笑)

わたしは...今日は家でゆっくりする予定です。

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
ところで、

ウチの子どもたちは、普段の会話も読み書きは広東語。
わたしとの会話は、日本語なんだけど...
最近は、仕事で家にいないことも多いし、おそらく日本語でしゃべること自体
少なくなってきている子どもたち。

今年は、日本に帰らなかったこともあり日本語を話すことも、読むことも
ブラッシュ アップ(上達)という方向では、難しいかなと思ってました。
(というより、後退は常に考えられる環境)

そんな中、8月の中旬に母から小包みが届きました。
子どもたちへのたくさんの贈り物の中に
子どもたちへの本(日本語)が数冊入っていました。

実は、子どもたちリクエストの漫画の本の中に一冊の太くて大きな本が入っていたのですが
それは、わたしから母へのリクエスト。

子どもたちが漫画の本ばかりでなく、日本語の本に少しでも興味をもってくれたらなあ~
という気持ちで日本でも各国でも話題になった、
子どもたちが興味をもちそうな本を頼んでいたのでした。

それは...

ホーキング氏と彼の娘さんが書いた「宇宙への秘密の鍵」

e0134379_911588.jpg
■ホーキング博士が世界中の子どもたちに贈るスペース・アドベンチャー!■

((あらすじ))
小学生のジョージは、隣に住む不思議な科学者・エリックの家を偶然訪ね、
宇宙の誕生について習います。
エリックは、最高頭脳をもつスーパーコンピューター・コスモスを開発していました。
スーパーコンピューター・コスモスは宇宙空間への扉を開くことができるのです。
ある日、ジョージはエリックの娘アニーに連れられ、
書斎から宇宙空間へ飛び出すことに成功!彗星の群れを見たり、土星を旅したり・・・。
ジョージとアニーは宇宙旅行を堪能し、広大な宇宙の中で、
私たちの住む地球が、どんな星なのかを知っていきます。
そんなとき、コスモスを狙う何者かが不気味に迫っていました。
宇宙の「ある場所」へと誘う手紙がエリックに届いて・・・。


というものですが...
私自身も読んでみたいと思ってるのですがね

子どもたちは、この本を見たとたん

”うわ~~~~、難しそう。 こんなの読めないよ....。 日本語だし...”

とはじめは言っていましたが、
ゆうは、一度読み出すと止まらなくなってしまったようで

どこに行くにも持ち歩き、少しの時間を見つけては読みふけり
一気に読み上げてしまいました。

e0134379_8552341.jpg
これには、実は
わたしのほうがびっくり!!!!!

300ページもある日本語の本が読めるなんて
実は、読みきってしまうなんてわたしも思っていなかったもので(ごめん)

しかも、”面白かった!次の本が早く読みたい...”だって

読み仮名が漢字の横に書いててくれたので
読みやすかったこともあるんでしょうが
母はただただ、今回は感心でした。

今度は、りんに薦めてみます。
読んでくれるかな?


最近は、漫画以外では日本語の本に触れることのなかった子どもたち。
少しずつ日本語の本(漫画以外)も触れさせてみよう...

そう思わされた一件でした。

では...


人気ブログランキングへ

↑よかったらポチッと押して応援してくださいね!
 ありがとうございますっ058.gif

にほんブログ村 海外生活ブログへ

↑よろしければこちらも応援してくださいね!
 励みになってます035.gif
[PR]
by joycemama127 | 2009-09-05 10:18 | バイリンガル、トリリンガル教育
<< ああ~敗北/たこ焼き 人生に必要な知恵はすべて幼稚園... >>