方舟はある!?/ノアの方舟、馬湾公園

ノアの方舟公園「Noah’s Ark Ma Wan Park」は、
”命を愛する、家庭を愛する、地球を愛する”ことをテーマに子どもから大人まで楽しめる
テーマパークということで、これから香港の新しい観光地になるでしょうね。
e0134379_2224555.jpg
(館内に飾られていた絵)

方舟の中は、地下1階から4階まであり、
その名が示す通り、建物はノアの箱舟をリアルに表現。館内はトレジャー・ハウス、アドベンチャーランド、アークライフエデュケーションハウスなど、テーマ別に5つのエリアに分けられ、さまざまなゲームやアトラクションが用意されています。

体験型、体感型のものも多く、3D映画もあったりして子どもたちは喜んでました。

e0134379_002540.jpg(アララト山)


わたしが個人的に興味をもったのは、
アララト山にあるとされるノアの方舟の残骸、
また、レーダーや写真、探検家たちの足取り等でした。
このアララト山は富士山そっくりの山で5137メートルの標高。
その南、30キロ地点のクレパスで箱舟は眠っていると言われています。









e0134379_23585465.jpg(宇宙船からロシアの宇宙飛行士が最初に発見したそうです。)
トルコのアララテ山の山中で発見されたこの構造物からは地中レーダーによって竜骨(船首から船尾まで貫通する船の背骨)、柱、リベット、碇などが確認されていて、場所も方舟のサイズも聖書の記述通りだそうです。










e0134379_23592970.jpg
聖書にもはっきり記述があり、場所もわかっていたものがなぜ?最近になって発見されたかというと、
それは”地球の温暖化”が原因。万年氷河が近年に溶け出して宇宙船により発見されたのだといいます。







e0134379_23594963.jpg
長さはおおよそ150メートル。幅は約40メートル。
航海型の船ではなく、避難型の浮揚を目的に建造された箱のような船。材質は糸杉でイギリスのもの。
エジプトのカイロ博物館にその黒ずんだ木片を持ち込んで鑑定した結果、いまから5000~6000年前に建造されたことが判明しました。

ノアの方舟や大洪水は、物語の世界だ!
とされていたものもありますが、
近年、これが現実であったということが証明されつつあります。

他にいろいろ記述され、展示されていますが
興味のある方は、行ってくださいね。









また、地球温暖化やごみ問題を考えるときともなりました。

e0134379_22153354.jpg



e0134379_22161789.jpg



e0134379_2216531.jpg
(ランチ時に...。最近、よくつるんでいる2人。)

e0134379_22142482.jpg
(ギフトショップに飾られていたポストカードたち。)


e0134379_22184643.jpg

子どもたちは、だんなにゴリラのキーホルダーを
お土産に購入。
”パパって、ゴリラに似てるもんね! 強そうなところが...(笑)”
だって...


e0134379_1243148.jpg

出入り口付近では、水晶玉を不思議なほど器用に
操るお兄さんに....

e0134379_22193550.jpg











子どもたち、動けなくなってしましました(笑)


この後は、大人たちはかなりへとへとだったんですが
馬湾公園(ma wan park)へ移動とあいなりました。

では...


人気ブログランキングへ

↑いつも応援ありがとうございます。
 励みになってます056.gif

にほんブログ村 海外生活ブログへ

↑こちらもポチッと押して応援してくださいね。
 ありがとうございます058.gif
[PR]
by joycemama127 | 2009-08-25 01:34 | 香港でお出かけ
<< 献血~Blood Transf... ノアの箱舟【Noah’s Ar... >>