紙の世界/Su Blackwell展 in Sha Tin

最近、仕事で影響を受けてまして…
紙の世界が楽しいです。


わたしが携わってるのは
比較的、小さなサイズの紙に繰り広がる
小さなアートの世界。

これをいかにデザイナーさんが
作品としてあげてきたものを
商品として、世に出すか...

紙にもいろいろ種類があって
世界各地 作られている地域によって
いろいろな紙があり、似ているようなものでも微妙に違ってくる。
同じ紙(ブランド)ででも、時期によって品質が変わることもある。

そんな、紙
紙の上にのせるインクの色や
加工の仕方により
不思議な世界が紙の上に広がる。

一枚の紙が
情報を伝え、
時に 素敵な笑顔を思い出させ、
昔、一緒に暮らした犬や猫、
忘れていたと思われる 時間や日々を思い出させることもあるだろう。

そして、

一枚の紙がまるで命をもったように
多彩な表情を見せ
躍動し、平面の世界から
びっくりするような動きをする。

紙の世界は
不思議、面白い...
可能性が無限大!

知れば知るほど
紙が面白くなってきている
そんな、今日この頃でしたが

先日、用事があって出かけた沙田で
イギリス在住のペーパークラフト アーティストのMs.Su Blackwell展が開催中でした。

以前、彼女の作品をどこかのサイトで見たことがあったんですが
まさか、突然にこんなところで出会うとは....

彼女の手にかかると
素敵な紙の世界が

本の世界が
飛び出します。
e0134379_1232078.jpg

美しくて、繊細で、
躍動感があって

e0134379_1415036.jpg



1冊1冊の上に広がる彼女の作品からは目が離せません。







e0134379_863246.jpg











「不思議の国のアリス」


e0134379_1392186.jpg
e0134379_144157.jpg


















今回は、急ぎ足で通り過ぎたので
すべての作品をじっくりと見れませんでしたが
近くなのでちょくちょく通うこともできそうです(笑)

お近くまで来られたら
ぜひ、行ってくださいね。
見る価値あり♪

香港の人たちは、大きな作品と一緒に記念撮影をしている人が目立ちました。
独特の世界が広がります。

Ms.Blackwellご本人が来港していて
ご本人によるワークショップもありますよ。


Ms.Su Blackwell展~スー ブラックウエル~展
沙田新城市廣場New Town Plaza in Sha Tinにて
入場無料
10th July - 16th August(7/10~8/16まで)


*追記:作品自体はそんなに多くはないかもしれません。
    

人気ブログランキングへ
↑ポチッと応援ありがとうございます。
 励みになってます035.gif

にほんブログ村 海外生活ブログへ
↑ こちらもポチッとよろしくお願いします。
  ありがとう060.gif
[PR]
by joycemama127 | 2009-07-13 08:34 | 香港でお出かけ
<< ボチボチ ありのまま... 借りた本…/沙田公園にて… >>