The Reader 「愛を読む人」

今日も天気のよい香港です。

朝から 我が家の窓から太極拳や中国ダンスの練習に励んでいる
おじさん、おばさんたちの姿で賑わっていました。

週末になると無性に水辺
特に海が見たくなるな~。

さて、今日は午前中は、子どもたちのスポーツ。
午後からは何をしようか...
------------------------------------------------

ところで、先日、だんなが ”今から、映画を見るからね...”と
子どもたちが寝てから自分の世界に入りだしたのですが...

まったく映画を見るつもりはなかったわたしもすぐに
この映画の世界に引き込まれていきました。

e0134379_9524041.jpg

ベストセラー小説「朗読者」の映画化The Reader 「愛を読む人」です。
(邦題は、なんかしっくりこないのですが...)

路上で体の不調にあった少年〈マイケル)は、年上の女性(ハンナ)に助けられ、
それがきっかけで彼女に恋するようになった。
しかしそれが彼の人生を大きく変えた、運命の恋となり
ハンナは、「何か朗読してよ、坊や」といつも彼に朗読を頼むんですね。
彼は、ハンナに何冊もの本を朗読し...

e0134379_1131785.jpg




















しかし二人の逢瀬は、長くは続かず
突然、ハンナは少年の前から姿を消しました。

再び目の前にしたのは、知り合って8年後。

法科の学生だったマイケルは、裁判所の中で戦時中の罪に問われているハンナを目に...

ある秘密をかかえた彼女は、無期懲役になり

マイケルは、自分の朗読したテープを彼女に送るのですが...
----------------------------------------

ハンナに扮したケイト・ウィンスレット
彼女は、本当に演技が上手いですね。
36歳から30年間を演じわけていましたが、
もし、60歳を過ぎた彼女がケイトであると言わなければ
分からないでしょう。
今年のアカデミー賞の、主演女優賞を受賞もしましたね。

レイフ・ファインズ(成人したマイケル役)も
心に傷を負った男の悲哀が滲み出た静かな演技で涙をそそられました。

人の愛の本質を見事に描き、
人間の尊厳まで考えさせられる映画ではなかったかと思います。

で、

最近、まったく夢を見てなかったのですが 今朝は夢を見ていました。
わたしにとってある意味、この映画は衝撃的なストーリだったんだと思います。

このハンナという女性の背景、歴史的なこと、
若き日の小さな出会いから落ちた恋が
ここまでヒトのこころの旅路に影響を与える...
そして、最後は...

原作も読んでみたいな~と思う作品でした。

------------------------------------------

さて、今からお掃除ひと頑張りします。
天気がいいのでホント気持ちがいいです。

では、皆さん よい週末をお過ごしください。

人気ブログランキングへ
皆さんのポチッに励まされてます。
押してくれたらうれしいな。ありがとう。

明日は、母の日ですね。

わたしもこの場をおかりして

~お母さん、いつもありがとう。
 電話するね。    娘より~
[PR]
by joycemama127 | 2009-05-09 11:40 | 香港でひとりごと
<< 男2人で... 野次馬 /映画『南京!南京!』 >>